TOP > ガヴリールドロップアウト > ガヴリール「天使の仕事ってなんだっけ」

ガヴリール「天使の仕事ってなんだっけ」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:12:23.535 ID:Nf9FydMP0.net

ガヴリール「悪魔らしい仕事ってなんなの」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1495016264/

ガヴリール「悪魔の仕事ってそれでいいのか」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1495113843/

のつづき


2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:13:56.989 ID:Nf9FydMP0.net

ヴィーネ「えっ!サターニャも仕送り増えてたの!?」

サターニャ「ええ!いつもより多く貰えたわ!」

ヴィーネ「っていうか、私のこといじっておいて、あんたもガヴを襲うってどうなの」

サターニャ「だって!興味本位で忍び込んだらガヴリールが可愛すぎて止まれなかったのよ!」

ヴィーネ「せめて昨日はやめなさいよ、ガヴすごくだるそうにしてたじゃない」


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:15:37.699 ID:Nf9FydMP0.net

ドア「」ガラッ

ガヴリール「……はょぉっす…………」フラフラ

ガヴリール「ううぅ……くっそ身体が重いぃ……」どよーん

ヴィーネ「……おはようガヴ」

サターニャ「お、おおおおはようガヴリール!」

ヴィーネ(サターニャ!ガヴめちゃくちゃ辛そうなんだけど!)キッ

サターニャ(あわわわわわ、ヴィネットだって人の事言えないじゃない!)


4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:16:42.301 ID:Nf9FydMP0.net

ガヴリール「動くたびに節々が痛む」

ガヴリール「なんなんだこれ、もしかして私変な病気だったりするのかな……」

サターニャ「そ、そんなことないと思うわ。しっかり休めば治るわよ」

ガヴリール「はぁ?お前に何がわかるんだよ……うぅ、なんか喉もちょっと痛いし」ケホッ

サターニャ(そりゃそうよ昨日小刻みに喘いでたし)


5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:17:33.505 ID:Nf9FydMP0.net

ガヴリール「あー……なんかダメだ、ちょっと保健室行ってくるわ……」ヨタヨタ

サターニャ「い、いってらっしゃい」

ヴィーネ「先生には私達から言っておくから……」

サターニャ「あとで魔界通販の栄養ドリンク買ってあげようかしら……」

ヴィーネ「そこで買うのはやめなさい」


6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:19:12.973 ID:Nf9FydMP0.net

ラフィエル「あら?ガヴちゃんどうかしたんですか?」

ヴィーネ「あー、うんちょっとね。あはは」

サターニャ「昨日無理させすぎちゃって」

ラフィエル「無理?」

ヴィーネ「サターニャ!!」

サターニャ「んなっ!?しまった」

ラフィエル「!」

ラフィエル「サターニャさん!」

ラフィエル「詳しくお聞かせなさい」ガシッ

サターニャ「ぐっ」

ヴィーネ「うわ~~……」


7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:20:27.989 ID:Nf9FydMP0.net

ラフィエル「なっ!ガヴちゃんを!?」

ヴィーネ「ごめんなさい……」

サターニャ「あ、悪魔なんだから天使をいじめるのは当然でしょ!」

ヴィーネ「サターニャ……!ほんとに反省してるわ。ガヴの気持ちも確認せずに」

ラフィエル「それはいいんですけど」

ヴィーネ「いや全然よくないだろ」

ラフィエル「そんな素敵なことしていたなんて、どうして早く私に言ってくれなかったんですか!」

サターニャ「これ気軽に他人に言うもんでもないんだけど」


8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:21:24.009 ID:Nf9FydMP0.net

ラフィエル「お二人に淫魔の素質があると言うことはわかりました」

ヴィーネ「無いわよ!」

ラフィエル「なるほどなるほど、確かに仕送りが増えるのも分からなくはないですね」

サターニャ「人間どころか天使を襲ってるわけだしね」

ラフィエル「立派な悪魔的行為と言うことですか」

ラフィエル「まあ仕送りについては別の話として」

ラフィエル「ガヴちゃんの寝込みを襲った気分はいかがでしたか?」

ヴィネサタ「「最高だったわ」」

ラフィエル「もう立派な淫魔ですね」


12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:22:48.880 ID:Nf9FydMP0.net

ラフィエル「ふぅ~む」

ヴィーネ「ラフィ?」

サターニャ「なに考えこんでるのよ」

ラフィエル「あ、いえ。これ私も仕送り上がるような気がして」

サターニャ「ああ、あんた実は悪魔だものね。納得だわ」

ラフィエル「サターニャさん導きますよ」

ヴィーネ「どういうこと?ラフィは天使なんだから夜這いなんて許されないんじゃ」

ラフィエル「それもやり方次第だと思います。まあ見ててください」

ヴィーネ「自信有り気に言ってるけど、それ友人襲います宣言してるってわかってる?」

サターニャ「こいつほんとなんで堕天しないのかしら」


13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:24:02.409 ID:Nf9FydMP0.net

【深夜のガヴリール宅】

ガヴリール「ZZZ」

シュン

ラフィエル「」スタッ

ラフィエル(あ~、この部屋ガヴちゃんの香りでいっぱいですね~)

ラフィエル(ここにいるだけで満足しちゃいそう)

ラフィエル(……ですが!)


14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:25:00.545 ID:Nf9FydMP0.net

ガヴリール「ZZZ」

ラフィエル(ガヴちゃん)

ラフィエル「いただきます」

ラフィエル「」ちゅっ

ガヴリール「ふにゃ……ZZ」

ラフィエル「ガヴちゃんやっぱりかわいいですね~」なでなで


16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:26:18.401 ID:Nf9FydMP0.net

ガヴリール「んんむ……ZZZ……ん~」ゴロン

ガヴリール「ん」ギュ

ラフィエル(おお、抱きついてきました)

ラフィエル「ああーもう、なんてかわいいんでしょう!」ぎゅうううう

ガヴリール「ふむぐっ」

ラフィエル「いっぱい、いっぱい愛してあげますからねっ」なでなでなでなで

ラフィエル「」ちゅっちゅっちゅぅ~

ガヴリール「あむ、んふぅ、ZZZ……にゅむ」

ラフィエル「ガヴちゃん、ガヴちゃん、可愛い声をもっと聞かせてください」モゾモゾ


18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:29:15.227 ID:Nf9FydMP0.net

【翌日】

ラフィエル「やっぱり増えてました!」

ヴィネサタ「「なんでよ!?」」

ラフィエル「だって愛をそそぐことって天使の仕事そのものじゃないですか。むしろ増えない方がおかしいですよ」

ヴィーネ「え、ええ~~?」

サターニャ「ガヴリール万能すぎでしょ……」



ヴィーネの携帯「」ヴヴヴヴ

ヴィーネ「ん……あ、今日ガヴ休むって」

サターニャ「流石にあの小さい身体で三連続はきつかったかしら」

ラフィエル「ごめんなさいガヴちゃん。とっても美味しくいただけました」


19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:31:10.740 ID:Nf9FydMP0.net

【数日後】

ガヴリール「なんか最近私の仕送りが増えてるんだよね。特に何もしてないんだけど」

ヴィーネ「……」

サターニャ「……」

ラフィエル「……」

ガヴリール「私が可愛いからかな?」ニコニコ

ヴィーネ(確かにガヴが可愛くて幸せだわ)

サターニャ(私たちに対して幸福を与えてるからってこと?)

ラフィエル(それも天使の立派なお仕事ですからね)


ガヴリール「課金もいっぱいできるし、これからは夜更かししてたくさんゲームするんだ!」


21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:32:45.458 ID:Nf9FydMP0.net

ヴィーネ「ダメよガヴ、遅くまで起きてると身体に悪いわ」

サターニャ「早く寝ないと身長伸びないわよ」

ラフィエル「すぐ眠れるよう私が寝かしつけてあげますね」



ガヴリール「え、なんだよみんな、なんか目がめっちゃ怖いわ」




23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:36:24.643 ID:Nf9FydMP0.net

もう続きは無いです


25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/05/19(金) 22:47:36.857 ID:TYofWiMy0.net

おつおつ
ガヴちゃんはかわいいみんなの天使



関連記事

おすすめ記事

コメントの投稿