TOP > ガヴリールドロップアウト > ガヴリール「ヴィーネがだるい」

ガヴリール「ヴィーネがだるい」

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:11:59.736 ID:f8aV7jCh0.net

【ヴィネット宅】

ヴィーネ「がーゔっ」ぎゅっ

ガヴリール「なに?ヴィーネ」

ヴィーネ「今日がなんの日か知ってる?」

ガヴリール「……………………」

ガヴリール「なんかの記念日?」

ヴィーネ「えへへへ、あたりです!」

ガヴリール「…………なに記念日なの?」

ヴィーネ「今日は、私たちが付き合ってから5ヶ月記念日でーす!」


3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:14:08.679 ID:f8aV7jCh0.net

ガヴリール「……ヴィーネ」

ガヴリール「前から言おうと思ってたんだけどさ」

ヴィーネ「うん」

ガヴリール「私たち記念日多すぎない?」

ヴィーネ「え?そんなことないでしょ」

ガヴリール「そんなことあるでしょ。この5ヶ月のうちにまさか38回も記念日やるとは思わなかったよ」

ガヴリール「ヴィーネが3.47ヶ月記念日とか言い出した時はやっぱり頭おかしくなったんだなぁって思った」

ヴィーネ「な、なってないわよ!いいじゃない、ガヴと一緒にお祝いしたいんだもん!いちゃいちゃしたいんだもん!」


6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:16:10.439 ID:f8aV7jCh0.net

ガヴリール「時間が経てば落ち着くかなぁって考えてたけど、まさか5ヶ月も同じテンションで浮かれっぱなしだとは予想できなかった」

ヴィーネ「うぅ、私もしかして一人で突っ走ってる……?」

ガヴリール「私とのテンションの差に開きが出ているのは確実だね」

ヴィーネ「あぅ……ごめん、面倒くさいよね」

ガヴリール「ぶっちゃけ面倒くさいよ……そういうヴィーネも嫌いじゃないけどさ」

ヴィーネ「がゔぅぅ~~~~……」


8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:17:15.037 ID:f8aV7jCh0.net

ガヴリール「その、さ。何ヶ月記念日とかじゃなくて、普通に、いちゃいちゃしたらいいじゃん」

ヴィーネ「普通にいちゃいちゃ……」

ガヴリール「うん。いちゃいちゃしたいんでしょ?わたしと」

ガヴリール「いちゃいちゃしようよ」

ヴィーネ「ガヴ……?」


13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:18:48.037 ID:f8aV7jCh0.net

ガヴリール「ヴィーネ、記念日ばっかり開くからさ?そういう時間が少ないっていうか」

ガヴリール「ちょっと良い料理食べたり出かけたり、ケーキ作ったりじゃん?」

ガヴリール「そういうのも良いけどさ、そういうのじゃなくてさ……」

ガヴリール「私は、もっとこう……ヴィーネにぎゅってしてもらったり、ちゅ、ちゅーとか……して、もらいたい」

ヴィーネ「が、がゔ……!」

ガヴリール「わたしと、いちゃいちゃしよ?」

ヴィーネ「ガヴリールぅ!!!」ガバッ


15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:20:12.188 ID:f8aV7jCh0.net

ガヴリール「ふむぐっ」

ヴィーネ「がゔっ、がゔぅ!ごめんねガヴ!私わかってなかったね!」

ヴィーネ「いっぱいぎゅ~~ってする!たくさんたくさん、愛してあげるから!」

ガヴリール「……うんっ」

ヴィーネ「ガヴ、こっち向いて、ちゅーしよ?」

ガヴリール「ん」

ヴィーネ「ん、んんん、んちゅ」

ガヴリール「ヴィーネ……はむ、ちゅ、あむっ」


16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:22:00.737 ID:f8aV7jCh0.net

ヴィーネ「ガヴ、好き。愛してる」

ガヴリール「私も好きだよ。ヴィーネ」

ヴィーネ「がゔ。すき、すき。ガヴリール好き」ぎゅっ

ガヴリール「うん。ヴィーネ私も……」ぎゅぅ


17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:23:25.441 ID:f8aV7jCh0.net

ヴィーネ「がゔ、がゔ、がゔ……」

ガヴリール「ヴィーネぇ……」

ヴィーネ「がゔ、がゔ、がゔ……!」

ガヴリール「ゔぃ、ゔぃーね?ちょっと待って。脱がすのはまだ、まだ早いんじゃない?」

ヴィーネ「がゔ、がゔ、がゔっ、がゔっ!」ヌギヌギ

ガヴリール「ちょっ!まて、脱ぐなおい!ゔぃーね!?ストップ!止まって!!」

ヴィーネ「がゔぅぅぅぅぅぅぅぅ!!!」

ガヴリール「いやああああああああああ」


18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:23:56.051 ID:f8aV7jCh0.net

ガヴリール「…………」

ヴィーネ「…………」

ヴィーネ「…………ごめんガヴ」

ガヴリール「…………」


19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:25:09.565 ID:f8aV7jCh0.net

ガヴリール「わたしさ」

ガヴリール「ただ抱きしめ合って、ちゅーしたり、お風呂で洗いっことかさ、抱っこされながら湯船に浸かるとか」

ガヴリール「そういうの夢みてたんだよね」

ヴィーネ「が、ガヴ……」

ガヴリール「確かにいずれヴィーネに貰ってもらおうと考えてたけど」

ガヴリール「まさか今日いきなり貞操を奪われるとは思わなかったよ!!!!」

ヴィーネ「ごごごごめんガヴリール!!!」


20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:25:58.503 ID:f8aV7jCh0.net

ガヴリール「お前なんなんだよ!!猛獣か!?怖いわ!」

ヴィーネ「も、猛獣じゃないわよぉ!」

ガヴリール「言葉が一切通じない獣が自分の上を這い回ってるんだぞ!?恐ろしくて泣くわ!!」

ヴィーネ「ご、ごめっ!私も途中から止まれなくて!」

ガヴリール「この!アホ淫魔ぁ!!」

ヴィーネ「淫魔じゃないわよぅ!」ガーン


21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:27:01.434 ID:f8aV7jCh0.net

ガヴリール「ヴィーネが頻繁に記念日やる意味わかったわ。あれは溢れ出る性欲をイベントで無意識に開放してたんだな」

ヴィーネ「確かに悶々とした時は無性に祝いたくなるわ……」

ガヴリール「こうなってしまったのはある意味私のせいだ」

ヴィーネ「いや、ほんと、本当にごめんなさい。反省してもしたりないわ」

ガヴリール「はぁー……もういいよヴィーネ」

ヴィーネ「がゔぅ~~~」


22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:28:08.965 ID:f8aV7jCh0.net

ガヴリール「えっとさ、こんなんなっちゃったけど、私の純潔はヴィーネに捧げたんだからさ」

ヴィーネ「…………うん」

ガヴリール「なんていうか、その」

ヴィーネ「…………」

ガヴリール「最後まで、責任とってよねっ……」

ヴィーネ「…………」

ヴィーネ「…………がゔりぃぃぃるぅぅぅぅぅぅ!!!!!」ガバッ

ガヴリール「だからお前簡単に理性吹っ飛ばすのやめろって!!!!!」





23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/06/02(金) 23:31:23.057 ID:U1m4T/890.net

おつ



『ガヴリールドロップアウト』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿