TOP > ラブライブ! > 梨子「ビキニの日」

梨子「ビキニの日」

2017/07/06 19:06 | ラブライブ! | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 03:43:23.80 ID:IiDIx2XZo

短めの駄文です


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 03:46:05.66 ID:IiDIx2XZo

梨子「ビキニ?」

千歌「三人で着ようよ! 一緒に泳ごう!」

曜「きっと気持ちいいよ!」

梨子「・・・ビキニ・・・」

ようちか(いけるか・・・?)

梨子「・・・」

ようちか「・・・」ドキドキ

梨子「・・・却下します」

ようちか(はあ、やっぱりダメか・・・)


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 03:49:01.12 ID:IiDIx2XZo

梨子「ビキニなんて恥ずかしいよ」

曜(相手は手強いね・・・!)ボソッ

千歌(でもなんとしてでも梨子ちゃんにビキニを着せたい!)




数時間前


千歌「梨子ちゃんにビキニを着せたい」

曜「え? 急にどうしたの?」

千歌「でも思わない? 梨子ちゃんって水着といえばスク水しか着なさそうじゃん」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 03:51:07.99 ID:IiDIx2XZo

曜「スク水かわいいと思うけど」

千歌「曜ちゃんの好みはいいの! 梨子ちゃんなにげにスタイルいいし絶対似合うと思うよ! 恥ずかしがって着ないなんてもったいない!」

曜「でも本人はああいう性格だから、ビキニなんて露出の多い水着は絶対着たがらないだろうね」

千歌「だから私たちが背中を押してあげるんだよ! 怖がりな梨子ちゃんの新しい扉を開けてあげるの!」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 03:54:06.39 ID:IiDIx2XZo

曜「そんなにうまくいくかな」

千歌「友情パワーを信じるの!」



現在


梨子「・・・」

千歌「一回! 一回だけでいいから着てみない!? ほんとに一回だけ!」

梨子「・・・いやよ」

千歌「くぅ・・・っ!」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 03:58:40.65 ID:IiDIx2XZo

曜(じゃあ私が説得してみるね!)ボソッ

千歌(曜ちゃんがんばれ!)

曜「梨子ちゃん。私たちも一緒に着るから、梨子ちゃんも着てみようよ! みんなで着れば怖くない! 赤信号と一緒だよ!」

梨子「みんなと一緒でも信号無視はよくないわ」

曜(しまった! 梨子ちゃん真面目だ!)

千歌(・・・曜ちゃん)ジッ

曜(ご、ごめんっ!)


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:02:28.40 ID:IiDIx2XZo

千歌「び、ビキニ着れるなんて、今のうちだよっ!? 一回だけの人生なんだから楽しまなきゃ!」

梨子「・・・私の人生が楽しくないってこと?」

千歌(しまったー! 不機嫌にさせちゃった!)

曜(あはは、ドンマイ・・・)

千歌(だってそんな解釈されるなんて思わないよー・・・)


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:05:04.66 ID:IiDIx2XZo

曜「・・・梨子ちゃん本当に着たくないんだ?」

梨子「ビキニなんて恥ずかしいわ。それにそもそも水着なら、学校指定のものがあるでしょ?」

千歌「遊びに使うのに学校指定の水着着るなんて、そんな子いないよ!」

梨子「・・・」

曜(ほらまたそんな言い方したら逆鱗に触れちゃうから・・・)

千歌(だってさすがにおかしいよ・・・私たち高校生なんだよ?)


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:08:23.90 ID:IiDIx2XZo

千歌(・・・なんとしてでも梨子ちゃんと一緒にビキニを着たい!)

曜(うん。そうだね・・・)

千歌(絶対説得してみせる!)

梨子「・・・ふたりとも私にナイショの話?」

千歌「もう大丈夫だから!」

曜(千歌ちゃんがんばれ・・・!)

千歌「梨子ちゃん・・・初めてビキニ着るの恥ずかしいのはわかる! 私だって初めてだし・・・」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:10:39.35 ID:IiDIx2XZo

曜「私も初めて」

千歌「三人で初めての楽しみを味わいたい!」

曜「うん。遊べるのは今年が最後だしね。来年は受験だし・・・」

千歌「最後の青春なの! 三人で輝きたい!」

梨子「・・・」

千歌「だから・・・お願いっ!」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:14:30.43 ID:IiDIx2XZo

梨子「・・・」

ようちか「・・・」

梨子「・・・無理よ」

千歌「どうして・・・」

梨子「・・・だって、私にはきっと似合わないわ・・・」

曜(・・・感情に訴えて梨子ちゃんは揺らいでるはず! 今が説得のチャンス! 千歌ちゃんまかせた!)

千歌(うん・・・!)


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:18:02.49 ID:IiDIx2XZo

千歌「梨子ちゃん。似合わないってどういうこと・・・?」

梨子「だってそうでしょ? 私みたいに地味で退屈な人間には着れないよ・・・ビキニは華やかで、楽しい子に似合うもの・・・」

千歌「そんなことない!」

梨子「!」

千歌「梨子ちゃんには絶対似合う!」

梨子「どうしてそう言い切れるの・・・?」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:22:02.40 ID:IiDIx2XZo

千歌「だって梨子ちゃんとってもかわいいし、スタイルもいい!」

梨子「そ、そんなこと・・・」

千歌「そんなことある! 梨子ちゃんもっと自分を知るべきだよ!」

梨子「え、えぇー・・・」

曜(よし! いい流れだ・・・梨子ちゃんは押しに弱いし、なにより自分に自信がないだけで、本来はビキニを着てみたいってきもちがあるはずなんだ・・・梨子ちゃんだって年頃の女の子だもんね!)

千歌「私が保証するよ。梨子ちゃんにはビキニ絶対似合う!」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:26:18.15 ID:IiDIx2XZo

梨子「・・・」

曜(・・・落ちたかっ?)

ようちか「・・・」ドキドキ

梨子「・・・わ、わかったわ・・・ビキニを着ます・・・///」

ようちか「わぁっ! やったー!!」ハイタッチ!

曜「やったね! 千歌ちゃん!」

千歌「友情パワーの勝利だ!」

曜「これで三人で楽しく遊べるね!」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:30:32.79 ID:IiDIx2XZo

千歌「よかった! 梨子ちゃんのビキニ姿絶対かわいいから、早く見たいな~」

梨子「・・・」

曜「ん? 梨子ちゃんどうしたの?」

梨子「ビキニは着ます・・・ただし条件があるの・・・」

曜「条件?」

梨子「・・・二人のビキニ姿の写真を撮らせてほしい・・・///」


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:33:08.25 ID:IiDIx2XZo

曜「写真? べつにぜんぜんかまわないよ。というか梨子ちゃんも入って三人で写ろうよ!」

梨子「二人の写真がほしいの・・・///」

曜「?」

梨子「いっぱい撮らせて・・・」

曜「そ、それってどういう・・・」


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:36:51.77 ID:IiDIx2XZo

梨子「あと、遊んだその日は千歌ちゃんのおうちで三人で泊まりたい・・・///」

千歌「え? うち? それは大丈夫だけど・・・」

曜(梨子ちゃん急に大胆になってない・・・?)ボソッ

千歌(き、気のせいだよ・・・きっと)

梨子「・・・やった! 三人で一緒に寝ようねっ///」

千歌「う、うん」


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:38:39.66 ID:IiDIx2XZo

曜(心なしか梨子ちゃんの顔火照ってない・・・?)ボソッ

千歌(き、きっとビキニ着るのが恥ずかしいからだよ・・・)

梨子「ああ! その日が楽しみだな~!」

曜(なんかビキニと一緒に、梨子ちゃんの別の扉も開けてしまったみたいだ・・・なぜか不吉な予感がするよ・・・)

梨子「・・・うふふ///」


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 04:39:10.37 ID:IiDIx2XZo

おわりです

駄文お読みいただきありがとうございました



『ラブライブ!』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿