TOP > アイドルマスター > 春香「そんでよぉー、そんときやよいがさ」千早「ぎゃははwww」

春香「そんでよぉー、そんときやよいがさ」千早「ぎゃははwww」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 15:38:23.44 ID:6dsTlCyi0

春香「こんなのとべましぇんよ~」

千早「マジ?それwww飛べよwwww」

春香「でもさぁ、Pちゃんとってくんのバラ(エティ)ばっかじゃん」スパー

千早「あー、そだよなー、歌いてー」スパー

美希「煙草切れたから買ってくるけど何がいいのー?」

春香「エコー」スパー

千早「ショッピ、顔ばれんなよ?」スパー

美希「おじさんゆーわくすっから平気ー」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 15:42:11.47 ID:6dsTlCyi0

春香「美希もよくやるよなぁwww」スパー

千早「あいつキラキラしたいっていってたけど実はさ・・・」

春香「え?なになに」シュボ

千早「キメテルときに見えるお星様がみたいんだとwwwww」

春香「ジャンキーかよwwww」

千早「やったことあるけど結構いいぜwww」

春香「だめだめww親バレ怖いwwww」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 15:45:36.85 ID:6dsTlCyi0

P「ただいまー」

春香「おかえりなさいプロデューサーさん!」ブチュ

P「くっせぇ口でキスすんな、仕事だ」

千早「今度はなに?」

P「グラビア」

千早「は?なにおまえ舐めてんの?」

P「下の毛も全部剃れよ」

春香「そってもいいんですよぉ」スルスル

P「ケツ毛まで自分でやれや」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 16:14:14.18 ID:6dsTlCyi0

千早「あ、萎えるわー」

春香「え~?そろそろいいじゃないですかぁ~」

P「俺EDだからそういうの無し」

春香「EDなんてなおしてあげますからぁ」

千早「・・・こっちだって好きでこの体系じゃねーってのに」ブツブツ

P「ちなみにビキニな?」

千早「はぁぁあ!?おまえマジ何やってんの!?」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 16:17:39.27 ID:6dsTlCyi0

P「うっせぇ歌う仕事回すための下準備だよ」

千早「納得いかねぇ!なんで脱ぐんだよ!」

P「この前やよいと事務所でやってたのはどこのどいつだ!」

千早「それみてギンギンだったのはおまえだろ!」

P「じゃあそれ見せつけてやればいいだろ?」

千早「それとこれとはちげぇだろうがよ!」

春香「あれ?あれあれ?EDじゃなかったんですかぁ~?」

P「ちょっと春香黙ってろ」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 16:21:35.68 ID:6dsTlCyi0

P「わかった、お前怖いんだ、あー、そうか」

千早「は?何言ってんの?」

P「いいよ、いいよ無理しなくて、写真取られんの怖いんだろ」

千早「あ?舐めんなよ?怖くねーし」

P「無理だっておまえにはどーせ」

千早「無理じゃねーし!いつだそれぇ!」

P「えー?しらね、手帳じゃね?」

千早「どこだよ」

P「車」

千早「持ってくるからな!持ってきたら電話かけてOKって言えよ!?」

P「できるもんならな」

千早「クソが!」バタン


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 16:24:37.10 ID:6dsTlCyi0

春香「プロデューサーさぁん」スリスリ

P「なんだ?」

春香「さっき千早ちゃんがギンギンって」

P「俺さ、匂いフェチでさ」

春香「ふ~ん」

P「汗とかすごく興奮するんだよな、あっそうそうこの後ダンスレッスンな」

春香「迎えに来てね!Pちゃん!」バタン

P「いってら~」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 16:28:32.84 ID:6dsTlCyi0

美希「ただいまー・・・ハニー!」

P「なんだい?ダーリン」

美希「キラキラしたいの!キラキラさせて!!」

P「はいはいちょっと待てな?」ガサゴソ

美希「早く早く!」

P「はい、綿パチ」

美希「これこれ」パク

P「上物だろ?」

美希「あ~口の中シュワシュワなのぉ」

P「ほれ、お前も春香と一緒にダンスレッスンな」

美希「はーい」バタン

P「」フゥ

P「おい!小鳥ぃ!!」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 16:33:33.44 ID:6dsTlCyi0

小鳥「なんですかぁ~?」カタカタ

P「おまえさ、事務所いるのに存在感ねぇんだよ」

小鳥「マジすか?」

P「仕事は?」

小鳥「ポスターとメール各部やっときましたぁ」

P「あの裏は?」

小鳥「取れてまーす」

P「おっしゃぁ!行くぞ!」

小鳥「いってらっしゃい」

P「後でキスしてやる」バタン

小鳥「・・・リップなくなるくらいお願いしますよ?」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 16:39:34.20 ID:6dsTlCyi0

律子「凱旋じゃい!」

伊織「くっさ、換気してよ」

あずさ「・・・ヒック」

亜美「どうせ吸うんだから同じっしょ→」

伊織「私が臭くしたいんだよ」シュボ

あずさ「ぴーちゃーんお酒ー」

律子「ぴよさんあいつは?」

小鳥「仕事だって」

律子「やりぃ、あずささーん、はいお酒ー」

あずさ「じゃん!じゃんもってこーい」アハハ


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 16:47:08.74 ID:6dsTlCyi0

雪歩「ただいま戻りましたぁ」

真「すいません雪歩が離してくれなくて」

雪歩「真君?」ニコ

真「おいおい怖い顔しないでよ」ニコ

伊織「あっまい」スパー

亜美「おぉっと!?いっひょくしょくはつぅ?」ベロンベロン

あずさ「あー目まわるー」スパー

律子「ちょっとあずささーんゲロ吐くならトイレれお願いしますよ」ベロンベロン

貴音「はい、ピザL4枚で」


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 16:55:58.67 ID:6dsTlCyi0

961事務所

黒井「うちはそんなことやってはいない」

P「やってたんですぅ、あ、証拠ありますぅ」

黒井「なんだと?」

P「876プロとなかなか仲がよかったみたいですねぇ
  ここ、見てください御食事代に見慣れない数字があるでしょ?100万くらい
  これが何の数字かと思って876の弁護士さんにお話を
  やさしーく聞いてみたら裏帳簿っぽいの出ちゃってぇ
  これ、毎月いろんなとこから貰って今8000万くらいあるでしょ→
  876に限らず音楽、芸能関係者その他もろもろ」

黒井「ぐ、ぐぅ」

P「あ、わかりやすーいようにリストにしてきましたので」

黒井「わ・・・」

P「わ?」

黒井「・・・私は何をしたらいい」


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 17:06:05.03 ID:6dsTlCyi0

765事務所

やよい「はぁ?言ってねーし!そんな情けないこと言ってねーし!」

春香「言いましたーwww響も聞いてましたーwwww」

響「え?マジすか?ここで飛び降りるんスか?いや無理でしょ(やよいの真似)」

真美・亜美「wwwww」バンバンバン

やよい「でも、ほんと高いんだってあれ!」スパー

真美「認めちゃったwwww」

亜美「私でも飛べるwwww」

やよい「無理だってほんと無理!!」

伊織「はいはい言ってなさい」

やよい「マジだって!信じてよいおり~ん」

伊織「やめろっての!この発情期が」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 17:11:11.15 ID:6dsTlCyi0

P「おらぁ!帰ったぞ!!」

春香「おかえりなさい!プロデューサーさん」ブチュ

美希「ハニー!美希も!!美希も!!」

P「そんなことよりニュースがある」

千早「なんだよ、歌う仕事でも来たのか」

P「あぁ」

千早「・・・ほらな、ってうぇえぇ!マジ!!?」

P「聞いて驚け765プロ全員出演の音楽特番だ!!!」

全員「・・・」ポカーン

P「面白そうだろ?」ニヤ

全員「えええええぇえぇえええ!!!!」


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 17:21:23.40 ID:6dsTlCyi0

春香「マジですか!?」千早「夢じゃねぇよな?」あずさ「うえぇええ」
伊織「竜宮のギャラわかってんだよな?」やよい「えぇ・・・ちょ無理ですって」
真美「夢みたいだね!亜美!」亜美「夢じゃないよ!真美!」
真「これは鍛えとかないと・・・」雪歩「うちの若い人にも声かけときますね」
響「まじパネェ・・・」貴音「あ、すいませんピザL18枚追加で」

P「おいおいおい、取り乱すんじゃねぇよ」

律子「今度はどんな悪いことしちゃったの?」

P「内緒だ、春香いつものやるぞ」

春香「はい!私達みんな!」

全員「仲間だもんげ!!!」ギャハハ

おわり


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 17:31:15.56 ID:6dsTlCyi0

終幕話

とあるホテル

小鳥「・・・」

P「今回もよくやったな」

小鳥「あなたのおかげで・・・」

P「今度はなんかプレゼントしようか?」スパー

小鳥「ううん・・・次も愛して?」

P「小鳥」

小鳥「ん・・・」

ほんとのおわり


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/10(日) 17:32:50.51 ID:EXhbPCnk0

ピヨ大勝利



『アイドルマスター』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿