TOP > シンデレラガールズ > 堀裕子「サイキックメタモルフォーゼ!」

堀裕子「サイキックメタモルフォーゼ!」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/23(土) 21:09:32.01 ID:S2Ijn+V60

モバマス・堀裕子のSSです。

書き溜めてあります。何かあれば指摘してもらえると幸いです。


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:11:30.03 ID:S2Ijn+V60

裕子「むむむ…」

モバP「そんなに唸ってどうしたんだユッコ。超能力の練習か?」

裕子「違います!プロデューサー見てくださいよこれ!」

モバP「それは…ファンレターか?アイドルに渡す前に俺とちひろさんでチェックしてるが…何か変なことでも書かれてたか?」

裕子「ひどいですよこれ!みんな私のことバカだのアホだのって!!」

モバP「そうは言っても『おばかわいい』とか『アホ可愛い』とかだろ?」

裕子「そうですけど…こんなにおバカだと思われてるなんて心外です!」

モバP(実際おばかわいいし仕方ないと思うがなあ)


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:15:01.60 ID:S2Ijn+V60

モバP「それで、どうしたいんだ?キャラでも変えるか?」

裕子「そうですね…せめて、バカだのアホだの言われないようにしたいです」

モバP「…サイキッカー、やめる?」

裕子「サイキッカーをやめられるわけないじゃないですか!私といえばサイキッカー、サイキッカーと言えば私ですし!」ドヤッ

モバP(やっぱりユッコはおばかわいい)

モバP「じゃあ、他のキャラ付けてそっちのイメージを植え付けるとかか?」

裕子「それです!さすがプロデューサー!ナイスアイデア!!」グッ

モバP「お、おう」


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:18:18.42 ID:S2Ijn+V60

裕子「にしても、どんなキャラがいいんでしょうか…」ムムム…

モバP「とりあえず、他の人のキャラを参考にしてみるとかどうだ」

裕子「なるほど…じゃあ」

裕子「キャハッ☆こりん星からやってきたゆうこr」

モバP「ちょっと待って」

裕子「どうしました、プロデューサー」

モバP「今のは菜々さんのキャラをまねしたんだよな?」

裕子「はい、菜々ちゃんのまねです」

モバP「…菜々さんのまねは禁止な」

裕子「なぜです!?」

モバP「なんとなく危ないからだ」

裕子「そ、そうですか…?」


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:21:47.86 ID:S2Ijn+V60

モバP「とりあえず他のキャラを試そう」

裕子「んー…大食いキャラとか…どうですかね」

モバP「お、そうだな、大食いキャラがつくとそれがメインになってバカアホ言われなくなるやもしれん」

モバP「あ、キャラ被るからドーナツとスイーツとパン以外で何かあるか?」

裕子「あー…ご、ご飯とか?」

モバP「ご飯は茜のイメージがあるなぁ、ご当地ものとかで何かないのか?」

裕子「福井の食べ物…はっ!越前ガニ!!」

モバP「お前カニたくさん食えるの?」

裕子「…胃袋は小さい方です」

モバP「そもそも大食いキャラ無理じゃねーか!!」

裕子「うぅ…」


6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:25:29.92 ID:S2Ijn+V60

裕子「じゃ、じゃあ…ツンデレとかで…」

モバP「ほう、やってみろ」

裕子「べっ、別にあんたのためにスプーン曲げてあげるわけじゃないんだからねっ!」グニャ

モバP(かわいい)

モバP「スプーン曲げる理由って自分のためだしただの正直者じゃん」

裕子「厳しいですねプロデューサー…」

モバP「そりゃユッコの人気に関わることなんだからな。当然だよ」

裕子「プロデューサー…嫌々付き合ってると思ってたのに、そんなに私の事を考えてくれてたんですね…!」

モバP「当たり前だ!俺はお前のプロデューサーだからな!」

モバP(まあ、おばかわいい路線で売っていくつもりだけど)


7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:28:47.91 ID:S2Ijn+V60

モバP(お、でもこれは色んなユッコを見るチャンスではないか?)

モバP「ユッコ、新妻キャラ出来るか?」

裕子「に、新妻ですか?…おかえりなさいアナタ、ご飯にする?お風呂にする?それとも…スプーン曲げ?」グニャ

モバP「おい!!!最後!!!!おかしいだろ!!!!!」

裕子「そ、そんなに怒らないでくださいよ…軽いジョークですよジョーク」

モバP「もう一回やってみろ」

裕子「…ゴホン。おかえりなさいアナタ、ご飯にする?お風呂にする?それとも…わ・た・し?」

モバP「お前だあああああああああああ!!」ギュー

裕子「ひゃっ!?///だ、だめですよこんなところで!///」

モバP「ユッコにするうううううご飯もお風呂もあとでいいいいいいいいい!」

裕子「お、落ちついてください!サイキック力技!」ギュー

モバP「いてててててててて!!あ、相変わらずつねる力は一級品だな…」

裕子「鍛えてますから」ドヤッ

モバP(ドヤ可愛い)


9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:37:00.82 ID:S2Ijn+V60

モバP「じゃあ次は後輩キャラとか出来るか?」

裕子「後輩ですね…せーんぱい!部活お疲れ様です!…あの、よければ一緒に帰りませんか?」

モバP「……」グスッ

裕子「プ、プロデューサー…なんで泣いてるんですか…?」

モバP「…いや、なんでもない…なんでもないんだ…」

モバP(俺も…学生時代にこんな青春が送りたかった…しかし今やっとその想いが叶ったと言っても過言ではない…)

モバP「ユッコ、ありがとう」キリッ

裕子「きゅ、急にどうしたんですかプロデューサー。頭でもおかしくなったんですか?」

モバP「…結構辛辣だな」

裕子「余りにも様子が変なので…」


11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:40:21.85 ID:S2Ijn+V60

モバP「じゃあ次は幼馴染!」

裕子「幼馴染……モバP君!遅刻しちゃうよ!早く起きてよー!もう、置いてっちゃうぞー!」

モバP「はあああああああん!いい!すごくいい!!」ガッツポーズ

裕子「プロデューサー、ちょっと気持ち悪いですよ…」

モバP「すまん、俺としたことが取り乱してしまったようだ。しかし素晴らしいなユッコ。お前には幼馴染の才能あるよ」

裕子「本当ですか!?やったー!」ピョンピョン

モバP(飛び跳ねて喜ぶユッコ、最高に可愛いですね)

裕子「よーし、じゃあこれからは幼馴染サイキッカーとして…あれ?」

モバP「どうした、ユッコ」

裕子「幼馴染サイキッカーアイドルって、意味不明じゃないですか?」

モバP(こいつ、今まで気付いてなかったのか)

裕子「プロデューサー!さてはまた私をからかいましたね!?」プンプン

モバP「ははは、すまんな」

裕子「もー!」ポカポカポカ

モバP(やべぇなにこれ、超かわいい)

裕子「ひどいですー!」ドスドスドス

モバP「ちょ、まっ、スプーンはやめて、マジで痛いから」


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:44:18.73 ID:S2Ijn+V60

モバP「さて、真面目に考えるか」

裕子「まったく、次またからかったら曲げますからね?」

モバP「何を!?」

裕子「プロデューサーを」

モバP「俺!?曲がっちゃうの!?こえーよ!」

裕子「試しにやってみましょうか?」

モバP「遠慮します」


13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:47:11.30 ID:S2Ijn+V60

モバP「原点に戻ってさ、他のアイドルをまねてみよう」

裕子「最初からこの路線ですべきでしたね」

モバP(まあ、他のアイドルをまねたところでキャラ被るし使えないけどな)

モバP「うーん、そうだな。みくみたいに動物キャラとか」

裕子「動物ですか…」

モバP「試しに何か動物のマネしてみろ」

裕子「わかりました、やってみます」

裕子「わんっ!わんわんっ!!」

モバP「!?」

モバP(な、なんだ今のは!?)

モバP「ユ、ユッコ。もう一度今のやってもらえるか?」

裕子「わん!わんわんわん!」

モバP(なんてことだ…)



モバP(耳と尻尾が見える…!)


15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:52:35.39 ID:S2Ijn+V60

裕子「くぅーん?」クビカシゲ

モバP「ぐっ!」

モバP(な、なんて破壊力だ…)

裕子「わんっ!わんわんっ!」ピョンピョン

モバP「…よぉーしよし」ナデナデ

裕子「へっへ、わんっ!」ニッコリ

モバP(アカン、これ可愛過ぎる)

モバP「ユッコ、犬キャラはまずい」

裕子「な!なぜですプロデューサー?」

モバP「危険すぎる。ユッコ犬で世界がヤバい」

裕子「そ、そんなに似合ってなかったですか…?」シュン

モバP(垂れ耳と垂れ尻尾が見えるよおおおおおおお可愛いいいいいいいいい)


17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/11/23(土) 21:57:42.54 ID:S2Ijn+V60

モバP「そんな事はないが…動物キャラだとみくと被ってしまうしな」

裕子「それもそうですね…」

モバP「…もう一回わんって鳴いてもらえるか?」

裕子「わんっ!」

モバP「もう一回!」

裕子「わんわん!」

モバP「もう一回!」

みく「ただいまにゃー。今日も疲れたにゃー」ガチャ

裕子「わんわんっ!」

モバP「やっぱり危険だー…」ナデナデ

裕子「きゅーん…///」

みく「えっ、なにしてるの…」




おわり



『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿