TOP > シンデレラガールズ > 小梅「来ないで……」

小梅「来ないで……」

1: ◆cLLpbu6HI. 2013/11/13(水) 22:44:36.84 ID:v/q4yNEV0

涼「……でさ、拓海が言うんですよ『涼、お前もフリフリを着てみろ!』って」

真奈美「ふむ、自分が格好良い衣装を着せてもらえないならせめて同じ気持ちを味わえということか」

あい「プロデューサー、一度拓海くんにも彼女が望むような衣装を用意してあげたらどうなんだい?」

P「いやいや、中身格好良いのに思いっきり可愛い衣装を着る、ってのが良いんですよ。いわゆるギャップ萌え?ってやつ」

真奈美「それを言うなら、私たちもその内そういう衣装を着せられてしまうのかな?」

涼「え゙っ!?」

P「前向きに検討しましょう」ニヤリ

あい「……一言余計だったな、真奈美さん」

真奈美「ふっ、その時はその時さ」


2: ◆cLLpbu6HI. 2013/11/13(水) 22:52:12.20 ID:v/q4yNEV0

ガチャッ

真奈美「おはようございま……ん?」

あい「どうしたんだい立ち止まって?……おや?」

小梅「……」

涼「ん~?あー、またか」

真奈美「また、とは?」

涼「前にも血糊とか使ってドッキリを仕掛けてたことがあるんですよ、小梅」

P「……」

真奈美「なるほど。小梅くん、すまないな上手にリアクションが取れなくて」

小梅「……来ないで」

真奈美「え?」

小梅「こーなーいーでっ!!」

真奈美「っ!?」

涼「ど、どうしたんだ小梅っ!!?」

P「……やった!」ボソッ

あい「む?」


3: ◆cLLpbu6HI. 2013/11/13(水) 23:01:23.79 ID:v/q4yNEV0

真奈美「何かあったのかい小梅くん!?私がわかるか?木場だ、怪しいものでは無い!」

小梅「……」

涼「ど、どうしようPさん?」

あい「……真奈美さん、涼くん、落ち着くんだ。真奈美さん、今の彼女の発言と彼女の名前で思いつくことはないかい?」

真奈美「何?……あぁ、あれか」

涼「え?なんなんだよ一体!?」

あい「説明してもらおうか、プロデューサー?」

P「小梅―、もういいぞー」

小梅「う、うん……。ど、どうでした、か?」スクッ

涼「うぇっ!?」


4: ◆cLLpbu6HI. 2013/11/13(水) 23:08:50.76 ID:v/q4yNEV0

P「ばっちりだ、特訓の成果も十分出てたz「いいから説明しろ」はい」

あい「まずは正座をするんだ」

P「え、スーツ汚れc「せ・い・ざ」……はい」

涼「なぁ、どういうことなんだ?」

真奈美「これからこの阿呆が説明するさ」

小梅「ぷ、プロデューサーさん……」オロオロ

P「あれは、一週間前のことでした……」

一週間前

P「……という訳で、今度のクイズ番組には川島さんと李衣菜に出てもらう事になりました」

瑞樹「任せてちょうだい」

李衣菜「頑張ります!!」


5: ◆cLLpbu6HI. 2013/11/13(水) 23:16:11.75 ID:v/q4yNEV0

P「まぁ川島さんと李衣菜だと求められるものが違ってくると思うが気にせず全力を出してくれ」

李衣菜「どういうことですか?」

P「同じアイドルでも川島さんは元アナウンサーの才女だから賢い所がみたい、李衣菜は小型犬がドッグランで走り回るような可愛い所がみたいってとこかな?」

李衣菜「なんですかそれー」

瑞樹「そうよ、私だって可愛い所を見せたいわよ」

P「まぁそこは需要と供給と言いますか……。司会者の方とかの振りもありますしどうなるかは分かりませんが」

李衣菜「振りですかぁ~。モノマネとか?」

瑞樹「あら、私そういうの意外と得意よ」

李衣菜「本当ですか!みせて下さい!!」

瑞樹「そうね、じゃあ福○雅治なんてどうかしら?」

李衣菜「あ、それなら私も出来ますよ!」

P(仲良いなー)


6: ◆cLLpbu6HI. 2013/11/13(水) 23:23:49.68 ID:v/q4yNEV0

瑞樹「じゃあせーのでやってみる?」

李衣菜「いいですよ!じゃあ、せーの……」

瑞樹「あんちゃん、小雪はあんちゃんのことが……」
李衣菜「実に面白い」

瑞樹「そう言えば、そっちもあったわね」

李衣菜「……川島さん、なんですかそれ?」

瑞樹「なん、ですって……!?」

P「うわぁ」

李衣菜「え?え??」

その日の夜

瑞樹「あれがジェネレーションギャップってやつなのね、よくわかったわ」グスッ

P「いい加減泣きやんで下さいよ川島さん。美優さんも何か言ってあげてください」

美優「え、えーっと、李衣菜ちゃんって自分が興味ある事以外はそんなに詳しく無いんでしょうし仕方ないですよ」

P「あー、確かにそうかも知れませんねー。福○のモノマネって言ったら先ずはチ○兄ちゃんが出てきますもんね」


7: ◆cLLpbu6HI. 2013/11/13(水) 23:29:53.46 ID:v/q4yNEV0

美優「そうですよ!あ、そう言えば○イ兄ちゃんってなんて役名でしたっけ?」

瑞樹「雅也よ。男は皆2文字目に也が付いて女は小の字が付いてるわ」

P「小雪と小梅でしたっけ」

美優「なんだか懐かしいなぁ~。あ、もし良かったら今度DVDを借りて一緒に観ませんか……?」チラッ

P「いいですね、事務所で上映会でもやりましょうか!」

美優「え、えぇ……」シュン

P(小梅と言えばあのシーンだよな……。あ、そうだ!)


P「それでマストレさんに『ワンフレーズでいいから小梅に茜並みの声量を出せるようにしてくれないか』って頼んだんです。丁度CDデビューの為にボイスレッスンを重点的にやってましたし」


8: ◆cLLpbu6HI. 2013/11/13(水) 23:37:53.75 ID:v/q4yNEV0

あい「なるほど、君がバカだという事がよくわかったよ」

グリグリ

P「痛たたた!か、肩を踏まないで!どうせ踏むならピンヒールとか履いてくれたほうが有難い!!」

あい「黙れこの変態!!」

P「ありがとうございます!!」

涼「なぁ、なんであいさんはあそこで怒ってるんだ?」

真奈美「耳を貸してくれ。小梅くんには聞かせたくない」

涼「う、うん」

真奈美「小梅という人物は、……の時に……に…………をされたんだ。小梅くんが演じたのはその時の場面だ」ヒソヒソ

涼「ま、マジかよ……」ウワァ

真奈美「冗談にしては少々悪質だ。あいがあそこまで怒るのも無理は無い」

小梅「あいさん……。そ、その辺で許してあげて……」

あい「小梅くんが言うならこの辺で勘弁してあげよう。小梅くんに感謝するんだな」

P「ありがとうな、小梅」


9: ◆cLLpbu6HI. 2013/11/13(水) 23:45:52.62 ID:v/q4yNEV0

真奈美「ちなみに小梅くん、君は君が演じた物がどういうものか知っているのかい?」

小梅「いいえ……。プロデューサーさんが『菜々がわかるか試そうぜ!』って、言ったから……」

真奈美「そうか。今回の事は他言無用で、出来れば自分で調べる事もやめてくれないかな?」

小梅「わ、わかりました」

あい「P、まさか他の子にも似たような事をしてはいないだろうね?」

P「シテマセンヨ」のワの

涼「Pさん、嘘はつかない方が身のためだぜ?」

P「あー、実は美波にですね、某漫画キャラのセリフを……」

真奈美「『南を甲子園に連れて行って』かい?」

P「いえ、『バランスをくずすことだってあるさ。人間だもの』です」

あい「名字の方できたか」

P「もう立ってもいいでしょうか?」

あい「あぁ。これに懲りたらもうバカな真似はよすんだ、いいね?」

P「本当すみませんでした!」

その後、城ヶ﨑莉嘉に自身の事を“カンチ”と呼ばせていたことがバレたPはあいを始めとしたCoアイドルにメッタメタにされたとさ



10: ◆cLLpbu6HI. 2013/11/13(水) 23:52:31.87 ID:v/q4yNEV0

PaPだけど、小梅がフェスの上位報酬と聞いてカッとなって書いた。後悔はしていない。
前々から名前ネタはやってみたいと思っていたので、機会があればまた書いてみたい。
それでは失礼します。


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/13(水) 23:55:38.53 ID:R1cNCilao

ネタが全然わかんねwww
これがジェネレーションギャップってやつか


16: ◆cLLpbu6HI. 2013/11/14(木) 00:07:14.36 ID:cMuUVPBN0

失礼しますと言いましたが元ネタの説明だけ
川島さんがしたモノマネは20年前と16年前のドラマ『ひとつ屋根の下』で福山さんが演じたチイ兄ちゃんのモノマネ、
李衣奈がしたのは『ガリレオ』の湯川教授のモノマネです。
小梅がしていたのは『ひとつ~~』に出てくる小梅って子が乱暴されてそれを発見した江口洋介が演じるあんちゃんが近づこうとした場面です。



『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿