TOP > ガヴリールドロップアウト > 【ガヴドロSS】サターニャ「ガヴリールに手編みマフラー貰ったわ!!」

【ガヴドロSS】サターニャ「ガヴリールに手編みマフラー貰ったわ!!」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/12(日) 19:20:18.748 ID:pcbJ68290

ガヴ「サターニャ」

サターニャ「なに?」

ガヴ「これやる」

サターニャ「? ……マフラー?」

ガヴ「大切にしろよ」

サターニャ「これ……なんか手作りっぽいわね もしかして手編み」

ガヴ「うん」

サターニャ「ガヴリールが手編みのマフラー!? 大切にするわっ!!」


3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/12(日) 19:25:54.232 ID:pcbJ68290

翌日

サターニャ「ふっふーん」♪♪♪

タプリス「胡桃沢先輩ご機嫌ですね 何か良い事でもあったんですか?」

サターニャ「ガヴリールに手編みのマフラー貰ったのよ!」ニコニコ

タプリス「手編みのマフラー!? もしかして今付けてるやつですか!?」

サターニャ「そうよ! 良く出来てるでしょ、なんたってガヴリールの手編み何だから!」

タプリス「そんな……」


5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/12(日) 19:31:31.659 ID:pcbJ68290

学校

ヴィーネ「あ、サターニャおはよう!?」

サターニャ「どうしたの、びっくりして?

ヴィーネ「それ……」

サターニャ「ああ、これ? ガヴリールの手編みのマフラーよ、良く出来てるでしょ 一生の宝物にするわ」ニコニコ

ヴィーネ「……ねぇ、それって」

サターニャ「すーはー 匂いまでガヴリールよ 暖かさもガヴリール 肌触りもガヴリール みんなガヴリール 本当に最高ね」

ヴィーネ「……」


6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/12(日) 19:35:57.548 ID:pcbJ68290

ヴィーネ「……」

ガヴ「なんだよ」

ヴィーネ「ねぇ、ガヴ 私があげた手編みのマフラーどうしたの?」

ガヴ「……」

ヴィーネ「サターニャにあげたのね」

ガヴ「……」

ヴィーネ「せっかく編んだのにっ……」ショボン

ガヴ「いらなかったんだからしょうがないだろ」

ヴィーネ「今、サターニャにも編んであげてるのよ 二つも貰ってくれるかしら……?」

ガヴ「悪かった そんなに落ち込むな」

ヴィーネ「あげたのはいいわよ でも、サターニャの喜び様見た?」

ガヴ「喜び様?」

サターニャ「ガヴリールっ!」

ガヴ「ん?」

サターニャ「ガヴリールの手編みのマフラーすっごく温かいわ!! 最近寒かったから風邪ひきそうだったのよ、ありがとうね!」ニコニコ

ガヴ「……」

サターニャ「一生大切にするわ!! またね!!」

ガヴ「……」


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/12(日) 19:41:39.673 ID:pcbJ68290

ヴィーネ「罪悪感芽生えた?」

ガヴ「あんなに喜ぶなんて……どうなってるんだ?」

ヴィーネ「多分、私と家族以外にプレゼントなんて貰った事ないから嬉しいのよ しかも手編みのマフラーなんて手の込んだ物初めて貰ったから特別嬉しいんだと思うわ」

ガヴ「どうするんだ?」

ヴィーネ「どうするんだって……もうあんなに喜んでたら本当の事なんて話せないわよ!!」

ガヴ「だな、秘密にしておこう」


10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/12(日) 19:50:17.365 ID:pcbJ68290

サターニャ「ラフィエル!」

ラフィ「何ですか、サターニャさん?」

サターニャ「このマフラー見て! ガヴリールの手編みなのよ、暖かいわぁ!」

ラフィ「? ちょっと見せてもらえますか?」

サターニャ「いいわよ でも、触らせないから! これは大切なものなのよ!!」

ラフィ「マフラーに『gabriel』と刺繍されていますね」

サターニャ「当然でしょ! なんたってガヴリールが編んだんだから!!」

ラフィ「でも、こういうのってあげた相手の名前を刺繍しませんか?」

サターニャ「どうして?」

ラフィ「落としたりしたらガヴちゃんに届いてしまうですよ ん?(ヴィーネさんがカンペ持って何か伝えようとしてますね)」

カキカキ

ヴィーネ『(ラフィ! 余計な事言わないで!!)』

ラフィ「(そういうことですか……)」ニヤァ

サターニャ「どうしたの?」

ラフィ「ガヴちゃん、編み物なんて出来ないはずなのによく編めましたね」

カキカキ

ヴィーネ『(ラフィ! やめて!?)』

サターニャ「このマフラーのために覚えてくれたのよ! ガヴリールったらいい奴ね!!」

ラフィ「サターニャさん、誕生日でもないのによくプレゼントしてくれましたね」

カキカキ

ヴィーネ『(ラフィ! サターニャが気付いちゃうでしょ! やめて!!!)』

サターニャ「最近寒くなったからね プレゼントしてくれたのよ!」

ラフィ「ガヴちゃんにしては……」

ヴィーネ「わー! サターニャ、ラフィに用事があるからちょっと借りるわね!!」

サターニャ「もっと自慢したかったのに…… あ、ヴィネットにも後で自慢してあげるわっ!!」

ヴィーネ「ええ 楽しみにしてるわね」


13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/12(日) 19:56:34.391 ID:pcbJ68290

放課後

サターニャ「あー温かい さすがはガヴリールの手作りね 一生大切にするわ 夏もずっとマフラーしてようかしら?」モフモフ

タプリス「胡桃沢先輩!」

サターニャ「ん? 何?」

タプリス「朝は動揺して聞きそびれてしまいましたが、そのマフラーが天真先輩の手編みだというのは本当なのですか!?」

サターニャ「そうよ あーガヴリールのいい匂いがするわ」

タプリス「そんな……天真先輩、どうして私に編んでくれなかったんでしょうか………………」

サターニャ「あんたはたくさんマフラー持ってるからじゃないの?」

タプリス「はっ! マフラー捨てるわけにもいかないですし……いったいどうすればいいんでしょうか?」

サターニャ「直接頼んだら? あーガヴリールのマフラー気持ちいわ」スリスリ

バシャア

サターニャ「……」ポタポタ

タプリス「ああ!! 大丈夫ですか、胡桃沢先輩!? あのトラックめ!! 胡桃沢先輩に泥水かけて逃げていくなんて許せません!!」

サターニャ「……ガヴリールのマフラーが……早く洗わないと……」

タプリス「胡桃沢先輩?」

サターニャ「早く家に帰って洗わないと!」

タプリス「お供します! 天真先輩のマフラーが汚れたままなんて許せません!!」


14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/12(日) 20:00:38.175 ID:pcbJ68290

ガー ピーピー

サターニャ「洗濯終わったわ!」

タプリス「綺麗になってますかね?」

パカ

サターニャ「良かったわ 汚れが落ちて……え?」

タプリス「そんな……」


16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/12(日) 20:06:43.632 ID:pcbJ68290

ガヴの家

サターニャ「ガヴリール……ごめんなさい マフラー洗ったら縮んじゃったの……」ポロポロ

タプリス「私が付いていながらすいません 触ればすぐ羊毛だと分かったのにすぐ洗濯してしまって」

ガヴ「別にいい 気にするな」

サターニャ「本当!? ガヴリールの手編みのマフラー駄目にしちゃったのよ! 怒ってないの?」

ガヴ「怒ってないって言ってるだろ そんな事より最近寒くなってるから風邪ひくなよ」

サターニャ「ガヴリール……」

タプリス「天真先輩……」

サターニャ「なんていい天使なのっ!」スリスリ

タプリス「さすがは私の先輩です!!」スリスリ

ガヴ「すりすりするな」


18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/12(日) 20:12:02.212 ID:pcbJ68290

サターニャ「今度、お礼するわ」

タプリス「失礼します」

ガチャ バタン

ガヴ「帰ったから出てきていいぞ」

ラフィ「サターニャさん、ヴィーネさんのマフラー駄目にしちゃったんですね」

ヴィーネ「サターニャのマフラーあと三日位で完成するからそれまで我慢してもらいましょう」

ラフィ「あ、ヴィーネさん、ガヴちゃん、私にもっといい考えがあるのですが、聞きたいですか?」

ヴィーネ「なに?」

ガヴ「ん?」


19: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2017/11/12(日) 20:15:43.336 ID:pcbJ68290

ヴィーネ「そうじゃないわよ 糸を後ろに回して、あんまり糸を強く締めないで!!」

ラフィ「これで、罪悪感なくサターニャさんに喜んでいただけますね」

ガヴ「なんだよこれ、私ヴィーネみたいに上手く出来ないぞ」

ヴィーネ「別にいいのよ サターニャだって綺麗なのが欲しいわけじゃないわ ガヴが作ったのが欲しいのよ」

ラフィ「頑張って作りましょうね」

ガヴ「あー 何でこんな事しなきゃいけないんだよ!」

ラフィ「サターニャさんを騙した罰です」

ヴィーネ「頑張ってね 出来るまでずっと私達が付いててあげるからね」

ガヴ「はぁ…… もう疲れた!」

ラフィ「何言ってるんですか、まだ3センチも編んでませんよ」

ヴィーネ「頑張って、ガヴ!」

ラフィ「サターニャさんの笑顔が見たくないんですか!」

ヴィーネ「本物の笑顔が見たいでしょ!!」

ガヴ「ああ、もう分かったよ! やればいいんだろ、やれば!」



その後、本物のガヴの手作りマフラーを貰ったサターニャはそのマフラーを一生大切に使い続けたそうだ




『ガヴリールドロップアウト』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿