TOP > 艦隊これくしょん > 吹雪「赤城先輩、結婚して下さい!!」

吹雪「赤城先輩、結婚して下さい!!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:32:33.27 ID:v+t2IbFr0

吹雪「赤城先輩と結婚したいよ~!」

睦月「吹雪ちゃん、赤城さんの護衛艦になりたいんじゃなかったの?」

吹雪「赤城先輩の人生の護衛艦になりたいの!」

夕立「吹雪ちゃん、もうレズを隠さなくなったっぽい」

吹雪「よしプロポーズしてこよう!」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:37:02.89 ID:v+t2IbFr0

睦月「いくらなんでも無謀すぎるよ…」

夕立「初心者提督が始めたばかりなのにイベント挑戦するぐらい無謀っぽい」

吹雪「赤城先輩!」

赤城「何ですか吹雪さん?」

吹雪「結婚して下さい!」

赤城「いいですよ」

睦月・夕立・加賀「え!?」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:38:13.68 ID:v+t2IbFr0

吹雪「ほんとですかー!!」キラキラ

睦月「そんな…」

夕立「奇襲大成功っぽい!?」

加賀「ここは譲れません!私は認めないです!」

赤城「ただし、あなたに私を養う事ができますか吹雪さん?」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:42:37.38 ID:v+t2IbFr0

吹雪「え?」

赤城「私の食費を全てあなたのお給料で賄う事ができますか?」

赤城「私は正規空母だから、お金がかかりますよ?まだまだ新兵でしかない吹雪さんのお給料で大丈夫ですか?」

加賀「なるほど、現実を教えるというわけですか」

睦月「これは難しい問題だね」

夕立「正規空母だから食費にお金がかかるとかよくわからない理屈っぽい。赤城さん、結婚したらお金は全部相手に出させる気っぽい」

吹雪「確かに難しいですけど、いっぱい頑張って出世もしてお給料たくさんもらいます!赤城先輩のお腹を空かせたりなんかしません!」

赤城(健気で、いじらしいわね…私の事をここまで慕っていてくれるなんて…)

赤城(ですが、ここは現実をしっかり教え込まないと吹雪さんのためになりません)


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:43:56.92 ID:v+t2IbFr0

赤城「お金の事はまあいいでしょう。しかし結婚したら子供が生まれる事があります。吹雪さん、あなたが妊娠したら、その間は艦娘として戦う事もできないし、生まれてからも子供を養うために育児休暇を取らないといけないのですよ!」

加賀「ここで子供の事を持ち出すなんて…生々しいけど、夢見る吹雪さんに現実をわからせるのには効果的だわ、さすが赤城さん」

睦月「妊娠した吹雪ちゃん…」ゴクリ

夕立「艦娘って建造して生まれるわけじゃないっぽい!?」

吹雪「え?妊娠って何ですか?」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:45:31.79 ID:v+t2IbFr0

加賀・睦月・夕立「!!??」

赤城「吹雪さん、あなたまさか…どうやって子供が生まれるのか知らないのでは?」

吹雪「コウノトリが赤ちゃんを運んでくれるのではないのですか?」

加賀・睦月・夕立「!!??」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:46:46.80 ID:v+t2IbFr0

赤城「何て事…吹雪さん、そこまで純真だったなんて…」

赤城「この純真で真っ白な吹雪さんの心を真っ黒に染め上げたいという欲望に負けそうになる…でも、一航戦の誇り…こんなところで失うわけにはいかない!」

加賀「耐えた!さすが赤城さん!」

睦月「凄い!私だったら我慢できなかったかもしれないのに…これが一航戦!」

夕立「さすがでも凄いでもなく、我慢できるのが普通っぽい」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:49:56.88 ID:v+t2IbFr0

赤城(吹雪さんに本当の事を教えなくては…決してキャベツ畑やコウノトリを信じている可愛い女の子に無修正のポルノをつきつける時を想像するような下卑た快感を味わいたいわけではありません)

赤城「吹雪さん、実はね…」ゴニョゴニョ

吹雪「えー!?セックス!?」

赤城「声が大きいです///」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:51:34.46 ID:v+t2IbFr0

吹雪「そんな事をしなければいけなかったなんて///」

赤城「そうなのですよ…あなたにそんな事ができますか?」

吹雪「はい!赤城先輩とならできます!」

吹雪「赤城先輩と私の赤ちゃんを妊娠したいです!」

赤城「グハッ!!」

加賀・睦月・夕立「赤城さん!?」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:54:44.24 ID:v+t2IbFr0

赤城「ハァハァ…今なら提督がこの小さな駆逐艦に欲情していた理由がよくわかります…」

赤城「今にも私の理性はどうにかなりそう…しかし、私は一航戦の誇りに賭けて耐えてみせる!」

加賀「あんな勃起もんの事を言われて我慢できるなんて…あなたはまさしく一航戦の誇りです!」

睦月「赤城さんが羨ましいにゃしぃいいいいい!!」

夕立「睦月ちゃんが壊れたっぽい!?」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:56:53.01 ID:v+t2IbFr0

夕立「そもそも女の人同士で子供はできないっぽい」

赤城「iPS細胞というので同性の間でも子供ができるらしいです」

加賀「そんな事まで知ってるなんて…さすが赤城さん」

吹雪「さすが赤城先輩」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 22:59:59.90 ID:v+t2IbFr0

赤城「とにかく結婚するというのは難しいのです。わかりましたか、吹雪さん?」

吹雪「えー」

「吹雪さん、お届けものでーす」

吹雪「はーい。何だろう?」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 23:06:42.34 ID:v+t2IbFr0

赤城「どうしたのですか!?この大量の米袋は?」

吹雪「わーどっさり」

睦月「これだけあれば、たくさんご飯が食べられるね」

夕立「ぽいー」

吹雪「実は私の実家、米屋なんですよ」

赤城「え!?」

※このSS内だけの設定です


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 23:14:10.44 ID:v+t2IbFr0

吹雪「たまにこうやって米袋が私の元に仕送りとして届けられるんです」

赤城「そうなのですか…」

睦月「私達もよくご馳走させてもらってるよね」

夕立「ぽいー」

赤城「という事は吹雪さんと結婚したらご飯が食べ放題…」

吹雪「食べ放題とはいかなくても、たらふく食べれると思います」

赤城「…」

赤城「吹雪さん、結婚しましょう」キリッ

加賀・睦月「結局、飯かよ!!!」

夕立「一航戦の誇りとは何だったのかっぽい…」

終わり


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/14(日) 23:33:21.26 ID:v+t2IbFr0

読み返してみると、吹雪が赤城さんにプロポーズしに行ってるのに、吹雪のもとへ届けものが来るというミスしていた事に気づきました、ごめんなさい。



『艦隊これくしょん』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿