TOP > シンデレラガールズ > 杏「きらりんハウスからの脱出」

杏「きらりんハウスからの脱出」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:15:54.36 ID:TGzrOcuZo

杏「きらりに連れ込まれて、これで三日目」

杏「きらりんハウスはなかなか快適だけど……」

杏「さすがにそろそろ脱出しないと」

杏「今日はきらりは毎週恒例のレッスン日……」

杏「いくらなんでもこればっかりは変更できないはず」

杏「ベテラントレーナーさんに怒られちゃうからね」


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:16:34.35 ID:TGzrOcuZo

杏「時間は……」

杏「よし、決行は二時間後……」

杏「それまで、体力温存のために寝ておこう」

杏「zzz……」


  ……三時間経過


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:17:02.95 ID:TGzrOcuZo

杏「寝過ごした…」

杏「あ、きらりのレッスン終わってる時間だ」

杏「きらりの帰る時間は……」

杏「あああ、レッスンスケジュールしか知らないんだよなぁ」

杏「監禁されるまではスケジュール全部把握してたのに……」

杏「さすがに今のはわかんないなぁ」


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:17:30.36 ID:TGzrOcuZo

杏「レッスンスケジュールしかわかんないよ」

杏「は、そうだ。誰かに聞けば……」

杏「だめだ、電話なんて……」

杏「ん?」

杏「そういえば、ここ(きらりんハウス・杏部屋)は冷暖房からインターネット環境、ケーブルテレビまで全完備なんだっけ」

杏「よし、パソコンからメールを送れば」


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:18:05.86 ID:TGzrOcuZo

杏「メールで助けを求めてもいいな」

杏「フリーアドレス作って……」

杏「えっと……誰に送ろう」

杏「あれ? 覚えてないや……」

杏「えーと、事務所のアドレス……ああ、覚えてないよ」

杏「プロデューサーも駄目……」


6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:18:33.34 ID:TGzrOcuZo

杏「どうしよう、きらりのアドレスしか覚えてないよ」

杏「しょうがないなぁ……」

 杏メール『事務所かプロデューサーのメルアドなんだっけ?』

杏「よし、これをきらりに送って……」

杏「早っ! もう帰ってきたよ」

杏「どれどれ……」


7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:19:01.31 ID:TGzrOcuZo

 きらりメール『用事があるならきらりが伝えるにぃ』

杏「やっぱりそう来たか」

杏「助けて貰うため、なんて言えるわけないしなぁ」

杏「よし」

 杏メール『別になんでもないよ』

 きらりメール『にょわ』


8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:19:27.98 ID:TGzrOcuZo

杏「はぁ、どうしよう」

杏「あ、そうだ。忘れてた」

 杏メール『晩御飯は中華がいい』

 きらりメール『りょーかい☆ かな子ちゃんお勧めのデザートも買って帰ゆね』

杏「おおー。前に言ってたお店かな? ちょっと楽しみだ」


 ……翌日


9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:20:17.64 ID:TGzrOcuZo

杏(今日こそ脱出しよう)

杏(まずは、きらりを起こして、普通に事務所に行かせないと)

杏「きらり、朝だよ」

杏「起きて起きて。お仕事の時間だよ」

杏「がんばって、杏を養ってよ」

杏「ほらほら、ちゃんと起きて」


10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:20:44.97 ID:TGzrOcuZo

杏「ん? おはようの?」

杏「しょーがないなぁ、きらりは」

杏「ん……ちゅっ」

杏「朝ご飯は?」

杏「うん、杏は後で食べるから」

杏「じゃあ、二度寝するから」


11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:21:12.40 ID:TGzrOcuZo

杏「はい、いってらっしゃい」

杏「え? いってらっしゃいの?」

杏「きらりは甘えんぼだなぁ」

杏「ん……ちゅっ」

杏「いってらっしゃーい」

杏「さて……」


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:21:38.16 ID:TGzrOcuZo

杏「きらりのスケジュールは夜の内に聞き出したし……」

杏「今度こそ計画はばっちりだよ」

杏「今日は出かけてから5時間は帰ってこない」

杏「収録が長引けばもっともっと」

杏「今日はお昼寝もしないよ」

杏「とにかく脱出する」


13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:22:05.55 ID:TGzrOcuZo

杏「……しまった」

杏「鍵がない」

杏「戸締まりせずに出て行くわけにも行かないよね」

杏「くっそー、きらりめ」

杏「しょうがないなぁ」

杏「ご飯でも食べよう」


14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:22:31.97 ID:TGzrOcuZo

杏「えーと、レンジでチンして食べればいいんだよね」

杏「ん……」

杏「昨日の残り物を玉子でとじたのか」

杏「あ、メモがある」

 きらりメモ『タッパの中身をチーンしたら、ご飯にかけて食べるとハピハピで美味しいにょ』

杏「どれどれ……」


15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:22:58.70 ID:TGzrOcuZo

杏「おお、変わり丼だ」

杏「うん、美味しい……さすがだな、きらり」

杏「……」

杏「きらりの今日の予定は……」

杏「きらり、今日お弁当持っていったよね」

杏「同じもの、食べてるのかな」

杏「うふふ」


16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:23:26.20 ID:TGzrOcuZo

杏「ごちそうさま」

杏「今日は脱出できないからなぁ」

杏「ゲームでも……あ、いや、ネットでも見ようかな」

杏「えっと……アイドル板……モバプロきらりスレ……」

杏「む……」

杏「ひどいなぁ」


17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:23:52.74 ID:TGzrOcuZo

杏「巨人とかデカブツとか、みんなわかってないなぁ」

杏「いや、これは失礼通り越して無礼千万だね」


XXX 名前:以下、名無しにかわりましてがお送りします[] 投稿日:20XX/XX/XX(x) 12:45:33.78 ID:anzuchang

   きらり可愛いよ、きらり
   背が高いのも魅力だよ


杏「これでよし」


18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:24:21.91 ID:TGzrOcuZo

杏「ん? ……あ、飴が補充してある。いつの間に……」

杏「はむ……んー、美味しい」

杏「確かこれは、お高い飴だったはず」

杏「きらり、はりこんだんだね」

杏「……」

杏「……」


19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:24:47.88 ID:TGzrOcuZo

杏「ちょっと一休み」

杏「zzz」

杏「zzz……きらり……」

杏「zzz……杏は」

杏「zzz……ここにいるよ」

杏「zzz」


20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:25:19.48 ID:TGzrOcuZo

 ……翌日
 
 
杏「あ、久しぶりだね、プロデューサー」

杏「うん。きらりの所にずっといたんだよ」

杏「監禁されちゃってて……」

杏「うん」


21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:25:46.83 ID:TGzrOcuZo

杏「せっかくの休暇が終わりそうだったから焦ったよ」

杏「きらりがなかなか帰してくれなくて」

杏「あんなことしなくても、言ってくれれば一緒にいるのに」

杏「本当にきらりにも困ったものだよ、ねえ?」

杏「ん? どうしたの? プロデューサー」

杏「え? それは監禁じゃないって?」


22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:26:18.44 ID:TGzrOcuZo

杏「じゃあなんなんだよ」

杏「へ?」

杏「ごめん、よく聞こえなかった」

杏「もう一度言って」

杏「うん」

杏「」


23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:26:45.18 ID:TGzrOcuZo

杏「同棲?」

杏「ふーん」

杏「え?」

杏「え? な、なに? なんて言ったの?」

杏「同棲って、なに、それ」

杏「なに言ってるの? わけわかんないよ? プロデューサー」


24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:27:11.29 ID:TGzrOcuZo

杏「ちょっと、なんで。違うよ? 同棲なんて、そんな……」

杏「違うって、赤くなってないから」

杏「プロデューサー、なんでそういうこと言うの」

杏「もお、いい、今日は帰るよ」

杏「お仕事終わったからいいよね?」

杏「うん。それじゃあ、また明日」


26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:27:53.83 ID:TGzrOcuZo

杏「いいよ、送ってくれなくても」

杏「一人で帰れるから」

杏「というか、まゆの視線が怖いからお願い一人で帰らせて」

杏「うん。じゃあ帰る」

杏「えーと、おーい、まゆ。杏はプロデューサーにはお仕事以外の興味ないから、そんな怖い顔で見ないでよ」

杏「うわ、めっちゃ満面の笑みだよ」


27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:28:46.42 ID:TGzrOcuZo

 ……帰り道


杏「あ、きらり」

杏「迎えに来てくれたの?」

杏「うん、杏もこれから帰るところ」

杏「ご飯? 別にいいけど」


28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:29:21.56 ID:TGzrOcuZo

杏「ラーメン屋?」

杏「え、765の四条貴音お勧めのお店なんだ。それは凄いね」

杏「うん。行くよ」

杏「ところでさ、きらり」

杏「お願いがあるんだけど」

杏「違う違う、おんぶじゃない」


29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:29:47.85 ID:TGzrOcuZo

杏「もちろん肩車でもないよ」

杏「お嬢さま抱っこ……」

杏「……」

杏「……はっ、いやいや、そうじゃなくて」

杏「もうさ、無理矢理きらりの家に連れて行くの止めて欲しいんだけど」

杏「マジな話だよ?」


30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:30:16.48 ID:TGzrOcuZo

杏「そんな顔しないで。きらりが悪いんだよ」

杏「無理矢理は嫌だよ」

杏「そういう問題じゃなくて」

杏「杏は、無理矢理が嫌なの」

杏「本気だよ?」

杏「本気で怒ってるし、本気で嫌がってるの」


31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:30:43.14 ID:TGzrOcuZo

杏「そうだよ」

杏「……」

杏「そんな顔しないでよ」

杏「……」

杏「……」

杏「だって」


32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:31:15.44 ID:TGzrOcuZo




杏「ちゃんと誘ってくれれば断るわけないじゃん!」
 
 


33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:32:08.53 ID:TGzrOcuZo

杏「……」

杏「……」

杏「なんで、泣いてるの?」

杏「うれし泣き? 安心したら涙が出てきた?」

杏「もお、きらりはしょうがないなぁ」


34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:32:36.60 ID:TGzrOcuZo

杏「ほら、ハンカチ」

杏「さっ。早くラーメン食べに行こうよ」

杏「ほらほら」

杏「ラーメン食べたら、お風呂上がりに食べるアイスクリーム買ってよね」

杏「うん。一緒に食べよう」


35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/03/10(日) 21:33:04.96 ID:TGzrOcuZo




杏「うん、杏もだよ、きらり」
 
 


36: ◆NOC.S1z/i2 2013/03/10(日) 21:34:21.51 ID:TGzrOcuZo

 以上、お粗末様でした

 あんきらわっほい

 今回の公式の流れに感動して書いた。後悔はしていない

 html依頼のために鳥つけときます



『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿