TOP > 艦隊これくしょん > 【艦これ】提督「お、遊戯王か、懐かしいな」

【艦これ】提督「お、遊戯王か、懐かしいな」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:02:13.38 ID:P6qKDoXn0

※最近のカード事情はわかりません

~執務室~

提督「さーて、暇だしユー○ーブでも見るかなっと」カチカチッ

提督「……ん?あなたにオススメの動画か…」スー

提督「おっこれは遊戯王か、懐かしいな」カチッ



・・・・・・

『宇宙を駆けろ!ブルーアイズ!』

提督「おお」

『この虫野郎!』

提督「おおお」

『神を束ねる!光の創造神 ホルアクティ!』

提督「おおお!かっけー!」

………


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:02:50.94 ID:P6qKDoXn0

提督「いやー久しぶりに見るとおもしろいなー」

提督「そういえば、前に部屋整理したときにデッキを見かけたな…どこだっけ?」ガサガサ

提督「くそ!さっきの見たらものすごいやりたくなってきた!」

提督「あー!ヤりてー!」

加賀「…提督…」

提督「げ!加賀!?いつからそこに!?」

加賀「・・・暇だし、のあたりから」

提督「最初からじゃん!」

加賀「それより提督、今見てたのって」

提督「ん?あー遊戯王だよ、加賀は知らないだろうな」

加賀「知ってますよ」

提督「え!?うそ!?」

加賀「懐かしいですね」

加賀「実は艦娘達の間で一時期ブームになりまして、赤城さんともよくやっていました」

提督「まじか、ってか赤城もか、以外だな」

加賀「デッキもあります」

提督「本当か?今すごいやりたいんだが」

加賀「いいですよ、では、デッキをとってくるので、ちょっと待っててください」

提督「いや、せっかくだし部屋に行ってみんなでやろう」

加賀「そうですね、では行きましょう」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:03:54.86 ID:P6qKDoXn0

加賀「という訳で」

赤城「遊戯王ですか?確かこの辺に…あ!ありました!」

提督「よし、それじゃさっそく組み合わせを決めよう、裏表だ」

三人『うーらーおーもーて』

提督『裏』
赤城『表』
加賀『裏』

提督「最初は俺と加賀か」

赤城「加賀さん、頑張ってください!」

加賀「任せてください」シュッシュッ

提督「」シュッシュッ

提督「あれ、最初って引いていいんだっけ?」シュッシュッ

加賀「確か引けないはず…」シュッシュッ

提督「俺の先攻!ドロー!」

赤城「あ!ずるい!」

提督「うるさい!社長仕様だ!」

加賀「頭にきました」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:06:11.19 ID:P6qKDoXn0

提督ライフ4000
加賀ライフ4000

提督「うっ…あれ?こんなデッキだったっけ?うーん、まずは伏せカードを一枚セット、そして裏側守備表示でモンスターを召喚してエンドだ」

加賀「私のターン、ドロー」

加賀「…私はランサードラゴニュートを攻撃表示で召喚します」

提督「そ、そいつは!」

加賀「はい、守備表示モンスターを攻撃した時、差分のダメージをあたえるモンスターです」

提督「くっ!ちょこざいな!」

加賀「さらにデーモンの斧を装備して攻撃翌力1000アップです」
(攻・2500)

提督「いきなりピンチだ…」

加賀(提督の伏せカードが少し気になりますが…)

加賀「いきます、ランサードラゴニュートで裏側モンスターを攻撃」

提督「くそ、ダメージは受けるが裏側モンスターのリバース効果発動!ニードルワーム!」
(守・600)

赤城「ニードルワーム?」

提督「こいつは効果が発動した時、相手のデッキの上からカードを5枚墓地に送る」

加賀「ちっ、やはりリバース…しかし今の攻撃で提督のライフは一気に減りました」

提督「いきなりきついな…」

加賀「私は、伏せカードを一枚セットしてターンエンドです」

提督「俺のターン!ドロー!」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:07:14.67 ID:P6qKDoXn0

提督ライフ2100
加賀ライフ4000

提督(まずいな…攻撃翌力2500はまずい、なんとかしなければ……よし!)

提督「俺は手札からゴブリン突撃部隊を召喚!そして、伏せカードオープン!サイクロンを発動しデーモンの斧を破壊!」

加賀「くっ!攻撃翌力が戻ってしまいました、というか伏せカードってサイクロンだったんですか」

提督「フェイクだ、それよりランサードラゴニュートは攻・1500、ゴブリンは攻・2300、いける!」

提督「ゴブリン突撃部隊でランサードラゴニュートに攻撃!」

加賀「やられました」

提督「伏せカードは発動しないのか…っと、ゴブリンは効果で次のターンが終わるまで守備表示になるな、
そしてリバースカードを二枚セットしてターンエンドだ」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:08:26.02 ID:P6qKDoXn0

提督ライフ2100
加賀ライフ3200

加賀「私のターンです」シュッ

加賀「…隼の騎士を召喚」

赤城「一ターンに二回攻撃できるモンスターですね」

加賀「さらに、メテオストライクを装備します」

提督「また貫通かよ!そんなに好きか!?」

加賀「ええ、貫通好きです」ニコッ

提督(どうやら加賀のデッキは装備魔法デッキみたいだな)

加賀「隼の騎士でゴブリン突撃部隊に貫通攻撃です」

提督「させるか!伏せカード、万能地雷グレイモヤ!隼の騎士を破壊!」

加賀「甘いです」

提督「何!?」

加賀「伏せカード、トラップジャマーを発動、グレイモヤを無効にします」

提督「何だと!?」

加賀「これで攻撃が通りますね」

提督「ふっ甘いな加賀よ、俺の場にはまだ伏せカードが一枚残っているぜ!」

加賀「なっ、まさか…」

提督「ぐあっ!やられた!」

赤城「…茶番ですね」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:09:03.94 ID:P6qKDoXn0

提督ライフ1100
加賀ライフ3200

加賀「これで提督のモンスターはゼロ、そして隼の騎士の攻撃はまだ残っている」

提督「ちっ…」

加賀「一気にいきます、隼の騎士で追加攻撃」

提督「くはっ…」

赤城『あの伏せカードは一体…ただのブラフ?それとも…』

加賀「提督のライフは残り100、もう終わりですね」

赤城「加賀さん、慢心してはいけません、提督は何か隠しています」

加賀「?」

赤城「あの伏せカード、二回攻撃しても発動しないのは気になります」

加賀「ただのはったりでしょう」

赤城「だといいのですが・・・」チラッ

提督「」ニヤァ

赤城『残りライフ100だというのに、なぜあんなに余裕なのか・・・』

加賀「私は伏せカードを一枚セットしてターンを終了します」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:10:49.55 ID:P6qKDoXn0

提督ライフ100
加賀ライフ3200

提督「俺のターン、ドロー」シュッ

提督『やばいやばい、全く勝てる気がしない・・・どうする・・・』

提督『あれ?この伏せカードなんだっけ?』ペラッ

提督「!・・・いけるか、いやここでやらないと負ける!」

加賀「?」

提督「伏せカードオープン!おろかな埋葬!」

加賀「おろかな埋葬?」

提督「このカードは、自分のデッキからカードを一枚墓地に送ることができるカードだ」

加賀「それだけですか」

赤城「これは、やっかいですね」

加賀「なぜです?」

赤城「単純に考えればデッキが一枚墓地にいくだけですが、墓地にあるからこそ
効果が使えるカードもあるということです」

加賀「!まさか・・・」

提督「ああ、そのまさかだ!俺はデッキからこのカードを墓地に送る!」

加賀「そのカードは!人造人間サイコショッカー・・・」

提督「そして手札より死者蘇生を発動!」

加賀「くっ・・・」

提督「蘇生するのはもちろん、サイコショッカーだ!」

赤城「やはりでてきましたか」

加賀「攻撃翌力2400、しかもトラップが無効とは・・・」ギリッ

提督「そして、さらに魔鏡導士リフレクトバウンダー(攻:1700)を召喚!」

加賀「な!・・・」

提督「こいつは攻撃されると、最低でも1700ダメージを撥ね返すことができる、
まあ、攻撃翌力1700以下でも戦闘で破壊されてしまうがな」

加賀「これは・・・」

赤城「ピンチですね・・・」

提督「いくぞ!リフレクトバウンダーで隼の騎士に攻撃!」

加賀「く・・・トラップが使えない・・・」

提督「そして、サイコショッカーでダイレクトアタック!」

加賀「ち・・・」

赤城「わずか一ターンで並んでしまいました・・・」

提督「ターンエンドだ」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:11:45.14 ID:P6qKDoXn0

提督ライフ100
加賀ライフ100

加賀「私のターン、ドロー・・・!」

提督「?」

加賀「提督、どうやら終わりみたいですね」

提督「なに?」

加賀「魔法カード、ブラックホールを発動」

提督「なんだと!?」

加賀「場のモンスターを全て破壊します」

提督「ぐああ!」

赤城「加賀さん、やりましたね」ニコッ

加賀「やりました」

加賀「そして手札よりネコ耳族を召喚」

提督「相手から攻撃されると攻撃翌力を200にして相打ちにするやつか」

加賀「提督のライフは残り100、十分です」

加賀「ネコ耳族で提督にダイレクトアタックです」

提督「ぎゃああああ」

赤城「やりましたね加賀さん!」

加賀「はい、やりました」

提督「なーんてね」

加賀「なんですって?」

提督「手札よりクリボーを捨てて効果発動!」

赤城「クリボー!?」

提督「さっきの攻撃を無効にする!」

加賀「・・・倒し損ねました」

赤城「そんな・・・」

加賀「私のターンは終了です・・・」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:13:45.64 ID:P6qKDoXn0

提督ライフ100
加賀ライフ100

お互い手札0

提督「俺のターン、ドロー」

提督「・・・伏せカードを一枚セットし、ターン終了」

加賀「動き無しですか・・・ドロー」

加賀「私は魔法カード、天よりの宝札を発動」

提督「天よりの宝札だと!?」

加賀「自分のフィールドのカードを全て除外し、手札が二枚になるようにドローする」シュッシュ

加賀「・・・翻弄するエルフの剣士を召喚し、魔法カード、融合武器ムラサメブレードを装備します」

提督「攻撃翌力2200なうえに攻撃翌力1900以上では破壊できないのか」

加賀『ここでアタックすれば勝てますが、もしあの伏せカードが魔法の筒の場合、私の負け・・・』

加賀『くっ、どうしたら・・・』

提督「さあどうする加賀」

加賀「・・・ターン終了です・・・」

提督「よし、俺のターン、ドロー・・・・・・きた!!」

加賀「!?」

提督「ゴブリン暗殺部隊を召喚!」

赤城「ゴブリン暗殺部隊ですって!?」

加賀「赤城さん、知っているのですか?」

赤城「ええ、このカードは・・・」

提督「ゴブリン暗殺部隊で、加賀にダイレクトアタック!」

赤城「直接攻撃持ちなんです・・・」

加賀「なんですって!?」

提督「やったー、これで俺の勝ちだー!」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:14:48.66 ID:P6qKDoXn0

提督ライフ100
加賀ライフ0

加賀「・・・そんな、一航戦のこの私が、提督なんかに・・・」グスッ

提督「おい」

赤城「加賀さん・・・」

提督「いやあ、あぶなかった、逆転勝利だなー」

赤城「提督」

提督「ん?なんだ赤城」

赤城「次は私の番ですよ」スッ

提督「おお、このまま勢いにのって連勝といこうか」

加賀「赤城さん・・・そのデッキは・・・」

赤城「加賀さん、あなたの仇は必ずとってみせます」

加賀「たのみました・・・」

赤城「さあはじめましょうか」

提督「おお」


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:15:25.47 ID:P6qKDoXn0

提督ライフ4000
赤城ライフ4000

提督「」シュッシュ

赤城「」シュッシュ

提督「・・・俺のたーn」

赤城「私のターン!ドロー!」

提督「なに!?卑怯だぞ!」

赤城「おだまり!!」

提督「!?」

赤城「魔法カード、竜の霊廟を発動!」

提督「なに!?」

赤城「デッキからドラゴン族モンスターを一枚墓地に送ります」スッ

提督「そのカードは・・・青眼の白龍・・・」

赤城「それが通常モンスターなら、追加でドラゴン族を墓地に送ることができます」スッ

提督「それは、太古の白石?」

赤城「このカードが墓地にいったターンのエンドフェイズに、、
デッキからブルーアイズモンスターを特殊召喚できるんです」

提督「まじか・・・」

赤城「さらにカイザーシーホースを召喚し、デッキから青眼の白龍を召喚、ターンエンドです」

提督「なんか一ターン目から勢いがあるな」

加賀「赤城さん・・・本気ですね」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:18:40.49 ID:P6qKDoXn0

提督「まあいい、俺のターン、ドロー」シュッ

提督「俺は裏側守備表示でモンスターを召喚!」

赤城「ワンパターンですね」

提督「なんだと!?やかましい!」

提督「そして伏せカードを二枚セットし、ターンエンドだ」

赤城「私のターン、ドロー」シュッ

赤城「私は、ハーピイの羽箒を発動します。」

提督「なに!魔法、トラップを全て破壊だと!?」

赤城「そして場のカイザーシーホースを生贄にし、青眼の白龍を召喚します」

提督「な・・・また出てきやがった」

赤城「そして魔法カード銀龍の轟咆を発動」

提督「なんだなんだ?」

赤城「さっき墓地に送った青眼の白龍が一体、場に特殊召喚されます」

提督「なにー!?」

赤城「まだいきます、手札より融合を発動!」

提督「ゆ・・・融合だと、まさか・・・」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/03(日) 01:19:23.55 ID:P6qKDoXn0

赤城「ええ、青眼の白龍を三体融合!真青眼の究極龍(攻:4500)を召喚します」

提督「なんだそれは!?」

赤城「攻撃後に自分の表側のカードがこれのみの場合、エクストラデッキから
ブルーアイズ融合モンスターを墓地に送ると、続けて攻撃できるんです。」

提督「なんて効果だ・・・」

赤城「ではいきます、真青眼の白龍で裏側モンスターに攻撃です」

提督「ちっ、だがリバース効果発動!ニードルワーム!」

加賀「ワンパターン」

提督「やめて!それより、デッキから五枚墓地送りだ」

赤城「いいでしょう・・・しかし、真青眼の効果発動します」

提督「まさかいるのか・・・」

赤城「エクストラデッキより青眼の究極龍を墓地へ」

提督「追加攻撃か・・・」

赤城「提督の場はがら空き、真青眼でダイレクトアタックです」

加賀「赤城さん!」

提督「甘い!手札よりクリボーを捨て、無効!」

加賀「またですか・・・」

提督「くっ、だがもうターン終了だよな」

赤城「いいえ、言ったはずです、加賀さんの仇をとると」

提督「なんだと?」

赤城「速攻魔法発動!融合解除!」

提督「融合・・・解除だと!?」

赤城「エクストラデッキに真青眼を戻し、場に青眼の白龍を三体召喚します」

提督「うそ・・・だろ」

赤城「提督、今度こそ終わりですね」ニコッ

提督「」

赤城「○ねええええええええ!」




その後、鎮守府で遊戯王が流行ったのはまた別の話

・・・

終わりです、最近再燃してきたので書いてみました。
ありがとうございました!



『艦隊これくしょん』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿