TOP > 艦隊これくしょん > 女提督「ビスマルクにクリスマスプレゼント!」

女提督「ビスマルクにクリスマスプレゼント!」

1: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:24:42.90 ID:dqf9EYpD0

女提督「ビスマルクにクリスマスプレゼント!」

ビスマルク「なんて格好してるのよ!」



※注意事項
・百合
・うちの子設定
・短い


2: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:25:15.12 ID:dqf9EYpD0

女提督「それは私がプレゼントだからだよ!」

ビスマルク「下着姿にリボンって…」

女提督「巻くのはグラーフに手伝ってもらいました!」

ビスマルク「えぇ…、何巻き込んでるのよ…」


3: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:25:40.35 ID:dqf9EYpD0

女提督「えへっ、それより感想は?」

ビスマルク「こんな馬鹿なこと本当にする人初めてみた」

女提督「ひどくない!?私を好き放題できるんだよ!」

ビスマルク「それがプレゼントになるとでも?」

女提督「ならないの!?」


4: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:26:14.48 ID:dqf9EYpD0

ビスマルク「だってそんなのこれまでと変わらないじゃない」

女提督「えっ」

ビスマルク「うっ」

女提督「えへへ」

ビスマルク「もう!にやにやしない!」


5: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:26:43.54 ID:dqf9EYpD0

女提督「期待以上の反応でしたよ」

ビスマルク「はぁ、結局貴女のペースなのね…」

女提督「満足した。寒いから服着ていい?」

ビスマルク「早く着なさいよ、馬鹿」


6: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:27:16.20 ID:dqf9EYpD0

女提督「お待たせー」

ビスマルク「おかえり、2人して私服なのも久しぶりかしら」

女提督「あー、言われてみれば。年末でバタバタしてたからね」

ビスマルク「これからまた忙しくなるだろうから今日はゆっくりさせてもらおうかしら」

女提督「仕事したくなーい…」


7: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:27:42.70 ID:dqf9EYpD0

ビスマルク「で、クリスマスプレゼントは?」

女提督「ん?だから、わ・た・し」

ビスマルク「もうそれはいいわよ。
ちゃんと準備してるんでしょう?」

女提督「何故ばれた」


8: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:28:14.76 ID:dqf9EYpD0

ビスマルク「貴女が私にちゃんとしたプレゼントを贈らないわけがないから」

女提督「今度こそしれっと言おうとしてるけど、恥ずかしそうにむずむずしてるとこが可愛い」

ビスマルク「気付いててもそういうこと言わないの!」

女提督「えへへ、大丈夫、嬉しいよ」


9: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:28:45.48 ID:dqf9EYpD0

ビスマルク「あぁもういいから…、結局なんなのよ?」

女提督「これ、ペアブレスレット!」

ビスマルク「猫…?可愛いわね」

女提督「そうだよー、ビスマルク好きでしょ。付けてあげるから腕貸して」

ビスマルク「えぇ、ありがとう」


10: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:29:13.57 ID:dqf9EYpD0

女提督「私にもつけてー」

ビスマルク「これでいいかしら?」

女提督「バッチリ!お揃いのアクセつけたくてこれにしちゃった」

ビスマルク「すごく嬉しいわ。
最初からこれ渡してくれればよかったのに」


11: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:29:44.76 ID:dqf9EYpD0

女提督「そんなのつまらないじゃん。それでー、ビスマルクからはー?」

ビスマルク「なんで私が用意してると思うわけ?」

女提督「ビスマルクが私にプレゼント用意しないわけないもん」

ビスマルク「貴女はさらっと言えるのね…、ずるいわ」

女提督「ふふ、今のままのビスマルクが可愛いから」


12: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:30:25.03 ID:dqf9EYpD0

ビスマルク「……はい、これ、マフラーよ」

女提督「わぁ、マフラー!ありがとう!もしかして手作り!?」

ビスマルク「残念ながら既製品よ、挑戦だけはしてみたのだけど2人分はとても間に合いそうになかったから早々に諦めたわ」

女提督「ん?2人分?」


13: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:30:57.00 ID:dqf9EYpD0

ビスマルク「そうよ、私とお揃い」

女提督「やったー!」

ビスマルク「私もお揃いが欲しかったの」

女提督「結婚指輪だけじゃ物足りない?」

ビスマルク「貴女だって同じでしょう?」


14: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:31:26.70 ID:dqf9EYpD0

女提督「えへへ、早く出かけたいね!」

ビスマルク「そうね、大晦日のお参りが待ち遠しいわ」

女提督「本当に馴染んだねー。クリスマスを祝って、年末年始にお参りして…」

ビスマルク「そりゃあ日本も何年目って感じだもの」


15: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:31:53.19 ID:dqf9EYpD0

女提督「他の海外の子達も凄いよね、リボンつけてもらう時に聞いたけどグラーフは着物の着付けも出来るんだって」

ビスマルク「それはすごいわね」

女提督「赤城に教えてもらったって言ってた、私だって出来ないのに」

ビスマルク「意外と本人達の方が知らないことあるわよね、お参りに行くの神社なのに除夜の鐘つきたいとか言ってみたり」

女提督「身近すぎていい加減で過ごしちゃうんだよね」

ビスマルク「気持ちは分からなくもないわね」


16: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:32:25.39 ID:dqf9EYpD0

女提督「あっ、ビスマルクの事は近くてもいい加減にしないからね!むしろもっと近寄りたい!」

ビスマルク「……日本特有のクリスマス文化は知ってるかしら?」

女提督「…?そんなのあったかしら?」

ビスマルク「クリスマスが恋人と過ごす日になってること」


17: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:32:54.79 ID:dqf9EYpD0

女提督「あー、海外だと家族みんなで過ごす人が多いんだっけ?」

ビスマルク「そうよ、なんとかの6時間って言葉もあるらしいわ」

女提督「えっと…あれ…、ビスマルク、近くなってない?」

ビスマルク「恥ずかしいことさらっと言う癖にこういうのには弱いわよね」


18: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:33:32.40 ID:dqf9EYpD0

女提督「ちょ、ちょっと待って!」

ビスマルク「クリスマスプレゼントだもの、好き放題していいのよね?」

女提督「不満そうだったじゃない!」

ビスマルク「別に嬉しくなかったわけじゃないのよ、普段は素直に言えないの知ってるでしょう」


19: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:34:00.91 ID:dqf9EYpD0

女提督「じゃあ、素直な気持ちは…?」

ビスマルク「愛してるわ」

2人は恋人たちの長い夜を過ごしましたとさ。


20: ◆FztdsN7g6M 2017/12/24(日) 11:34:26.58 ID:dqf9EYpD0

以上です。
読んでくださった方いましたらありがとうございました。



『艦隊これくしょん』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿