TOP > アイドルマスター > やよい「うっうー!やきいもですー!」

やよい「うっうー!やきいもですー!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 23:44:09.36 ID:nmO7UUUSO

――765プロ事務所
――AM13:40

やよい「うっうー!伊織ちゃん!私、負けないよ!」

伊織「へっ?」

やよい「伊織ちゃん、さっきプロデューサーにいい子いい子されてたよね?」フルフル、フルフル、

伊織「えっ?なんで、やよいがその事を知ってるのよ?」アセアセ

やよい「そんなことはどうでもいいの!私、伊織ちゃんには負けないよ!」

やよい「今の私は…やきいもだから!」

伊織「…はっ?」

小鳥「…ふふっ。(胸キュン!はぁとふる765プロ!って、ところかしら)」クスクス


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 23:48:43.67 ID:nmO7UUUSO

伊織「あのね?やよい…やきいもって…?」

やよい「だからー!」プンスカ、プンスカ

やよい「私はプロデューサーの妹なの。いもうと!」

伊織「やよいが妹?アイツがそう言ったの?」

やよい「うん」テレテレ、

伊織「…ふーん(アイツ…私だけじゃなかったんだ…)」

やよい「それでね?さっき、私は伊織ちゃんにやきもちをやきました」プンスカ、

伊織「あ、あぁ…そこでいい子いい子に戻るのね」

やよい「いもうとのやきもち…やきいも!」

やよい「…うっうー!やきいも美味しそう~」ニコニコ


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/27(金) 23:52:49.29 ID:nmO7UUUSO

――ガチャッ、

P「おっ?伊織にやよい、二人してどうしたんだ?」

やよい「お兄ちゃん!」パァァァ

P「こ、こら!事務所ではそう呼ばないって約束…」チラッ、

伊織「あら、その話ならやよいから聞いたわよ?」

伊織「お・に・い・さ・ま!」ギュッ

やよい「あ~!伊織ちゃん!ずるい!」

伊織「ふふん!やよいが妹なら、私も妹なのよ?ねっ?お兄様っ♪」ガッ

P「っ!(コイツ…相当怒ってるな…)」


11: AM→×PM→○ 2012/07/27(金) 23:57:21.50 ID:nmO7UUUSO

やよい「じゃあ、お兄ちゃん!私は帰りますねー?」ニコニコ

P「あぁ、また明日な~。って、だから事務所ではそう呼ぶなって…」

やよい「えへへー。伊織ちゃんが「私の」お兄ちゃんにベッタリだから、ちょっぴりイジワルしちゃいました」クスッ

伊織「ごめんね?やよい。でも、私だって引けない時があるの」クスッ

やよい「えへへー。らいばる、だね」

伊織「えぇ。妹同士…のね?」

P「…(どうしてこうなった)」

やよい「じゃあ、また明日ですー!」

――ガチャッ、バタン


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:00:47.86 ID:PHLvC/SbO

伊織「…」チラッ、

P「あの…伊織?」

伊織「私だけ…じゃなかったのね」ハァ...

P「えっ?」キョトン

伊織「アンタの妹よ…あんなこと言うの、私にだけだと思ってたわ」

P「は…ははっ。妹っていったら、姉妹がセオリーだろ?」ナデナデ、ナデナデ

伊織「もう…またアンタはそうやって…///」

P「でも、俺の一番は伊織だからさ」

伊織「…ほんと、ばかね」チュッ、


――
やよい「…」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:03:17.47 ID:PHLvC/SbO

休日
――Pの部屋
――AM10:00

P「…」zzz...zzz

――ピンポーン

P「…」zzz...zzz

――ピンポーン

P「…」zzz

――ピンポーン、ピンポーン、ピンポンピンポンピンポンピンポーン

P「…んぁ?だれだ?日曜の朝っぱらから…」

――ピンポーン...

P「はいはい、いまあけますよー!」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:07:44.45 ID:PHLvC/SbO

P「はいはい、どちらさんですかー?」ガチャッ、

P「…って…やよい!?」

やよい「…」

やよい「えへへっ!来ちゃいましたっ♪」

やよい「お兄ちゃんっ♪」ギュッ

近所の人「…」ヒソヒソヒソ、オニイチャンデスッテ...

近所の人B「…」アラ、アノコ...アイドルノナントカッテコニニテナイ?

P「oh...」

やよい「…?お兄ちゃん?」キョトン

P「まっ、まぁほらあれだ。入れ入れ」

やよい「えへへー。はいっ!」ニコニコ


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:10:48.01 ID:PHLvC/SbO

やよい「えへへ…お兄ちゃん」ギュー、スリスリスリ

P「…」

やよい「お兄ちゃん?どうしたんです?元気無いみたいですよ?」

P「いや、やよいがウチに来るなんて、あの時以来だな、って思ってな?」ナデナデ、ナデナデ

やよい「…あのとき?」キョトン

やよい「あっ…///」カァァァァ

やよい「妹に…なった日…///」テレテレ、テレテレ、


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:14:40.40 ID:PHLvC/SbO

やよい「仕事で失敗して、事務所で大泣きしちゃった私を…ここまで連れてきくれて…」グスッ

やよい「あったかいお風呂に、おいしいごはんまで食べさせてくれて…」グスッ

やよい「…それで…甘えたい時は、妹になればいいって…言ってくれて…ぐすっ」グスッ、グスッ

P「ははっ…やよいはあまえんぼさんだな」ナデナデ

やよい「…お兄ちゃんの前でだけ、です///」ギュー

P「なぁ、やよい?」

やよい「?なんですかー?」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:17:38.18 ID:PHLvC/SbO

P「こんな早くから、どうしたんだ?」

やよい「…えへへー。コレです!」ガサッ

やよい「♪」ニコニコ、ニコニコ

P「ビニール袋?」チラッ、

やよい「今日はお兄ちゃんに、ごはんを作ってあげたいなーって」ニコニコ、ニコニコ

P「やよいは優しいなぁ」ナデナデ

やよい「…えへへ。だって、お兄ちゃんの【妹】ですから」ニコニコ、

P「…ん?」

やよい「…じゃあ、さっそく作りますねー!」ニコニコ

P「…あ、あぁ。ありがとな」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:20:27.86 ID:PHLvC/SbO

――キッチン

やよい「…おいしくなれなれ♪おいしくなぁれ♪」トントントン、トントントン

やよい「もやしににんじん、ごぼうにじゃがいも♪」トントントン、グツグツグツ

P「…いい匂いがしてくるなぁ…」ホンワカ

やよい「…仕上げにアノ娘の…くすっ」ボチャン

P「…ん?」

やよい「…お兄ちゃん!もう少しで出来ますからねー♪」ニコニコ


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:24:13.20 ID:PHLvC/SbO

――リビング
――PM12:00

やよい「えへへ。ちょうどお昼のお腹が空く時間ですー」ニコニコ

P「おっ?出来たか?楽しみだなぁ」

やよい「今日はですねー。えへへ///」テレテレ、テレテレ、

P「なんだよー。もったいぶるなよー」

やよい「に、肉じゃがにしてみました///」スッ、

P「おぉ!ウマそうだ!食べてもいいか?」ワクワク

やよい「…めっ!」

P「えっ?」

やよい「いただきます、してからですよ?」クスクス


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:27:51.17 ID:PHLvC/SbO

やよい「…そうそう!お兄ちゃん、ビーフシチュー好きでしたよね?」ニコニコ

P「おう!好きだな。それにしても肉じゃがうまい」モグモグ、モグモグ

やよい「えへへー!ありがとうございます!」

やよい「それで、晩ごはんにビーフシチューも作っておいたので食べてくださいね?」ニコニコ

P「おっ?ありがとな?」モグモグ、

やよい「食べてくれると、悦びますから」クスクス

P「ん?誰が?」モグモグ

やよい「…くすっ。ごはん粒がほっぺにくっついてますよ?」ニコニコ、ニコニコ

P「?」モグモグ、モグモグ


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:32:06.67 ID:PHLvC/SbO

――エントランス前
――PM16:30

P「ホントに送っていかなくていいのか?薄暗くなってきてるけど」

やよい「えへへー!ホントにお兄ちゃんは優しいです…」ギュッ、ピトッ

P「お、おい…やよい?」アセアセ、アセアセ

やよい「…大丈夫です。私のおうち、お兄ちゃんの家から近いの知ってますよね?」クスッ

P「そりゃ知ってるけどさ…」

やよい「だから、…なんですよ?」ボソッ

P「うん?」

やよい「えへへ!なんでもないです!じゃあ、お兄ちゃん!また事務所で!」タッタッタッタ

P「…何だったんだ?」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:34:52.13 ID:PHLvC/SbO

――Pの部屋
――18:30

P「うーん…いい感じに腹が減ってきたな。やよいシチューでも食うか!」

――キッチン

鍋「」グツグツグツ、グツグツグツ

P「うん。いい匂いだ!もういいかな?どれどれ」カパッ

―――
――


P「…なんだ…このシチュー…」


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:37:04.81 ID:PHLvC/SbO

P「スッゲー美味かった…」

鍋「」カラッポ

P「あっという間に無くなっちゃったな…」

――ジャアネナンテイーワナイーデー♪

P「…ん?電話?誰だ?あれ、伊織?」

――ピッ

P「もしもし?」


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:40:20.19 ID:PHLvC/SbO

伊織『あら、お兄様?随分と出るのが遅かったのね』クスクス

P「ははっ、悪い悪い。で、どうしたんだ?こんな夜に」

伊織『にひひっ♪ちょっと、ベランダまで出てきなさい』

P「ベランダ?」スタスタスタ

――ベランダ

P「あっ…」

伊織『にひひっ』フリフリ、フリフリ

―――
――


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:44:52.38 ID:PHLvC/SbO

――Pの部屋
――PM20:00

伊織「ふふっ。何だか久しぶりかも。アンタの部屋に入るのも…」クスッ

P「はぁ…一昨日も来ただろ?」

伊織「あら、心外ね。アンタの部屋に来られない日は、寂しくて仕方がないのよ?」クスクス

P「そうですか…」ハァ...

伊織「…」キョロキョロ、キョロキョロ

P「…伊織?」

伊織「昼、誰か来た?」

P「えっ?」

伊織「お昼よ。私以外に、誰か、来た?」ジッ...

P「あぁ!やよいが来たな。昼メシと晩メシ作ってくれた」

伊織「…ふぅん」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:48:04.26 ID:PHLvC/SbO

―――
――


伊織「じゃあ時間も時間だから、私は帰るわね?」

P「送っていかなくていいのか?」

伊織「大丈夫よ」

――キッ

伊織「ほらね?ご苦労様、新堂」

P「あ、お疲れ様です」

伊織「じゃあ、また事務所でね?【私の】お兄様っ♪」チュッ、

P「ばっ、ばか!」


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:52:35.25 ID:PHLvC/SbO

月曜
――765プロ事務所
――PM14:00

P「今日のやよいは午後からかぁ。日曜のお礼もしないとな」

――ガチャッ、バタン

やよい「うっうー!おはようございます!」

P「おう!おはよう!昨日はありがとな?」

やよい「…うっうー!喜んでくれたみたいで良かったですー!」

P「特に、シチューが美味かったよ」

やよい「…くすっ。喜んでくれたみいで、良かったですー!」

やよい「…うん。きっと、悦んでますよ?」クスクス

P「やよい?」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:55:23.97 ID:PHLvC/SbO

やよい「…じゃあ私は律子さんとレッスンスタジオに行ってきますねー?」トテトテトテ

――ガチャッ、バタン

小鳥「…あの、プロデューサーさん?」

P「はい?どうしたんです?」

小鳥「その…美希ちゃんから休むって連絡ありました?」

P「へっ?美希から?いや、ないですけど…」

小鳥「おかしいなぁ…」

P「どうしたんです?」

小鳥「いや、それがですね?」

―――
――


56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:58:00.15 ID:PHLvC/SbO

P「美希が来てない?仕事あるのに?」

小鳥「そうなんですよ。さっきお家に電話したら、泊まりのお仕事に行ってくるって土曜日に出たんだそうなんです」

P「…」

小鳥「プロデューサーさんなら、何か知ってるかな?って思ったんですけど…」

P「…」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:03:48.88 ID:PHLvC/SbO

――レッスンスタジオ

律子「今日のやよいは、凄いわね…動きにムダがないわ」

やよい「…(ひとりずつ…ひとりずつ…)」

やよい「…(【私の】お兄ちゃんに近付く女の子は…)」ニコニコ、ニコニコ、

やよい「…ふっ…ふふっ(私が…守ってあげますからね?)」ニコニコ、ニコニコ、

やよい「…だいすきな、おにいちゃん」ニコニコ、ニコニコ、


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:08:40.52 ID:PHLvC/SbO

トレーナー「秋月さんは、この後もお仕事ですか?」

律子「あ、はい。この後は、この娘の担当プロデューサーと打ち合わせが…」

トレーナー「ふふっ。禁断の、オフィス・ラブ…ですか?」

律子「ちょっ!ラブッ!って、ちっ、違いますから!///」アセアセ、アセアセ

トレーナー「ははっ。満更でもない顔、してますよ?」

律子「~!///」

やよい「…えへへー。律子さーん!」キャッキャ

律子「どうしたの?やよい」

やよい「…えへへー」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:10:19.98 ID:PHLvC/SbO

やよい「うっうー!やきいもですー!」ニコニコ、

律子「やきいも?」

やよい「はい!」

やよい「やきいもです!り つ こ さ ん 」ニコニコ、ニコニコ、

律子「?」キョトン

おわり


72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:19:24.53 ID:PHLvC/SbO

P「っていうドラマを作ってみたけど、どうだろう」

伊織「アンタね…今の地上波で、こんなモン流せる訳ないでしょうが」

やよい「…うっうー!やきいも美味しいですー!」モグモグ、モグモグ

美希「ミキ、ハニーになら食べられてもいいの!」ギュー、

律子「オフィス…オフィス・ラブ…プロデューサーと…ラブ…///」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:22:20.25 ID:PHLvC/SbO

やよい「…でもですよー?」モグモグ、モグモグ

伊織「やよい?何かあるの?」チラッ、

やよい「えへへー。なんでもないよ?伊織ちゃん」モグモグ、モグモグ

伊織「そう?」

やよい「えへへー」ニコニコ、ニコニコ、

やよい「や き い もですー!プロデューサー!」ギュッ

P「ははっ。やよいは可愛いなぁ」

やよい「えへへ」ニコニコ、ニコニコ、ニコニコ、ニコニコ、

おわり





『アイドルマスター』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿