TOP > シンデレラガールズ > モノクロームリリィのピロートーク【モバマス】

モノクロームリリィのピロートーク【モバマス】

1: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 22:57:24.03 ID:818bsaxG0

北条加蓮×速水奏ちょっとエッチな百合ネタです。
なおかれ・ふみかな勢の皆さんは読まない事をおススメします。


2: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 22:58:24.24 ID:818bsaxG0

奈緒「ちょっとこら!加蓮!!」

加蓮「あはははっ……あっ、奏!」

奏「あら加蓮、おはよう」

加蓮「後でさ…ネイル試させてくれない?」


3: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 22:59:12.76 ID:818bsaxG0

奏「ふぅん………いいわよ」

奈緒「……あ、じゃあさ、今行ってきなよ。アタシこれからレッスンだし」

加蓮「あれ、そうだっけ?」

未央「かみやーん!レッスン行こー!!」

奈緒「ホラ、じゃあアタシ行くから」

加蓮「あ、うん。また明日~」

奏「私達も場所を変えましょっか」

加蓮「…そだね」



奈緒「……」


4: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 22:59:47.87 ID:818bsaxG0

未央「ん?どしたのかみやん…あっ、さてはかれんをはやみんに盗られて妬いてるねぇ~?」

奈緒「バッ!そっ、そんなんじゃねーし!ただ…」

未央「ただ?」

奈緒「なんつーか、あの2人がセットだと間に入りにくいんだよな……どっちとも仲いいんだけど…2人揃うと自分が場違いに感じるって言うか…」

未央「ふ~ん……?」


6: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:04:58.32 ID:818bsaxG0

*****





加蓮「でね、アタシがそう言ったら奈緒ったら顔真っ赤にしちゃって」

奏「へぇ…」

加蓮「ふふっ、そしたら奈緒何て言ったと思う?」

奏「そう」

加蓮「……ちょっと奏、アタシの話聞いてないでしょ」

奏「ちゃんと聞いてるわよ」

加蓮「うそ、じゃあ今なんの話してたかわかる?」

奏「奈緒の話でしょ?」

加蓮「そうだけど、中身だよ中身」


奏「ピロートークに他の女の話する悪女の話なら、もう聞き飽きたわよ」


7: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:05:27.77 ID:818bsaxG0

加蓮「悪女って…奏には言われたくないな~」

奏「あら、失礼しちゃうわね。これでも純情なつもりなんだけど」

加蓮「へぇ~…本命でも無い女とあんな事しておいてそういう事言うんだ~」

奏「それはお互い様でしょ、それに…」

加蓮「……それに?」

奏「………何でも無い」


8: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:06:06.60 ID:818bsaxG0

加蓮「ふ~ん……そ、じゃあ攻守交代」

奏「え?」

加蓮「アタシにも聞かせてよ、文香さんの話」

奏「……別に話すような事なんて無いわ」

加蓮「アイタタッ、さっき指入れられた所が痛いな~」

奏「……指なんて入れて無い」

加蓮「あっ、そっか☆」

奏「だいたい、殆ど一方的にされてた気もするんだけど?」

加蓮「え~仕方ないじゃん、奏の反応見るの楽しいし」


9: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:11:17.57 ID:818bsaxG0

奏「はぁ……奈緒に同情するわね」

加蓮「もう…前にも言ったじゃん。奈緒とそういう関係になるつもりは無いって」

奏「あら、そうだったかしら」

加蓮「だってあの子…そういうのじゃないし」

奏「………そうね」


10: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:12:14.85 ID:818bsaxG0

加蓮「アタシがこういう女だって知ったら……やっぱり嫌われちゃうかな」

奏「そんな事無いわよ、だって…」

加蓮「……だって?」

奏「…………ごめんなさい、私が何を言っても説得力無いわね」

加蓮「……奏のそういう所、アタシ好きだよ」

奏「…どういう意味?」

加蓮「さあね」

奏「…………」


11: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:12:48.52 ID:818bsaxG0

加蓮「………奏、おっぱい大きくなった?」

奏「この流れでよくその話題が出せるわね」


12: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:13:30.29 ID:818bsaxG0

加蓮「え~、でも絶対おっきくなったでしょ、アタシがいつも揉んでるお陰かな~♪」

奏「…そうとは限らないでしょ」

加蓮「え?じゃあ、文香さんにも揉ませてるの?」

奏「……加蓮~?」

加蓮「や~ん、こわ~い♪けど、そうだよね~、奏ってばカッコいいのは顔だけで、ソッチの方はへなちょこなんだもん」

奏「……別にいいじゃない…私だって文香とそういう関係になりたい訳じゃないもの」

加蓮「………あっそ、あ~あ結局アタシは二番目か。ごめんね~文香さんみたいにお淑やかじゃなくて」

奏「……そんな言い方無いでじゃない。それに二番目なのは私も」

加蓮「まあ、それもそっか…」


13: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:14:48.08 ID:818bsaxG0

奏「そう言えば…あの『ネイル試させて』って隠語どうにかならないの?」

加蓮「何それ?それこそ今の流れ関係無いでしょ」

奏「アリバイ工作の為に毎回ネイル変えられる私の身にもなって頂戴ってこと」

加蓮「それ言ったら奏だって、あの雪の形した『YESピアス』やめたら?春になったら使えないよ?」

奏「……そうね、そしたらお別れかしら」

加蓮「なっ………!奏!!」

奏「………何?」


14: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:16:56.13 ID:818bsaxG0

加蓮「………」

奏「そんな怖い顔しないで……それに、もしそうなったとしてもお互い困らないはずでしょ?モノクロームリリィの活動自体は多くないし、その時だけ仲良くすればいいじゃない」

加蓮「アンタ……それ、本気で言ってる?」

奏「………さぁ、どうかしら」

加蓮「…………………もういい、アタシ、シャワー浴びてくるから」

奏「そう、いってらっしゃい」

加蓮「………」


15: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:19:54.31 ID:818bsaxG0

ザァァァ…



加蓮「……」


加蓮「(困ったな…怒りが収まんないや………)」


加蓮「(ああ~ダメダメ…ちょっと泣きそうかも…)」


ガチャッ



加蓮「……?」


カラララ…


奏「……」


16: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:20:58.67 ID:818bsaxG0

奏「…………」ギュッ

加蓮「………」



ザァァァ…


17: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:21:58.95 ID:818bsaxG0

加蓮「…………離してよ。抱きつかれてたらシャワー浴びれないじゃん」

奏「……私も、浴びたいの」

加蓮「もう…少しくらい待ってられないの?」

奏「待てない」

加蓮「……そっか」

奏「……」

加蓮「……」

奏「……………キス、してもいい?」

加蓮「……ダメ、って言ったらどうする?」



奏「……………」



加蓮「………………………ダメ……んむぅ!?」


18: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:23:50.36 ID:818bsaxG0

奏「んっ!……ちゅっ…ちゅっ…ちゅぱっ……んふっ……んんっ」

加蓮「んー!んんー!!………んっ……ん…ちゅる……れろ……ふん……」

奏「ちゅ…ちゅ…ちゅ……はぷっ…………んっ…ちゅううう……」

加蓮「~~~~!!……ぷはっ…」

奏「はあ……ふぅ…」

加蓮「…………奏…人の話聞いてた?」

奏「……ええ」

加蓮「悪女の話…?」

奏「………恋人の話よ」


19: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:24:24.91 ID:818bsaxG0

加蓮「…………そっか…してるんだ……恋」

奏「…加蓮は?」

加蓮「アタシ…?アタシは…………」

奏「……」

加蓮「…………ゴメン、よくわかんないや………でも」

奏「……?」

加蓮「…大好きだよ、奏」


20: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:25:34.95 ID:818bsaxG0

奏「…………悪女」

加蓮「へへ……そうだよ、参った?」

奏「ええ…参っちゃってるわね……………してもいい?」

加蓮「ダメって言ってもする気でしょ」

奏「まさか、そんな強姦めいた事なんてしないわ…………その気にさせるんだけよ、絶対ね」

加蓮「ふふっ、何それ♪」

奏「……で、どうするの?」



加蓮「………………いいよ、シて…………んっ!」





*****


21: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:26:15.19 ID:818bsaxG0

奈緒「かれーん!」

加蓮「あ、奈緒」

文香「あら…奈緒さん、お疲れ様です」

奈緒「文香さんもお疲れっ、珍しい組み合わせだな…何話してたんだ?加蓮」

加蓮「ヘアケアの話、だって文香さんの髪スッゴイ綺麗なんだもん」

文香「いえ…そんな……手入れも最低限しかしてませんので…特別な事は…」

加蓮「それが凄いってこと♪」

奈緒「いいなぁ~…アタシ癖っ毛だから文香さんが羨ましいよ」

加蓮「奈緒はそれがいいんじゃん♪犬みたいで」

奈緒「犬ぅ!?」


22: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:27:03.93 ID:818bsaxG0

加蓮「あははっ♪わ、文香さんホントに凄い……ツヤツヤのすべすべ…奈緒も触ってみなよ」

奈緒「ええ!?い、いいのか…?」

文香「あ…その……構いませんので…お手柔らかに…」

奈緒「そ…それじゃあお言葉に甘えて…」



奏「文香」


23: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:27:49.82 ID:818bsaxG0

文香「あ…奏さん…」

奈緒「おっと…お疲れー、奏」

奏「ええ、お疲れ様。文香、明日予定空いてる?」

加蓮「おやおや~?もしかしてデートのお誘い~?」

奏「違うわよ、今日の講義でよくわからない所があって、文香が詳しそうな分野だから聞いておこうと思ったの」

加蓮「へぇ~……あれ?ピアス変えた?」

奏「え?ええ、先週ね」


24: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:29:16.03 ID:818bsaxG0

奈緒「へぇ~、奏が花のピアスなんて珍しい。何の花?ハイビスカス?」

奏「一応、芙蓉の花らしいんだけど……芙蓉もハイビスカスも似たような形だし、どっちでもいいんじゃないかしら?」

文香「芙蓉……アオイ科フヨウ属の花ですね、そういえば新田次郎先生の作品にも…」

奏「はいはい、文香の薀蓄は私が引き受けるわ。それじゃあね、2人とも」

奈緒「それじゃ、また♪」

加蓮「バイバーイ♪……そうだ、奏」


25: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:30:07.98 ID:818bsaxG0

奏「…?」

加蓮「……そのピアスどこで買ったか今度教えてね」

奏「………ええ、来週の火曜はどう?」

加蓮「…うん、いいよ」

奏「決まりね、それじゃ」



加蓮「………………楽しみ」


26: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:31:04.58 ID:818bsaxG0

奈緒「ん?加蓮、今何か言った?」

加蓮「なんでも~、誰も奈緒の事なんか言ってないよ~」

奈緒「な!?その言い方、さてはアタシの事だな~!」

加蓮「えへへ~♪だから違うってば~」


27: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:32:15.50 ID:818bsaxG0

奏「……」

文香「…奏さん?」

奏「え?ごめんなさい、聞いてなかったわ」

文香「いえ、何か物思いに耽っていたようですから……お悩みなのかと…」

奏「……違うわよ。さっ、行きましょ」

文香「ええ…」





加蓮・奏『また…ね』


28: 墓堀人 ◆2C5kzhFqI. 2018/02/23(金) 23:33:31.99 ID:818bsaxG0

おしまい

スレタイうち間違った時点で情緒もクソもなくなってしまいすいませんでした。
HTML化依頼出してきます。





『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿