TOP > ドラゴンボール > 悟空「全王……オレは貴様を許さねぇっ!」

悟空「全王……オレは貴様を許さねぇっ!」

2018/02/28 16:07 | ドラゴンボール | コメント(4)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:13:53.743 ID:qK8RDik50

???「……着いたか」

???「おい、トランクス! 奴は引っ張りだせてこれたのか」

トランクス「待ってください悟空さん、今ギルと調整中で……ギル!」

ギル「ギルルルル~! 時空変異装置、設定完了。対象者を亜空間に転送」

トランクス「出来ました、悟空さん!」

悟空「ようし、これで奴が瞬間移動を使えば……」

トランクス「力みすぎですよ悟空さん。変身を解いたらどうです」

悟空「ああ、そうだな……」シュン

トランクス「父さんは連れてこなくてもよかったんですか」

悟空「ああ、この空間の維持にはかなりの負担がかかるんだろ? 大きな気を持った奴はあまり立ち入りさせないほうがいい」

トランクス「母さんの発明と、界王神様の知恵のおかげですよ。でも、本当にやるんですか」

悟空「今さら後戻りはできねえさ」


3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:15:23.676 ID:qK8RDik50

シュン!

悟空「来たみてえだな」

カカロット「あれえ? ここ。どこだぁ? オラ、ジレンの攻撃を瞬間移動で避けて――」

悟空「ここはおめえのいた世界じゃねえぞ、悟空。いや、カカロット」

カカロット「ん? うわっ、おめえ、小さくなったオラみてぇだなぁ!」

悟空「みてえじゃなくて、そうだ」

カカロット「うえぇ!? いったいどうなっちまってんだ?」

悟空「仙豆だ、食え」ポイッ

カカロット「ん?」パシッ

悟空「それを食ってオラと闘ってもらうぞ……」

カカロット「なんだなんだ、一体何がどうなって……」

悟空「早くしろ! でねえとぶっとばしちまうぞ!」


5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:16:38.090 ID:qK8RDik50

カカロット「おいおい、いきなり何なんだおめえは! まさかおめえもザマスみてえにオラの身体とっちまったんか?」

悟空「ザマス……そんな奴、オラのところにはいなかった」

カカロット「じゃあ違うんか? 一体なにがどうなってんだ……」

悟空「オラはおめえを許さねぇ……おめえなんかオラじゃねぇ! 波―っ!!」バシュ

カカロット「かめはめ波かっ! むんっ! 波―っ!!」ポリッ バシュ

トランクス「2つのかめはめ波は互角――いや、悟空さんの方が押し負けている!」

悟空「ぐっ、うわあああああああっ!!」

カカロット「何故だかはわかんねえが、オラに仙豆をやったのは間違いだったな! おー、身体が軽い軽い!」


6: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:17:53.759 ID:qK8RDik50

悟空「真剣勝負だ。瀕死のおめえをぶっ倒しても意味なんかねぇからな」

カカロット「なに?」

悟空「まだまだこれからさ、うおおおおおおおっ!!」シュインシュインシュイン

トランクス「超サイヤ人……!!」

カカロット「へぇ、おめえちっちぇのに超サイヤ人にもなれるのか。それにあれは……尻尾か?」

悟空「さあ、いくぜっ!」

悟空がカカロットにとびかかり、腹に連続パンチを撃ち込む。

悟空「だだだだだだだっ!!」バキバキ

カカロット「うっ、うっ、うわあああああああ!!」

トランクス「いいぞ、効いてる!」


7: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:19:11.603 ID:qK8RDik50

カカロットは後ろに吹き飛んだのをいいことに、さらに後退して悟空と距離を取る。

悟空「逃がさねえぞ!」ヒューン

トランクス「いけない、悟空さん! 罠だ!」

カカロット「へへっ」シュイン

悟空「瞬間移動……だが気はつかんでっぞ! 後ろだぁ!」ブンッ

後ろに回りこんだカカロットに即座に反応した悟空。だがその小さな拳がカカロットに届く前に、

悟空「うごぁっ」

カカロットの長い脚が悟空のみぞおちを捉える。


8: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:20:07.639 ID:qK8RDik50

悟空「お、おめえ……」

カカロット「確かにパワーはオラと同じみてぇだな。けんど身体の大きさでは、こっちが有利ってことさ」ニイッ

悟空は真っ逆さまに落ちていき、地面にぶつかった。

カカロット「にしてもここはどうなってんだ? 精神と時の部屋に似てっけど……」

トランクス「くっ」

カカロット「おーいトランクス! おめえもオラと闘うんか?」

悟空「手ぇだすなよ、トランクス! うおああああああああっ!」カッ

カカロット「ん?」

下方から鉄砲玉のように突進してきた悟空。その一撃は、不意打ちながらもカカロットに直撃した。


10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:22:43.430 ID:qK8RDik50

カカロット「ぐううっ、さっきより速えな……?」

悟空「超サイヤ人2だ!」バチバチ

カカロット「なるほどな。体格差分、パワーで補おうっちゅうわけか。けんどよ」シュインシュインシュイン

トランクス「超サイヤ人に……」

悟空「なんで2じゃねえんだ」

カカロット「へへ。せっかくだから楽しもうじゃねえか。自分と闘えるなんてワクワクすっぜ」

悟空「くっ、後悔しやがれーっ! だだだだだだだっ!」シューン ドドドドド

カカロット「うわ、ぐっ、くっ、うおあっ」

悟空「早く変身しねえと、やられちまうぞ!」

カカロット「小さくなってもパワーはおんなじみてえだな。けんど」シュイン

悟空「瞬間移動! オラが自分の気を見失うわけねぇだろう!」


11: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:24:17.136 ID:qK8RDik50

カカロットは地上でにへらと笑う。

カカロット「太陽拳!」カッ

トランクス「うわっ」

悟空「し、しまったあ!」

思わず目をつぶる悟空。その隙にカカロットは悟空の上を取り、下方に殴りつける。

悟空「うわあああああああっ!」ヒューン

カカロット「かー、めー、はー、めーっ……!!」シューン

悟空「くっ」

トランクス「悟空さん、よけてくださいっ!」


13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:25:27.084 ID:qK8RDik50

カカロット「はぁっ」バチバチ

トランクス「超サイヤ人2……あちらの悟空さんは、この瞬間まで力を温存していた……!!」

カカロット「波あーっ!!」ドウッ

カカロットの渾身のかめはめ波が、地上の悟空を狙う。しかしその瞬間、

悟空「はああああああっ……うわあああああああっ!! 波―――――っ!!」ゴゴゴゴゴ ドウッ

カカロット「なにっ、うわあああああああっ!!」ズゴゴゴゴゴ

一瞬の切り返しで、悟空がカカロットのかめはめ波を押しのけた。


14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:27:43.695 ID:qK8RDik50

カカロット「はあ、はあ……超サイヤ人2が押し負けるとはな……まさかそれにもなれるとは思わなかったぜ」ゼエゼエ

悟空「超サイヤ人……3だ」シュインシュインシュイン

トランクス「ご、悟空さん……」

悟空「かー、めー、はー、めーっ……!!」シューン

カカロット「連続で撃つつもりか!」

悟空「よけねえほうがいいぞ。身体が小せえ分、おめえをすばしっこく追いかけることができるからな……よけたところで必ず当ててやる」ゴゴゴゴゴ

トランクス(ハッタリだ……! 小さくなった悟空さんは瞬間移動が使えないから、あちらの悟空さんにスピードでも負けている……。それに超サイヤ人3の維持が難しいはず……悟空さんはこの攻撃を絶対よけられないようにするために、ハッタリをかましている!)ゴク


16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:29:00.153 ID:qK8RDik50

カカロット「おめえ、ハッタリのつもりか?」

悟空「どうかな……?」ニヤ

トランクス「これをかわされたら、悟空さんに勝機はないっ……」

悟空「波―――――っ!!」ドウッ

カカロット「おめえが瞬間移動できねえのは分かってるぞ! けんどオラだって! うおおおおおおおっ!!」カッ

トランクス「ま、まさか……」

カカロット「波―――――っ!!」バシュッ

悟空「!!」ゴゴゴゴゴ

爆音がとどろく。今度は逆に、カカロットの切り返しが悟空を襲った。土煙が晴れると、そこには元の姿に戻った悟空がいた。


20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:31:45.837 ID:qK8RDik50

カカロット「勝負あり、だな」バチバチ

悟空「やっぱ超サイヤ人3か……考えることは同じ、ちゅうわけか」ゼエゼエ

カカロット「さあ、教えてくれ! なんでおめえはオラを攻撃すんだ!」

悟空「オラは許せねえ……おめえらの住む世界が、おめえらがやってきたことが!」

カカロット「オラたちの、世界……?」

悟空「破壊神や天使、そして全王……強さを追い求めるはずのおめえたちが、なぜああも格上の存在にごまをすっている? ベジータがきいてあきれっぞ」

カカロット「な、何言ってんだ! オラやベジータは今でも強さを求めてっさ! おめえは知らねえかもしれねえが、あのあと第6宇宙の連中や、ザマスっちゅうわりー界王神、それに今だってジレンと……」

悟空「知ってるさ。オラたちも見させてもらった。別の次元を、おめえたちの住む世界を……」

カカロット「だったらわかっだろ! オラとベジータ、クリリンや悟飯だって、強さを追い求めて強くなってる!」

悟空「だったらなぜ、あの全王ってやつに立ち向かわねえんだ! 倒せとは言わねえ、だけど以前のおめえは、オラは、あんな奴の言いなりになるような性根の腐ったやつじゃなかったはずだ!」


22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:33:26.223 ID:qK8RDik50

カカロット「そ、それは……全ちゃんの言うとおりにしねえと、宇宙ごと消えちまうんだ……」

悟空「未来のトランクスは、世界を守るためにおめえらと一生懸命闘ったはずだ。なのにあの終わりはなんだ、せっかくセルを撃退したトランクスの未来を、それをおめえはっ……」ワナワナ

カカロット「でも、あの世界の住民は守られた! ザマスもオラの身体を乗っ取ったザマスも、トランクスが倒したんだ! だからでぇじょうぶだ、おめえが心配することはねぇ!」

悟空「それは違えぞ。全王が消した世界を再構築して、ありもしねえ幻想にすがってるだけだ」

カカロット「おめえは全ちゃんの恐ろしさを知らねえんだ、だから……」

悟空「相手が恐ろしいから立ち向かわねえのか!? だとしたらおめえはサイヤ人……いや、戦士失格だ!」

カカロット「ぐ……」


23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:35:10.043 ID:qK8RDik50

悟空「おめえに本当の闘い方を教えてやる……はああああああっ!!」ゴゴゴゴゴ

カカロット「ばかな! もうパワーを使い果たして……」

トランクス「悟空さんの本領発揮だ……」

悟空「あーーーーーっ!!」

悟空を赤い光が包む。そして――。

カカロット「お、おめえ……その姿は」

悟空「」シュイン

カカロット「瞬間移動だとっ! うああっ!」バキッ

悟空「どうした? 来いよ」

カカロット「なんて……パワーだ……」

悟空「オレが怖いか? ここでおめえは立ち止まるのか!」

カカロット「こええよ……だがそれ以上にワクワクしてるさ……おめえの、オラの力にそんな進化があったなんてよ……」


24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:37:04.044 ID:qK8RDik50

悟空「おらぁっ!」バキッ

悟空はカカロットを蹴り飛ばし、距離をつくる。

悟空「なれよ、ブルーに……」

カカロット「へへ……後悔するかもしんねえぞ……?」

悟空「超サイヤ人4は誰にも負けねえさ……誰にもな」

カカロット「どうかな…ああああああああ!」カッ

トランクス「これが、超サイヤ人ブルー……」

カカロット「オラたちにはオラたちの世界の強さがある……それをみせてやっさ……」シューン


25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:38:41.135 ID:qK8RDik50

悟空「だあーっ!!」

カカロット「うおりゃーっ!!」

2人の激しい闘気がぶつかり合い、肉弾戦が始まった。

トランクス「すごい……どちらも譲らない……」

悟空「かあっ」バキッ

カカロット「うおおっ!」ドカッ

悟空「ハアハア……そうだ、その力をなぜ全王に使わねえ!?」

カカロット「お、オラは……くっ、波―――――っ!!」ズオッ

悟空「効かねえぞ! 龍拳ーっ!!」ズババ

悟空は身をかがめ、かめはめ波をかわすと、龍拳を放った。

カカロット「ごほおっ」

カカロットは直撃に耐えられず、落ちていく――。

悟空「おめえの力はこんなもんじゃねえはずだ……みせてみろよ、おめえの限界を」


26: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:40:09.249 ID:qK8RDik50

カカロット(オラは……オラは間違ってたのか?)

カカロット(ビルス様、ウイスさん、ヒット、カリフラにケール、ジレン……)

カカロット(難しいことはわかんねえけんど、オラたちは強さを追い求めてきた……それは間違っていないはずだ……だが)


**

ゴクウブラック「人間0計画……!!」ニタァ

ザマス「そうだ、わが涙で世界は浄化されるのだ!!」ズオオ


**

未来トランクス「神も人間もない!」


**

カカロット(神も、人間も……)

**

未来トランクス「自分以外を信じないお前に、俺は負けない!!」


**

カカロット「信じる……か」


27: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:41:29.856 ID:qK8RDik50

**

全王「こんな世界、消えちゃえ!」


**

悟空(オラは、……オラは……トランクスの世界を消しちまったのか?)


**

全王「負けた宇宙は、消しちゃうよ?」


**


28: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:42:44.235 ID:qK8RDik50

悟空「さあどうした? 孫悟空。来いよ。オレをもっと楽しませてくれ。それが、おめえにはできるはずさ」

カカロット(オラは……間違っていたかもしれねえ……)シューン

トランクス「な、なんだ!? あの光は!?」

悟空「おめえはそこまでなのか!? だったら消えやがれ!!」ブンッ

悟空の拳がカカロットに迫る。しかし。

カカロット「」カッ

悟空の拳はカカロットをすり抜け、カカロットは悟空の後ろに回っている。

悟空「なっ、いつの間に……」

トランクス「あれは……超サイヤ人……なのか?」

カカロット「……」シューン

カカロットを包む白銀の光。黒髪は不可思議に浮き上がり、その瞳は煌めいている。

カカロット「……身勝手の、極意」

悟空「……それでいい。さあ、決着つけようぜ!」

トランクス「あちらの悟空さんに、あれほどのパワーが隠されていたとは……これで勝負はまだ……」


29: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:43:49.855 ID:qK8RDik50

???「そこまで!」

トランクス「!?」

カカロット「……」

悟空「出やがったな……」


30: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:46:29.222 ID:qK8RDik50

全王「そこまでだよ、悟空」

悟空「全王! 貴様のせいでトランクスの未来は! 他の宇宙は!」

全王「んー、そっちの悟空は私たちの知ってる悟空じゃないのね。なのにどうしてわたしたちの宇宙に口を出すの?」

悟空「確かにオレたちには関係ねえかもしれねえ。けどよ、オレはオレたちの地球で、宇宙で好き勝手してるおめえが、そしてそれにヘコヘコしてるオレ自身が許せねえんだ!!」

全王「んー。私たちは私たちの理由があって行っているのね。別次元のあなたたちにとやかく言われたくないのね。今謝ったら特別に許してあげる」

カカロット「……」


31: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:47:41.578 ID:qK8RDik50

悟空「謝る……? 勘違いしてるみてえだからもう1度だけ言ってやる」

悟空「全王……オレは貴様を許さねぇっ!」

全王「……悟空。この悟空消しちゃっていいよ」

カカロット「……」

全王「どうしたの悟空、はやくやっちゃってよ」

カカロット「間違っていたんだ……だから……おめえを倒す!」ギンッ

全王「本気で言ってるの?」

カカロット「ああ……」


33: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:49:30.449 ID:qK8RDik50

全王「んー。悟空。あなたは強くて面白かったのね。だから強いやつと闘いたいっていうあなたの願いを叶えてあげたのね。なのにこんな仕打ちだなんて――」

全王「許さない。消えちゃえ」ズゴゴゴゴゴ

トランクス「なっ、なんという力……この空間ごと消えてしまうっ、悟空さんっ!!」

ギル「悟空危険! 悟空危険!!」バタバタ

悟空「これでよかったのか」

カカロット「ああ……」

悟空「へっ」ニヤッ


34: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:50:58.195 ID:qK8RDik50

全王「消しちゃう前に一言教えてあげる。あなたの次元だって理不尽なことは起こっているのね。本気を出さないあなたや、ブウとの闘いの時には洗脳されなかったのに簡単に敵の手に堕ちるベジータ、死んでしまう17号やピッコロ」

悟空「オレたちにはオレたちの世界がある」

全王「……その理屈は通らないのね。だってそれはこちらも同じなのね」

悟空「……」

全王「何が正しくて何が間違っているかなんて、すぐに移ろってしまうのね。私たちの宇宙はあれで正しかったのね」

悟空「そんなこと、認めねえさ……」


36: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:52:39.483 ID:qK8RDik50

全王「じゃ、消えてね。悟空、あなたも本当に?」

カカロット「むざむざ消えるつもりはねえさ……」

悟空とカカロットが、構える。

全王「……残念なのね。面白い相手が見つかったと思ったのに」ズゴゴゴゴゴ

カカロット「最初から、こうすべきだったのかもしんねえ……」


37: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:55:41.795 ID:qK8RDik50

悟空「じゅうべえ……」

カカロット「かー……」

全王「一応教えておくけど、あなたたちは絶対私に勝てないのね」ゴゴゴゴゴ

悟空「めー……」

全王「聞いてるー? 命が惜しくないの?」ゴゴゴゴゴ

カカロット「はー……」

悟空「めー……」

全王「……しょうがないね、消えちゃえ!」ズオオ

トランクス「悟空さーんっ!」

全王がエネルギーを放出する。2つの次元の戦士は、最後の抵抗を見せた。

2人の声が重なる。

悟空・カカロット「波―――――っ!!」ドンッ


終わり


40: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 18:58:57.159 ID:qK8RDik50

オッス、オラ悟空!
ついにドラゴンボール超も終わろうとしてるみてえだ。
無印、Z、GTに超、ゼノバースやヒーローズまで、いろんなドラゴンボールが好きな人がいると思うけんど、
オラたちはオラたちだから、これかもぜってえ見てくれよな!


ありがとうございました


41: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 19:07:29.680 ID:Z1fjFTVaa

全王って僕じゃなかったっけ


42: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/02/27(火) 19:08:53.284 ID:qK8RDik50

ああああああ
肝心なところで間違えてる!
すみませんでした





『ドラゴンボール』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

321. YOMICOMER2018年03月08日(木) 12:23 ▼このコメントに返信
全ちゃんの1人称も違うししゃべり方も違和感ありまくり
326. YOMICOMER2018年03月15日(木) 12:49 ▼このコメントに返信
全王は殺さないからな
389. YOMICOMER2018年06月09日(土) 01:57 ▼このコメントに返信
キュッ
393. 名無し2018年06月14日(木) 03:51 ▼このコメントに返信
全王は死んだ方がいい罪の意識がなさ過ぎるからな
コメントの投稿