TOP > アイドルマスター > 春香「ヒマだねー」 千早「そうね」

春香「ヒマだねー」 千早「そうね」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 14:56:38.06 ID:f08bYfhx0

春香「プロデューサーさんはインフルエンザだし」

千早「えぇ、律子からメールを貰ったわ」

春香「小鳥さんはプロデューサーさんの家に書類を取りに行ってます」

千早「音無さんも大変ね」

春香「で、みんなはお仕事」

千早「そうみたいね」

春香「ヒマだよー千早ちゃーん」ゴロゴロ

千早「私楽譜を読みたいんだけど」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 15:00:09.35 ID:f08bYfhx0

春香「えー!千早ちゃん折角二人きりなのにー」

千早「誰もいないなら能力を高めたほうが有意義だと思うのだけれど」

春香「私がいるよ千早ちゃーん」ゴロゴロ

千早「春香、ソファーでゴロゴロしないの、見えてるわよ」

春香「…千早ちゃんのエッチ」

千早「もう、しょうがないわね、付き合うわよ」

春香「やったー、さすが千早ちゃん」ゴロゴロ

千早「だから見えてるって」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 15:04:18.16 ID:f08bYfhx0

千早「で、何をするの?」

春香「え?何が?」ノビー

千早「やっぱり楽譜を…」

春香「わー、ごめんごめん!ちゃんと考えるから」

千早「…つまり何も考えてなかったのね」

春香「でも二人で考えればすぐにヒマを潰す方法なんて浮かぶよー」

千早「取り合えずソファーに寝転ぶのをやめてから考えなさい」

春香「はーい」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 15:07:40.05 ID:f08bYfhx0

春香「でもプロデューサーさんインフルエンザなんて珍しいね」

千早「え?そうね、この時期にインフルエンザは珍しいわね」

春香「なんか寂しいなー」

千早「私たちもアイドルなんだから体調には気をつけないといけないわね」

春香「そうだねー」ノビー

千早「春香、お腹でてるわよ」

春香「んー、だしてるのー」ノビー

千早「美希みたいなこと言わないの」

春香「はいなの」


6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 15:13:16.74 ID:f08bYfhx0

春香「そうだ、クッキー食べようよ」

千早「また焼いたの?」

春香「そうだよ、なんと今回はチョコチップ入りですー!」

千早「流石、おいしそうね」

春香「えへへ、さぁめしあがれ」

千早「いただくわ」モグモグ

春香「どう?どう?」

千早「えぇ、おいしいわ」

春香「やったー、千早ちゃんがおいしいって言ってくれたー」ゴロゴロ

千早「春香、見えてるわよ」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 15:24:09.48 ID:f08bYfhx0

春香「あー、なんかお腹空いてきちゃったなー」

千早「春香もクッキー食べればいいじゃない」モグモグ

春香「いやーそうじゃなくてね?なんかこうムシャムシャ食べたいみたいな?」

千早「そこの戸棚の下になにか食べ物が入っていなかったかしら?」

春香「どれどれー」ゴソゴソ

千早「・・・・」モグモグ

春香「ひまわりの種と、カップ麺見っけ!」

千早「あ、それは」

オトメヨ!タイシヲイダケー♪

春香「あ、メールだ」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 15:29:27.73 ID:f08bYfhx0

春香「四条さんから…わかっていますね、だって」

千早「そういうことよ」

春香「どうして私が見つけたの分かったんだろ…」

千早「とっぷしーくれっと、ってことね」

春香「いいもん、ひまわりの種食べるから」ポリポリ


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 15:34:36.08 ID:f08bYfhx0

千早「…ねぇ、春香」

春香「なに?千早ちゃん」ポリポリ

千早「ヂュイッ、って言ってみてくれない?」

春香「えぇ?どうしたの」ポリポリ

千早「いいから」

春香「ヂュイッ!ヂュイヂュイッ!」

千早「フグゥww」

春香「千早ちゃん!?」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 15:41:09.85 ID:f08bYfhx0

千早「フフフフwww」

春香「…ヂュイッ」

千早「はるかwwwやめてwwww」

春香「ヂュイッ!ヂュヂュイッ!!」

千早「wwwwww」

ガチャ

響「ハム蔵?いるのかー?」

春香「あ、響ちゃん」

千早「wwwww」

響「あー!春香それハム蔵のひまわりの種だぞ!食べちゃダメ!!」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 15:52:31.25 ID:f08bYfhx0

春香「あ!そうだったの?」

響「むしろ何だと思ったんだよ…」

千早「ヂュイッwwww」

響「千早はなんか壊れてるし…」

春香「響ちゃんお仕事は?」

響「いや、台本事務所に置き忘れちゃってさ取りに戻ったんだ」

春香「そういえばさっき見かけたかも」タッタッタ

響「あ!春香走っちゃ」

どんがらがっしゃーん

響「いわんこっちゃないぞ…」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 15:58:23.76 ID:f08bYfhx0

春香「はい、台本!」

響「う、うんありがと」

千早「我那覇さん、頑張ってね」キリッ

響「千早もようやく元に戻ったんだね」

春香「ヂュイッ」

千早「wwwwww」

響「じゃ、じゃあ行ってくるね」

春香「いってらっしゃーい!」

千早「wwwww」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 16:41:07.87 ID:f08bYfhx0

春香「あーあ、響ちゃんも言っちゃったしまたヒマになっちゃったなー」チラッ

千早「そんな目でコッチをみないで頂戴」

春香「いいもーん、ダンスの練習するし」キュッキュッ

春香「私マーメイッ!」キュッキュッ

千早「・・・春香」

春香「どう?練習したんだよ?」キュッキュッ

千早「音が外れているわ」

春香「あ、はい」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 16:43:46.16 ID:f08bYfhx0

千早「春香はダンスに集中するとより外すことが多いのだからしっかり意識して」

春香「はい」

千早「たとえばさっきの所だと」

春香「ヂュイッ」

千早「グフゥw」

春香「ヂュイッヂュイ」キュッキュッ

千早「ちょっとwwやめてwww」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 16:50:14.08 ID:f08bYfhx0

-----
---
--

春香「ゼェ…ゼェ…」

千早「ヂュイッ…だけで踊りきるなんて…笑い過ぎて疲れたわ…」

春香「で、でも踊りは良かったでしょ?」

千早「えぇ…かなり良くなってたわ、頑張ったわね春香」

春香「えへへ」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 16:59:12.28 ID:f08bYfhx0

千早「あら、そろそろレッスンの時間ね」

春香「そろそろいこっか?」

千早「そうね」


チハヤチャンハヤクイコ- ハルカヒッパラナイデ

バタン


おわり


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/09(火) 17:00:26.75 ID:f08bYfhx0

すまぬ…すまぬ…
インフルエンザさんが活発になってきてこれ以上は限界…

治ったらまたリベンジしまう





『アイドルマスター』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿