TOP > 咲-Saki- > 照「パンツになりたい」

照「パンツになりたい」

2018/03/15 00:03 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 01:08:47.83 ID:LoCjV95tO

咲「‥‥」

照「‥‥」

咲「ねぇ、お姉ちゃん」

照「どうした」

咲「お姉ちゃんって履き心地いいんだね」

照「まぁな」

咲「いいっていうより、凄くフィットしている気がする」

照「これでもお姉ちゃんだから、妹のことはなんでも分かってるつもりだ」

咲「だから大きさがぴったりってこと?」

照「あぁ、そうだ」

咲「ねぇ‥お姉ちゃん」

照「どうした?」



咲「どうしてお姉ちゃんは下着になっちゃったの?」

照「さぁな」


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 01:15:29.20 ID:LoCjV95tO

咲「あ、お姉ちゃん」

照「?」

咲「えっと、ちょっと‥」

照「なんだ?」

咲「お‥おトイレ」

照「ほう」

咲「だからお姉ちゃんは、ここに脱いで」

照「ならん」

咲「えっ」

照「ならん」




咲「やっと脱げたよ‥」ガチャ

淡「あ、どうも」


13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 01:20:07.50 ID:LoCjV95tO

咲「‥‥」

淡「あー、妹さんでしたか」

咲「‥‥」

淡「よかったぁ‥宮永先輩だったら、どうしようかと思いましたよ」

咲「‥‥」

淡「ほら、先輩って短気じゃないですか?私がトイレだっ



咲「‥‥」ガチャ

咲「コンビニ行こう‥」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 01:26:38.61 ID:LoCjV95tO

咲「ただいまー」ガチャ

咲「間に合ってよかったよ‥」

咲「ついでに、お姉ちゃんの好きなプリンを買って来たんだけれど」

咲「下着ってプリンを食べられるのかな?」

咲「お姉ちゃん帰ったよー」ガチャ

照「」

咲「お姉ちゃんの好きなプリン買って来たんだよ?ほら」ガサガサ、コトッ

照「」

咲「‥‥」

咲「お姉ちゃん?」



照「遅かったじゃないか?どこでなに

咲「履かないと話せないんだね」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 01:31:32.90 ID:LoCjV95tO

照「ほう‥後で大星には、よーっく言って聞かせないとな」

咲「それよりプリン買って来たんだけれど」

照「」スー

咲「お姉ちゃん、このプリン好きだったよね?」

照「」ハー

咲「残り二個しかなかったから、一緒に」

照「」スー

咲「食べようと‥」

照「」ハー




咲「美味しかった」ゲップ

照「」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 01:38:39.86 ID:LoCjV95tO

照「どうして二つとも食べた?」

咲「‥‥」

照「いや寧ろ、どうして私を脱いだ?」

咲「‥どんな臭いだった?」ニコ

照「それはもう素晴らしく芳醇な香りだった!」

咲「‥‥」ニコニコ

照「僅かに鼻を突くアンモニウム臭!そこから仄かにバニラのような甘みが‥‥ハッ!?」




咲「さーて、夕飯!夕飯っと!」
照「」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 01:56:34.07 ID:LoCjV95tO

咲「暇だね」

照「暇だな」

咲「元に戻る気配もないし‥ね」

照「だな‥」

咲「これから、どうなっちゃうのかな‥お姉ちゃん」ポロポロ

照「咲‥」

咲「そのうち本当の下着になっちゃ

照「大丈夫だ」

咲「‥え」

照「こうして会話が出来ている、それに‥」クンクン

咲「い、いいい」



咲「いやあああああああ!!」ダッ

照「」

照(咲、お前に涙は似合わないからな)


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 02:11:15.73 ID:LoCjV95tO

照「それから私が元に戻る日は、永久に訪れることはなかった」

照「それでも咲は私を丁寧に、大事に履いてくれたんだ」

照「こんなにも大切に扱われる私は、きっと特別な存在なんだと感じたものだ」

照「今では咲の娘に履かれている、もちろん彼女も私を丁寧に、大事に履いてくれる」

照「なぜなら彼女もまた、私を特別に想っているからだ」



~Fin~





『咲-Saki-』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿