TOP > 咲-Saki- > 菫「遊園地に行かないか、照」

菫「遊園地に行かないか、照」

2018/03/24 00:02 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:24:35.29 ID:hnnW34Ma0

―ある日の帰路―


菫「…」スタスタ

照「…」スタスタ


菫「じゃあな、照」

照「…じゃ」

パサッ

菫「(…ん?)」

菫「(照のカバンから、何か落ちた)」

ピラッ

菫「(これは…遊園地の、チラシ?)」

菫「(そういえば何日か前に、受け取ってるの見たな)」


菫「(ずっと入れっぱなしにしておくようなずぼらな性格じゃないだろうに)」

菫「(何でまだ持ってるんだ…?)」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:25:19.55 ID:hnnW34Ma0

菫「(…あいつ)」

菫「(もしかして)」

菫「(遊園地に、行ってみたいのか?)」

菫「(遊園地になんて…殆ど行ったことなさそうだもんな」

菫「(…)」

菫「(しかし)」

菫「(あいつが遊園地、か)」

菫「(…ふふっ)」

菫「(もしそうだとしたら)」

菫「(可愛いとこ、あるじゃないか)」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:26:17.35 ID:hnnW34Ma0

―数日後―


菫「照」

菫「ちょっと用があるんだが、いいか?」

照「…何」


パサッ


照「?」

菫「遊園地の、チケットだ」


照「!」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:27:38.43 ID:hnnW34Ma0

菫「私の親戚の一人が遊園地に勤めていてな」

菫「そのツテで、入場券が二人分手に入ったんだ」

菫「捨てるのももったいないし、行ってみようかと思うんだが…」

菫「生憎私は、あまり友人は多くなくてな」


菫「照…」

菫「一緒に」

菫「行ってくれないか?」


照「…」

照「…」


照「別に」

照「かまわない…」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:29:02.09 ID:hnnW34Ma0

―当日―


スタスタ


菫「(13:00に公園の噴水前…で間違いなかったよな)

菫「(まだ12:45…早く来過ぎたか)」


菫「…」


菫「(あれは…照?)」

菫「(もう来てるのか)」


菫「早いな、照」

照「!」

菫「待ったか?」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:30:35.87 ID:hnnW34Ma0

照「…」





照「いや」

照「ちょうど、今来たところ」


菫「…そうか」

菫「それじゃ、行くか」

照「…」コクン


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:32:26.95 ID:hnnW34Ma0

菫「…」

菫「(私は照の制服姿しか見たことなかったが…)」

菫「(照の私服姿)」

菫「(結構、可愛いな)」クスッ


菫「(…もしかしたら)

菫「(せっかくの遊園地だからって)」

菫「(照なりに、精一杯おしゃれしてきたのかもな…ふふ)」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:34:46.44 ID:hnnW34Ma0

―遊園地―


菫「さすがに休日は人が多いな…」

照「…」

菫「照」

菫「どこか行きたい所はあるか?」

照「…いや」

照「菫の好きにしてくれて、いい」



菫「…別に遠慮しなくていいんだぞ?」

照「…」

照「菫が行きたい所なら」

照「そこで、いい」

菫「!」

菫「…そうか、分かった」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:36:21.87 ID:hnnW34Ma0

―メリーゴーランド―


タッタータラッター


照「…」


菫「(…)」

菫「ぷっ」

菫「くくっ…」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:37:47.96 ID:hnnW34Ma0

菫「(あいつ)」

菫「(メリーゴーランド、この上なく似合わないな…)」

菫「(…)」

菫「(いや、私も人のことは言えないが…)」


菫「(…でも)」

菫「(作り物の馬にちょこんと乗ってるあいつの姿)」


菫「(ちょっと、可愛い)」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:39:56.40 ID:hnnW34Ma0

―ゴーカート―


菫「これはなかなか面白そうだな」

菫「先に行っていいぞ、照」


照「…分かった」


ドドドド…


照「…」ガチッ



ブウウウウウン



菫「(はやっ!?)」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:45:22.61 ID:hnnW34Ma0

―――――――

菫「…ふぅ、結構色々回ったな」

照「…」

菫「そうだ、次は観覧車でもどうだ?」

照「…」コクン


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:46:28.48 ID:hnnW34Ma0

―観覧車―


照「…」

菫「…」

菫「(…いつものこととはいえ)」

菫「(この狭い個室の中で二人きりで黙っているのは…)」

菫「(さすがにちょっと、気まずいな)」

照「…」

菫「…」

照「…」

菫「…」


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:47:27.49 ID:hnnW34Ma0

菫「(頂上まで来た)」

菫「(…良い、眺めだな…)」

菫「(照も、景色眺めてる)」


菫「(…ちょっとは)」

菫「(楽しんで、くれてるのかな…)」


照「…」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:48:25.09 ID:hnnW34Ma0

係員「ありがとうございましたー!」

菫「…さて、次はどこに行こうか」

照「…」


照「!」

菫「?」

菫「どうした?照」


菫「(あれは…)」

菫「(子供が、泣いてる?)」

照「…」


スタスタスタ


菫「あ、おい照!」


30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:49:22.21 ID:hnnW34Ma0

子供「グスッ…ヒック…」

菫「…どうしたんですか?」

母親「す、すみません…」

母親「ちょっと風船が木に引っかかってしまって」

母親「どうかお気になさらずに…」


照「…」

照「菫」

照「肩車、して」

菫「!」

菫「…分かった」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:50:32.13 ID:hnnW34Ma0

菫「(…ふぅ、なんとか取れたようだな)」


照「…はい」スッ


子供「!」グズッ

子供「…」ゴシゴシ

子供「…ありがとう、おねーちゃん!」パアッ


母親「あ…」

母親「ありがとうございます…!」

母親「良かったね」

子供「うん!」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:51:46.03 ID:hnnW34Ma0

母親「本当に、ありがとうございました…!」ペコ

子供「またね、おねーちゃん!」

照「…」コクン


菫「…」

菫「(…ふふっ)」

菫「(これでも結構)」

菫「(優しい所あるんだよな、こいつは…)」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:53:01.47 ID:hnnW34Ma0

菫「さて、気を取り直してと」

菫「…そうだ、遊園地といえば」

菫「お化け屋敷なんて」

菫「どうだ?」


照「!!」ビクッ


菫「?」

菫「どうした?」

菫「まあ、お前から見たら」

菫「お化け屋敷なんてくだらなく思えるかもしれないが…」

菫「一回くらい良いだろう」

菫「な?」

照「…」


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:55:17.00 ID:hnnW34Ma0

―お化け屋敷―


菫「結構、雰囲気あるな…」

照「…」

照「…」

菫「(…?)」


菫「(照…)」

菫「(手が)」

菫「(震えてる?)」


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:56:02.74 ID:hnnW34Ma0

菫「(いや、そんなまさか…)」



\ウボオー/


\ギャアアアア/


菫「!うわっ…」


照「!!」


40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:56:49.68 ID:hnnW34Ma0

菫「(…作り物とはいえ)」

菫「(結構、迫力あるもんだな)」

菫「(まあ、どうせ照は無反応だろうが…)」

菫「(…)」

菫「(…?)」

菫「照?」


照「…」





ペタン




42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:58:04.60 ID:hnnW34Ma0

菫「…」

菫「て…」

菫「る…?」


照「…」


菫「お前…」

照「…」

菫「…」


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 19:59:19.69 ID:hnnW34Ma0

菫「…ほら」

菫「立てるか?」スッ

照「…」


ギュッ


照「…」スタッ

菫「…私の手」

菫「しっかり、握っておけよ」


照「!」

照「…」コクン


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:01:22.91 ID:hnnW34Ma0

―――――――


菫「…ふぅ、なかなかだったな」


照「…」フラフラ

菫「(…顔が青ざめてる)」


菫「照」

菫「大丈夫か…?」


照「…もう」

照「大丈夫」

照「手、離してくれていい」

菫「…そうか」

パッ


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:02:46.01 ID:hnnW34Ma0

菫「…」

菫「日も暮れてきたし」

菫「そろそろ帰るか」

照「…」コクン


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:03:23.61 ID:hnnW34Ma0

―――――――――


菫「…」スタスタ

照「…」フラフラ


菫「(遊園地出てからだいぶ経つのに)」

菫「(まだフラフラしてる)」

菫(そこまで怖かったのか…)」

菫「(…くすっ)」


51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:05:02.83 ID:hnnW34Ma0

菫「おい、大丈夫か!」

照「っつ…」

菫「ケガしてないか?」

照「…平気」

菫「足、見せてみろ」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:05:44.72 ID:hnnW34Ma0

菫「!」

菫「おい照、あぶな…」


照「っ…!」



バタッ


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:09:37.58 ID:hnnW34Ma0

菫「…擦り剥いたりはしてないようだな」

菫「だが、足の付け根が…」

菫「腫れて赤くなってる」

菫「捻挫だな、これは」

照「…」


菫「(…私が間違ってたな)」

菫「(照はああ言ってたけど)」

菫「(ずっと手をつないでおくべきだった…)」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:12:23.18 ID:hnnW34Ma0

菫「どうする、医者に行くか?」

照「…いや」

照「湿布薬や包帯は家に置いてある」

照「家に帰れば、問題ない」


菫「だが…その足でどうやって帰るんだ?」

照「…」


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:14:19.26 ID:hnnW34Ma0

菫「…仕方ない」

菫「ほら」


照「…?」

菫「おぶっていってやるよ」

照「!」

照「…」

菫「どうした?」

菫「ほら」


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:15:00.50 ID:hnnW34Ma0

照「…この歳でおんぶなんて」

照「恥ず…か、しい」


菫「このあたりは人通りが少ない」

菫「別に恥ずかしくなんてないだろ」

照「…」


菫「…」

菫「(私に対して…ってことか?)」


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:16:22.42 ID:hnnW34Ma0

菫「…別に」

菫「たまには人に甘えたっていいんだぞ、照」


照「!」

菫「それに」

菫「私が、そうしてやりたいんだ」


照「…」

照「…」そーっ



ギュッ



菫「…よし」

菫「いくぞ、照」


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:17:14.57 ID:hnnW34Ma0

スタスタ


菫「…」

照「…」


菫「(…今)」


菫「(後ろでどんな顔してるんだろうな、照は)」


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:19:00.58 ID:hnnW34Ma0

菫「(いつもと変わらない仏頂面してるのか)」


菫「(…)」

菫「(それとも案外)」

菫「(顔、赤くしてたりして)」

菫「(ふふ、まさか…な)」


照「…」


71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:20:33.29 ID:hnnW34Ma0

菫「(しかし)」


菫「(いくら照は胸が小さめとはいえ)」

菫「(背中に全く当たらないというのは…)」

菫「(…こいつ)」

菫「(なるべく私と、体をくっつけないようにしてるな)」

菫「…」


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:22:58.37 ID:hnnW34Ma0

菫「よい…しょっと」

照「!」


菫「そんなに体離してたら落っこちるぞ」

菫「…今更、恥ずかしいも何もないだろ?」

菫「しっかり、掴まってろ」

照「…」




ギュウッ…




75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:25:18.48 ID:hnnW34Ma0

―照の自宅前―


菫「着いたな」

菫「中まで運ぼうか?」

照「…いや」

照「もうそれほど痛くない」

照「降ろしてくれていい」

菫「そうか、分かった」

スタッ

菫「歩けるか?」

照「大丈夫」

菫「ちゃんと湿布薬貼って、包帯巻いておけよ」

照「分かってる」


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:26:21.92 ID:hnnW34Ma0

菫「…照」


菫「楽しかったか?」


照「…」

照「楽し…かった」

菫「本当にか?」

照「…うん」


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:27:00.97 ID:hnnW34Ma0

照「本当に…」



照「楽しかった…」





ニコッ





菫「!」


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:28:27.53 ID:hnnW34Ma0

菫「(照が…)」


菫「(笑った)」


菫「(いつもの仮面を被った笑顔とは違う)」


菫「(暖かい)」

菫「(優しい…)」


菫「(笑顔)」


80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:29:59.82 ID:hnnW34Ma0

菫「…そうか」

菫「なら…良かった」

菫「私も、楽しかった」


菫「…」

照「…」


菫「…じゃあ」

菫「またな」

照「…うん」


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:30:58.33 ID:hnnW34Ma0

菫「…」

菫「(一生見られないと思ってた)」

菫「(照の…本物の笑顔)」

菫「(何度も頭の中で、反芻される)」



菫「(…なんだろう)」

菫「(この)」

菫「(暖かいものに包まれてるような)」

菫「(胸が締め付けられるような…気持ち)」


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:32:22.87 ID:hnnW34Ma0

菫「(この気持ちの正体が分かるその時まで…)」


菫「(…出来れば、その先も)」


菫「(あいつがそばにいてくれると…いいな)」







おしまい


90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/30(月) 20:33:04.15 ID:hnnW34Ma0

読んでくださった方、ありがとうございました





『咲-Saki-』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿