TOP > シンデレラガールズ > モバP「恐れていたウサミン星人の地球侵略」

モバP「恐れていたウサミン星人の地球侵略」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:26:10.81 ID:N2IuXDcC0

モバP「なあ」

まゆ「なんですかぁ?」

モバP「いつになったらこの部屋から出れるのかなぁ」

まゆ「ワガママはいけませんよ?」

モバP「じゃあ、せめて手錠外してくんないかな」

まゆ「ワガママはいけませんよ?」

モバP「……」

まゆ「すぐに夕食にしますねぇ」


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:28:26.16 ID:N2IuXDcC0

モバP「この部屋、テレビもないし、新聞もない」

モバP「なあ、まゆ。外では何が起こってるんだ? 結構騒音がするんだが」

まゆ「はい。今日のメニューは皿うどんと揚げ餃子ですよ。ビールもつけますね」

まゆ「外ですかぁ?」

モバP「三日ほど前から、えらく騒がしいんだけど。時々振動があるし」

まゆ「戦争が起こってますから、仕方ないですねぇ」

モバP「はい?」

まゆ「民間人は狙わないそうですから、プロデューサーは大丈夫です。万が一の時は私が護りますからぁ」

モバP「いや、戦争って……」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:31:01.80 ID:N2IuXDcC0

まゆ「ウサミン星人が攻めてきました」

モバP「」

まゆ「地球侵略中です」

まゆ「菜々さんは、ウサミン星の尖兵だったそうですよぉ。今は占領地の総司令やってるみたいです」

モバP「え、あの……」

まゆ「あ、安心してくださいね。あと二三日で、ウサミンの完全勝利に終わりそうですから」

モバP「地球、負けてんの?」

まゆ「勝負になってません」
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:33:06.86 ID:N2IuXDcC0

モバP「監禁から救助されて久しぶりに出社したら地球が侵略されていた……」

ちひろ「あ、お久しぶりです」

モバP「あの、いつの間にかまゆがいなくなってたんですけど……」

ちひろ「早苗さんと木場さん、亜季さんにお願いしたんですけどまゆちゃんが以外に強敵だったんですよ」

ちひろ「だから、きらりちゃんに、まゆちゃんの魅力を語り聞かせたんですよ」

モバP「はあ」

ちひろ「きらりん☆ルームに小部屋が一つ増えました。杏部屋に続いて二つ目ですよ、二つ目」

モバP「」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:35:32.70 ID:N2IuXDcC0

ちひろ「あと、地球侵略じゃなくて地球解放です。ウサミン星人による地球人解放を目指した聖戦ですよ」

モバP「なんですか、それ」

ちひろ「ウサミン解放戦争による死者は公式発表で0ですからね。素晴らしいですね、ウサミンは」

モバP「……」

ちひろ「どうかしましたか?」

モバP「もしかして、ウサミンって、スタドリとエナドリ……」

ちひろ「上得意様ですよ! 今朝も300本ずつを解放軍本部に届けてきました!」

モバP「」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:37:50.19 ID:N2IuXDcC0

菜々「こんにちはー」

ちひろ「あ、あー、あの、ウサミン地球解放軍総司令であらせられるアナベベ様がなんでこんなところに」

モバP「解放軍総司令!?」

菜々「やだなぁ、ちひろさん。ここにいるときは、菜々でいいって言ったじゃないですか」

モバP「なにやってんだ、菜々」

ちひろ(適応早いなぁ、この人)

菜々「視察ですよ、視察。お忍びの」

モバP「といっても、侵略……いや、解放前とあんまり生活は変わらないように見えるぞ」

菜々「そうでもないですよ」


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:40:03.65 ID:N2IuXDcC0

モバP「そうなのか?」

菜々「地球人は現状で、平均五級ウサミンです」

菜々「ウサミンの役に立つと見極められると、等級が上がっていきます」

菜々「級によって、色々と権利が制限されるんですよ」

モバP「」

ちひろ「私はスタドリエナドリの供給手腕が認められて、三級ウサミンです」

仁奈「こんにちわでごぜーますよ」

菜々「うっさみーん」

仁奈「はい!」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:42:10.92 ID:N2IuXDcC0

仁奈「うっさみーん」

菜々「はい!」

モバP「」

ちひろ「今のはウサミンの公用儀礼です。仁奈ちゃんは二級ウサミンなんですよ」

モバP「なんで」

ちひろ「解放以降、ずっとうさぎの着ぐるみで過ごしてますから」

仁奈「ウサミンの気持ちになるですよ」

モバP(計算高い幼女だと……!?)


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:44:16.03 ID:N2IuXDcC0

モバP「ていうか、それで二級になれるんですか」

菜々「ウサミンは優秀な人材であれば出自を問いませんから」

モバP「優秀なんだ、着ぐるみ」

鈴帆「ウチもおるけんね!」

ちひろ「鈴帆ちゃんは三級ウサミンなのよね」

モバP「……ウサミンの着ぐるみ……だと……」

鈴帆「ウサミンは、ウチを理解してくれるんよぉ!」

モバP(ウサミン、懐深ぇえ)

菜々「ウサミンは広く人材を募集してます」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:46:18.63 ID:N2IuXDcC0

かな子「ああっ、こんな所に!! ここにいらっしゃるよ! 法子ちゃん!!」

法子「ああ、菜々さん! こんな所に!」

かな子「せーの」

かな子法子「うっさみーん!」

菜々「はいっ!」

菜々「うっさみーん!」

かな子法子「はいっ!」

菜々「いい儀礼ですね、二人とも、もうすぐ四級ウサミンになれそうですね」

かな子「四級……」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:48:43.13 ID:N2IuXDcC0

法子「もうすぐですね、かな子さん」

かな子「うん、がんばろう、法子ちゃん」

モバP「……もうすぐ四級ってことは、今は五級か」

かな子「あ、プロデューサー、こんにちは」

法子「こんにちは」

モバP「なあ、五級ってそんなにひどいのか?」

かな子「五級というか……四級にならないと……」

法子「うん。早く四級にならないと」

モバP「いったい何が……」


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:50:45.37 ID:N2IuXDcC0

かな子「ウサミンケーキを食べていいのは四級以上のウサミンだけなんです」

法子「ウサミンドーナッツも、五級以下のウサミンは食べられないんです!」

モバP「」

菜々「二人とも頑張ってくださいね。菜々からも本星にお願いしてみますから」

法子「ありがとうございます、菜々さん!」

かな子「ありがとう、菜々ちゃん」

菜々「あ、もうこんな時間か……」

モバP「なにかあるのか?」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:52:55.06 ID:N2IuXDcC0

菜々「解放記念ペナントを地球に打ち込むんですよ」

菜々「『地球はウサミンのものだ』って書いてあるんですよ」

菜々「解放記念歌もあって、菜々のライブもあるんですよ」

モバP「」

菜々「生放送もありますから、楽しみにしておいてくださいね」

仁奈「仁奈と鈴帆おねーさんも、一緒に歌いやがるんですよ」

鈴帆「がんばるけん!」

かな子「いってらっしゃーい」

法子「がんばってくださーい」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:55:35.30 ID:N2IuXDcC0

ちひろ「生放送って言ってましたよね。テレビつけましょうか」

モバP「なに……『緊急特番、地球解放記念ウサミンライブ』」

菜々『みんな、行っくよぉおおお』

観客『うっさみーーーーーん!!!!!!』

菜々『はぁいっ!!』

仁奈『うっさみーん!』

鈴帆『うっさみーん!!』

観客『はぁいっ!』

観客『はぁいっ!!』

菜々『今日のために作った地球解放記念歌! 行くよ!!』


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:57:43.61 ID:N2IuXDcC0

    「ウサミン娘」

  ♪~

 アースサイドに侵略者

 うささみんみん うささみん

 地球解放ウサミン軍

 うささみんみん みん  (はぁいっ!)

 ウサミン ウサミン ウサミン ウサミン娘が

 オシャレでシックな ウサミン娘が

 ワンサカ ワンサ ワンサカ ワンサ

 うーさ うーさ みんみーん

  ~♪


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 23:59:57.86 ID:N2IuXDcC0

  
 
モバP「……ウサミン、わかんねーな」

ちひろ「わかりませんね」
 


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/28(木) 00:02:07.76 ID:tYzL3gy60

 この日地球は、ウサミン39634番目の植民星となった。

 そしてウサミン軍は、39635番目の植民星を求めて旅立った。


菜々「あ、また今日からアイドルとしてよろしくお願いします」

まゆ「こちらこそよろしくお願いしますねぇ」

きらり「よろしくだにぃ☆」

まゆ「ひっ!」


 菜々は地球に残った。
 まゆにはトラウマが残った。

 
 
 
                                     終われ


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/28(木) 00:04:12.98 ID:tYzL3gy60

以上お粗末様でした

 「宇宙ウサミン大戦争」とタイトルをどっちにするか迷いました





『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿