TOP > だがしかし > 【だがしかしSS】ココノツ「ごえんがあるよ」

【だがしかしSS】ココノツ「ごえんがあるよ」

2018/04/10 11:01 | だがしかし | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 21:23:46.37 ID:qBC33nk00

ほたる「――このお店で一番安い駄菓子は何かしら」 キメポーズ

ココノツ「いらっしゃい、ほたるさん」

サヤ「あ、アタシ知ってるよ! 五円チョコだよね」

ほたる「うふふ。かわいいわね、サヤ師」 ニマー

サヤ「えっ。違うの?」

ココノツ「ちょっとした引っ掛けだね。正解は『ごえんがあるよ』かな」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 21:29:45.17 ID:qBC33nk00

ほたる「そう! 昭和五十四年の発売以来、ずっと五円硬貨一枚で買えて」

ほたる「五円チョコの愛称で親しまれている日本で最も安価な(多分)チョコレート」

ほたる「その名も『ごえんがあるよ』よ!!」

サヤ「へー。ずっと間違えて呼んでたよ」

ほたる「ココノツ君は惑わされなかったわね。流石はシカダ駄菓子の後継者」

ココノツ「継ぎませんって」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 21:34:43.18 ID:qBC33nk00

ココノツ「あー、でも時期が悪いかな。あの商品は夏場は売ってないんですよ」

サヤ「そうなの? 溶けちゃうせい?」

ココノツ「多分ね。仕入れのことはよくわからないけど、うちに残ってた在庫もほら」

ココノツ「……この間、エアコンが壊れちゃった時に……」

サヤ「げ、元気出しなよココナツ!」

ほたる「その点は大丈夫よ!!」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 21:39:18.17 ID:qBC33nk00

ほたる「ヨウさんが自分用を冷蔵庫に隠してるから、お店に出していいって」

ココノツ「またかよ!! 何やってんだよ父さん!!」

サヤ「まあまあ。それならアタシも食べたいかなー」

ほたる「私はもう待ち切れないわ! いますぐに! ハリー!!」

ココノツ「はい……」

サヤ「(テンション高いなぁ)」


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 21:44:28.50 ID:qBC33nk00

サヤ「でもさ、昭和五十何年だっけ? その頃から値段が変わらないってすごいね」

ほたる「いまと昔じゃお金の価値も違うわよ。明治時代の選挙権は十五円の税金を――」

ココノツ「遡り過ぎだよ!! チョコどうぞ!」

ほたる「来たわね……!! はい、お代」

サヤ「思ったより冷えてるねー」

ココノツ「冷凍庫の方に入ってた……。親父……」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 21:49:10.51 ID:qBC33nk00

ほたる「たまには冷たいチョコもいいわね。パリッとした食感がまた……!!」 パリパリ

サヤ「そういえばさ。今度、消費税が上がるらしいじゃん?」

ココノツ「うん。八%だったよね」

サヤ「このチョコの値段って上がらないのかな」

ココノツ「えっと、五.四円だから、四捨五入でギリギリ大丈夫……だと思う」

ほたる「安くて美味しい五円チョコはこれからも愛されていくんだわ……!!」 パリパリ


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 21:54:56.42 ID:qBC33nk00

サヤ「あれ? この紙、何か書いてる」

ココノツ「本当だ」

ほたる「『ごえんがあるよ』のパッケージには、二十七種類のトリビアが載ってるのよ」 

ほたる「食べて楽しみながら知識も得られる! これも駄菓子の醍醐味ね!!」 フンス

ココノツ「あはは、確かに。内容はどんなの?」

サヤ「五円玉四枚で良いご縁――。駄洒落ネタっぽいねー」 ペラッ


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 21:59:12.75 ID:qBC33nk00

ほたる「私は……。試合の前に納豆を食べると粘り勝ち――?」 ペラッ

サヤ「試合って?」

ココノツ「(ほたるさんはいつも何かと戦ってる気がする)」

ほたる「……うまい棒の納豆味でもいいのかしら……」 ブツブツ

サヤ「ココナツも食べてみなよ。トリビア教えて!」

ココノツ「う、うん」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 22:04:20.89 ID:qBC33nk00

トウ「ココナツー、妹がこっち来てねぇ?」 ガラッ

サヤ「あ、やば! そろそろ店番に戻らないと」

トウ「やっぱりここに居たか。俺は先に戻ってるぞー」

ココノツ「あ、豆くん。チョコあげるよ。ケン玉のお礼」

トウ「いいのか? あれから金欠でさ」

トウ「黄色い財布を持っていると、金運が上向く――?」 ペラッ


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/19(月) 22:09:11.86 ID:qBC33nk00

ほたる「それじゃお開きね。私ももう帰るわ」

ココノツ「あ、はい。ほたるさんもまた今度」

ほたる「ふふ、そうね。次はココノツ君が引いたトリビアを聞かせてもらうわ」

ココノツ「……」

ココノツ「(五円玉五枚で二重にご縁――かぁ)」 ペラッ

次の日から、豆くんの財布が黄色くなった。



おわり





『だがしかし』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿