TOP > 咲-Saki- > 照「ええっ!?咲に新しいお姉ちゃんが出来た!?」

照「ええっ!?咲に新しいお姉ちゃんが出来た!?」

2018/04/20 00:02 | 咲-Saki- | コメント(0)
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 19:56:30.86 ID:PgrNJUqp0

菫「やっぱり咲ちゃんは妹だったんだな」

照「っ!?私に妹はいない!!」

菫「そんなこと言ってていいのか?手遅れになるかもしれないぞ」

照「私には関係ない……」

菫「そうか……」

照「でも百歩譲って仮に私に妹がいたとして、手遅れってどうなるの?」チラッチラッ

菫「そうだな……無視するような冷たい元お姉ちゃんは他人扱いされるとか」

照「そ、そんな……」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 20:01:37.84 ID:PgrNJUqp0

照「あ、ああああわわわわわわわ」カタカタ

菫「そんなに動揺するなら早く仲直りしてくればいいじゃないか」

照「仲直り……?わ、私に妹なんていない!!」

菫「まあ意地を張るのならもういい。ただの噂かもしれないしな」

照「咲……」


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 20:07:02.25 ID:PgrNJUqp0

咲「お姉ちゃん今日もいっしょに帰ろ」ギュッ

久「も~咲は甘えん坊さんなんだから~w」ナデナデ

咲「だって今のお姉ちゃんは優しくて甘えたくなっちゃうんだもん」スリスリ

久「咲はかわいいからつい甘やかしちゃうのよねぇ」

咲「お姉ちゃん……」スリスリ


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 20:14:14.39 ID:PgrNJUqp0

久「咲を妹にしてよかったわ」テクテク

咲「私もお姉ちゃんが出来て嬉しいよ。ずっと優しいお姉ちゃんが欲しかったの」トテトテ

久「この前部室で1人泣いてたものね。お姉ちゃんお姉ちゃんって」

咲「あうぅ……それは言わないでよぉ」ウルウル

久「咲は本当に可愛いわ~食べちゃいたいくらいよ」ケラケラ

咲「あはは、私は食べ物じゃないよぉ」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 20:22:01.30 ID:PgrNJUqp0

咲「それじゃあ私はこっちだから」

久「私の家に遊びに来ない?」

咲「え、いいの?」パアァ

久「当然じゃない。私は一人暮らしだから気を使わなくていいからね」ニコ

咲「いいなあ。一人暮らしかあ」

久「なんなら泊まっていく?咲なら大歓迎よ?」

咲「え、お父さんも心配するしいきなりお泊りなんて出来ないよ」アセアセ

久「それは残念ねえ」


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 20:28:06.48 ID:PgrNJUqp0

咲「ここがお姉ちゃんの家かあ」

久「狭いところだけどゆっくりしていってね。それじゃお茶いれてくるわ」

咲「あ、お構いなく」

咲「……」キョロキョロ

咲「……なんだかお姉ちゃんの匂いがするよぉ」ウットリ


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 20:34:30.87 ID:PgrNJUqp0

咲「お姉ちゃん……お姉ちゃん……」トロン

久「はい、お茶どうぞ」ドンッ

咲「はっ!?」

久「どうしたの?何だかボーっとしてたわね」

咲「お姉ちゃんのことを考えてたの……あっ!?」カアァ

久「あら、光栄じゃない」ニコ


28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 20:38:37.64 ID:PgrNJUqp0

久「でも照さんのことはいいの?私で代わりになるのかしら?」シュン

咲「おね、照さんはもうお姉ちゃんじゃないですよ。嫌われてるし……」ジワッ

咲「私のお姉ちゃんはお姉ちゃんだけだよぉ」ギュッ

久「嬉しいこと言ってくれるじゃない。ねえ咲、私あなたのこと好きよ」

咲「えっ!?」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 20:47:37.96 ID:PgrNJUqp0

咲「あ、あの……私……そんなこと言われたの初めてで……」カアァ

久「咲は私のことどう思ってるのかしら?」

咲「わ、私も……お姉ちゃんのことは好き……だよ……」

久「それは姉として、かしら?」ギュッ

咲「あわわわ……顔が近いよお姉ちゃん」


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 20:53:08.22 ID:PgrNJUqp0

久「私は妹ととしても一人の人間としても咲のことが好きよ」

咲「んなっ!?」

久「ねえ、咲……咲も姉としてじゃなく、一人の人間として私のこと好きかしら?ねえ?」

咲「あうぅ……そんな急に言われても困るよぉ……」アセアセ

久「咲……好きよ……ん」チュ

咲「んむっ!?」


39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 21:00:27.65 ID:PgrNJUqp0

久「ちゅぅぅ……んっ……んふっ……んちゅぅ……」

咲「んんっ!?んんんぅっ!?」

久「ふう。気持ちよかったわ咲」ニコ

咲「ぷはあ……初めてだったのに……こんな無理やり……」

久「あら、それは嬉しいわねえ」

咲「あうぅ……」

久「ねえ、この先も……いいかしら?」ガシッ

咲「んなっ!?」バタッ


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 21:09:10.86 ID:PgrNJUqp0

久「ねえ……咲……いいでしょ?」モミモミ

咲「んっ、やめて、お姉ちゃん……」ウルウル

久「咲のこと好き、好きなの……」クビペロペロ

咲「あんっ……そんなこと言われても、困るよぉ」ジワッ

久「ごめんね。咲が愛おしくて我慢出来ないわ……ん」チュ

咲「んんっ!?ぷはっ……やめて……お願い……」ポロポロ


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 21:15:42.37 ID:PgrNJUqp0

咲「えぐっ……ひっく……」ポロポロ

久「……そうね。あなたの返事を聞かないままする訳にはいかないわよね」ニコ

咲「ぐすっ……お姉、ちゃん……?」

久「週末にデートしましょう。その時答えを聞かせてくれないかしら?」ギュッ

咲「お姉ちゃん……分かったよ」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 21:23:05.81 ID:PgrNJUqp0

久「……」

咲「……」

久「……」

咲「……今日は帰るね」

久「分かったわ。気をつけてね……なんて私には言う資格ないわよね」

咲「お姉ちゃん……それじゃまた明日」


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 21:27:30.50 ID:PgrNJUqp0

咲の部屋

咲「はぁー」パタッ

咲「まさかお姉ちゃんがあんなことするなんて……」カアァ

咲「私のことが好き、かあ……」

咲「私はお姉ちゃんのことどう思ってるんだろう……?」

咲「お姉ちゃんとしては好きだけど……一人の人間として見たら……?」

咲「…………分からないよぉ……」


57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 21:36:22.52 ID:PgrNJUqp0

_____________

照「じゃあ私はしばらく長野に帰省するから」ヨイショ

菫「は?」

照「じゃあ後のことは頼んだよ菫」スタスタ

菫「ちょっと待て」ガシッ

照「何?私は忙しいのどいて」

菫「なんで長野に行くんだ?」

照「べ、別に咲に会いに行く訳じゃない」アセアセ

菫「咲ちゃんに会いに行くかなんて聞いてないぞ……」


59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 21:44:20.91 ID:PgrNJUqp0

照「騙したの菫?」

菫「勝手に自滅しただけじゃないか……」

照「とにかく私に妹はいないから、でもちょっと長野に用があるから帰省する」

菫「まあ家族は大事だししょうがないか……ちゃんと仲直りしたら帰って来いよ」

照「仲直りとか何のことだか分からないけど、帰って来るから安心して」

菫「安心出来るか」ハァ


62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 21:50:00.10 ID:PgrNJUqp0

_____________

照「疲れた……久しぶりの我が家ね」

照「咲に会ったらどうしよう……」

照「まあ咲はお姉ちゃんのことが大好きだからきっと何とかなるよね」

ガチャッ

照「ただいま。お姉ちゃんが久しぶりに帰って来たよ」


63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 21:56:08.04 ID:PgrNJUqp0

照「咲はいないの?」キョロキョロ

咲「えっ!?お、おね……照さん久しぶりだね」

照「えっ!?て、照さん……?」

咲「お父さんもいるから挨拶してきたら?」スッ

照「え……咲……?」


68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 22:03:40.39 ID:PgrNJUqp0

_______________

咲「うん。明日楽しみにしてるね。お姉ちゃん」

咲「うんうん。それじゃまた明日ー」ピッ

照「咲……明日どこか行くの?」

咲「ん?照さん気になるの?変なのー。明日お姉ちゃんとデートなんだ」ニコ

照「ああああああ……私の咲が……きっと悪い女に騙されてる……」ブツブツ

咲「どうしたの?照さん?東京から来て疲れてるのかな?」


75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 22:17:17.70 ID:PgrNJUqp0

デート当日

久「咲~こっちよ~」フリフリ

咲「はあっはあっ……ごめんなさい。待っちゃいました?」

久「今来たところよ。それにまだ待ち合わせの10分前じゃない」

咲「で、でも……」

久「ほら、いきましょ」ウデグミ

咲「きゃっ……お姉ちゃん……」カアァ



照「なっ!?あいつ……咲から離れろ!許さない!」ギリッ


82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 22:34:22.75 ID:PgrNJUqp0

映画館


久「最近話題の恋愛物だけど楽しめてるかしら?」

咲「うん。私ホラーとか苦手だし……こういうの好きだよ」

久「そう。よかったわ」ニコ


男『お、俺と結婚してくれ!』

女『……はい』


咲「わっ」カアァ

久(咲の反応がいちいち可愛いわねえ)ニヤニヤ


照「くそ……調子に乗るなよ……咲は私のなんだ!」ギリッ


87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 22:47:04.65 ID:PgrNJUqp0

ショッピングモール


久「このワンピース咲に似合うんじゃない?ちょっと着てくれるかしら?」

咲「えっ、でもこんな可愛いの私には……」

久「きっと似合うわよ。ね?」

咲「う、うん。分かったよ」

シャッ



照「私の咲をおもちゃにして……咲をなんだと思ってるんだ!」ドンッ!

店員「ちょっとお客さん困ります!」


89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 22:52:43.43 ID:PgrNJUqp0

照「やっぱりあいつに咲は騙されてるんだ……でも下手に出て行って咲に嫌われたらどうしよう……」ウムム

シャッ

咲「ど、どうかな……?」カアァ

久「やっぱり咲は美少女だから何でも似合うわね」ニコ

咲「そ、そそそそそんなことないよ!」アセアセ



照「て、天使だ……」ハァハァ


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 23:01:36.44 ID:PgrNJUqp0

照「まさに純白の天使!」ジュルルッ


久「いやいや、本当に素敵よ。咲」

咲「あうぅ……」カアァ

久「ねえ。そのワンピース買ってあげる。だから今度じっくり見せてよ」

咲「え、でもこれ高いし……お姉ちゃんに悪いよ……」アセアセ

久「いいからいいから」


照「あいつがプレゼントすると聞いて吐き気がしてきた……早く脱がないと体腐っちゃうよ咲!」ドンッ!

店員「お客さんいい加減にしてください!」


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 23:22:45.00 ID:PgrNJUqp0

久(うるさいわね……ん?あれはチャンピオンじゃない)

久(そう。私から咲を奪おうっていうのね。見せ付けてやろうじゃない)ニヤ

久「咲いこっ」ウデグミ

咲「きゃっ!?もうお姉ちゃん……」ニコ


照「そんな……咲もまんざらじゃなさそう……」ジワッ


102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 23:29:49.10 ID:PgrNJUqp0

咲「あっ……この桜のヘアピンかわいい」パアァ

久「あら?咲に似合いそうじゃない。店員さんこれください」スッ

咲「なっ!?お姉ちゃん!……いいの?」

久「安いし気にしなくていいのよ」ニコ



照「またあいつは点数稼ぎか……あれ?」


104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 23:36:35.92 ID:PgrNJUqp0

照「私は咲に何かプレゼントしたことあったっけ?」ウーンウーン

照「それどころか家族麻雀で咲に負けたらイライラして怒鳴ってた……」

照「プラマイゼロされることに怒って勢いで絶交してしまったし……」

照「もしかしてあいつの方が咲にふさわしいんじゃ……?」

照「ぐすっ……全然お姉ちゃんらしくなくてごめんよ咲ぃ……」ジワッ


110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 23:41:48.21 ID:PgrNJUqp0

公園

久「ちょっと休みましょうか。はいお茶」

咲「ありがとうお姉ちゃん」

久「今日は楽しかったわ咲」ニコ

咲「私も楽しかったよお姉ちゃん」ニコ



照「なんかいいムード作ってる……」


111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 23:48:17.15 ID:PgrNJUqp0

久「……」

咲「……」

久「ねえ、咲?」

咲「は、はい……」

久「私のこと竹井久として好き?」

咲「っ!?……それは……」カアァ



照「え?え?竹井久として好きって……?まさか……告白!?」


117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 23:54:36.32 ID:PgrNJUqp0

久「私は宮永咲として好きよ」ニコ

咲「はうぅ……」カアァ

久「ねえ、咲はどうかしら?聞かせて」ガシッ

咲「あっ!?わ、私は……!」


照「あいつ……咲にキスしようとしてる……」カタカタ

照「あいつの方が私より咲にふさわしいかもしれない、けど……」


119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/04(木) 23:57:36.51 ID:PgrNJUqp0

久「ねえ、咲……?」

咲「私、お姉ちゃんのこと……」


ブチッ




照「咲のお姉ちゃんは私なんだあああああああああああ!」ガシッ

久「な、なんなの!?」

咲「お、お姉ちゃん!?痛いよ離して!」

照「いやだ!もう離さない!」ギュー

咲「お姉ちゃん……苦しい……」


124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 00:02:24.49 ID:x290Bykg0

照「咲……咲……」ギュッ

咲「お姉ちゃん……」

久「ちょっと、あなた『妹はいない』とか言ってたらしいじゃない?」

照「うるさい!咲は私の妹なんだ!お前には絶対渡さない!咲行くよ!」グイグイッ

咲「えっ……?お姉ちゃん今私の妹って……?」ボー

久「ちょっと待ちなさい!」

美穂子「久しぶりですね上埜さん」ガシッ

久「へ?みほ、こ……?」


131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 00:06:16.14 ID:x290Bykg0

美穂子「酷いじゃないですか、いきなり別れようだなんて……そんなにあの子がよかったんですか?」ギュー

久「ちょっと!今はそれどころじゃ……」

美穂子「逃がしませんよ上埜さん」ニコ

久「うぅ……咲は絶対諦めないわよ。こんな半端で諦められるもんですか」


134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 00:14:57.16 ID:x290Bykg0

照「……」

咲「あの、お姉ちゃん?」

照「何?」

咲「さっき私の妹って言ってくれたの……聞き間違いじゃないよね?」

照「うん。咲は私の妹だよ。今までごめんね。ただ意地を張ってただけなの」

咲「お姉ちゃん嬉しいよ……」ニコ

照「よかった。……私も仲直り出来て嬉しい」ニコ

咲「お姉ちゃんの笑顔雑誌と違うね」

照「あれは営業スマイルだからね」ニコ

咲「やっぱりお姉ちゃんは今の自然な笑顔の方が似合うよ」ニコ

照「そう、かな……」カアァ


138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 00:18:46.78 ID:x290Bykg0

______________

照「いっしょに寝ていい?」

咲「もう高校生だし恥ずかしいよ……」

照「いっしょにお風呂はダメ、いっしょに寝るのもダメ。咲はケチ」

咲「私が悪いの……?」

照「仲直りの記念にいいじゃない」

咲「……そうだね。お姉ちゃん」ニコ

照「やっぱり咲は天使!」ガバッ

咲「きゃっ!?お姉ちゃん!?」


142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 00:26:47.90 ID:x290Bykg0

照「咲……ずっとこうしたかった……」ギュー

咲「お姉ちゃん……」

照「私……咲のこと大好き」

咲「なっ!?」カアァ

照「咲は私の妹…………」スヤスヤ

咲「お姉ちゃん……寝ちゃったんだ」

咲「私も……眠くなってきちゃった……」

咲(結局返事……出来なかった、な……)スヤスヤ


148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 00:34:24.42 ID:x290Bykg0

____________

咲「うーん……」

照「咲……んっ」

咲「……?あ、お姉ちゃん……?私の口に何かした?」

照「な、ななななにもしてないよ……」カタカタ

咲「そう……?」

照「……朝ご飯作って来るね」ガバッ

咲「うん……ありがと……」


152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 00:46:16.36 ID:x290Bykg0

咲「んっ、やっぱりお姉ちゃんの卵焼きすごくおいしいよ」ハムハム

照「よかった」ニコ

咲父「照は料理上手いよなあ」モグモグ

咲(でも……どうしよう。早くお姉ちゃん……これじゃお姉ちゃんが2人になっちゃう)

咲(えっと……久お姉ちゃんに謝らなくちゃ)

照「咲。あいつのこと考えてない?」イラ

咲「えっ?あいつって久お姉ちゃんのこと?」アセアセ

照「久お姉ちゃん……?」イライラ

照「お姉ちゃんは私1人だよ。あんな偽者にお姉ちゃんなんて言わないで」

咲「照お姉ちゃん……」

照「照お姉ちゃん……?」イライラ

咲「ううぅ……」シュン


157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 00:54:57.15 ID:x290Bykg0

________________


咲「家族でサンマなんて久しぶりだね」

照「そうね」

咲父「照にはお母さんしか勝てなかったなぁ」

咲「お母さんと照お姉ちゃんは強いからね」

照「照……お姉ちゃん……あいつのせいで単純にお姉ちゃんと呼ばれなくなった」イラッ

ピンポーン

咲「はーい!」

ガチャッ

久「遊びに来ちゃった」ニコ


158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 01:00:15.98 ID:x290Bykg0

咲「久お姉ちゃん!?」

久「あら、久お姉ちゃんだなんてフレンドリーね」ニコ

照「帰れ偽者」

咲「ちょっと照お姉ちゃん!?」

久「ずいぶん嫌われてるわね」

照「お前のせいで私が照お姉ちゃんと呼ばれるようになった。特別な感じがしない」ギロリ

久「そんな態度取ってるとまた咲に嫌われちゃうわよ~」ケラケラ

照「なっ!?」

咲「そうだよ。照お姉ちゃん。あんまり久お姉ちゃんに酷いことばかり言うと……」ニコ

照「……ふん」カタカタ


162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 01:07:03.58 ID:x290Bykg0

咲「立ち話もなんだしあがってよ」

久「そうするわね」

照「っ!?それだけはダメだ!咲に近付くな!家に入るな!」

咲「照お姉ちゃん……いいでしょ?」ジー

照「ひっ、咲……」カタカタ

久「どうしても?」

照(……まあこいつのおかげで自分の悪いところを自覚出来たし、咲と仲直りも出来た)

照(それぐらいなら許してやってもいいか)

照「まあ咲も言ってるししょうがないか……でも咲と私は血の繋がりがあるんだからな!お前とは違うんだからな!」


164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/05(金) 01:11:51.20 ID:x290Bykg0

咲「照お姉ちゃん……」パアァ

久「意外とかわいいところあるのね照」ニコ

照「なっ!?気持ち悪いこと言うな!」カアァ

久「それで咲……昨日のことなんだけど……」

咲「あっ……久お姉ちゃん……」カアァ

照「こら!咲は絶対渡さないからな!」ガシッ

咲「わっ、照お姉ちゃん苦しいよ……」

久「私も絶対諦めないからね!」ギュッ

咲「あわわわ……」



カン





『咲-Saki-』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿