TOP > 咲-Saki- > 竜華「うちが寝取られる風潮やて…」ワナワナ

竜華「うちが寝取られる風潮やて…」ワナワナ

2018/04/24 00:01 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 21:10:07.06 ID:wO6UJmlG0

清水谷竜華がNTRれる風潮

竜華が怜を寝取られるSSはよ

竜華にはNTRが似合う


竜華「なんやこれ…」ワナワナ

竜華「船Q!船Qゥーーッ!」

ガラッ

船Q「部長、呼びました?」

竜華「緊急招集や!」

船Q「は?」

竜華「いいから全員集めて!今度は怜もちゃんと呼んできてや!」

船Q「はぁ」

船Q「部長、またなんかいらんなもん見たんやろうなぁ…」


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 21:17:23.24 ID:wO6UJmlG0

セーラ「竜華ー呼んだかー?」

泉「今度はなんでしょうねぇ、また園城寺先輩絡みですか?」

怜「いや、私もなんも知らんけど」

竜華「全員集まったようやな」

船Q「で?今回はどうしたんですか?」

竜華「これ見て」スッ

セーラ「パソコン?なんやちっちゃい文字で見づらいなぁ」

泉「あ、これ匿名掲示板ってやつですよね、うわーウチらの事も書いてるんやー」

怜「これか?なになに、清水谷竜華がNTRれる風潮…」

船Q「あぁ…」

竜華「そこ!微妙そうな顔で納得しない!」

怜「というかそもそもNTRってなんなん?何かの略語?」

セーラ「NTR…仲がいい怜と竜華の略か!」

船Q「微笑ましいけど違います」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 21:25:33.10 ID:wO6UJmlG0

船Q「NTRっていうのは寝取られの略語ですね」

船Q「主に自分の恋人を別の他人に取られてしまう状況の事を指します」

泉「うわ、昼ドラの世界ですねぇ」

船Q「今回の場合、部長と仲がいい園城寺先輩が他の人と仲良くしている」

船Q「それを部長が悔しがってる姿がよく似合うっちゅーことじゃないでしょうか」

「「「あぁ~…」」」

竜華「三人とも微妙に納得した顔でこっちを見ない!」

船Q「そうですね…園城寺先輩、ちょっと」

怜「ん?なになに?」

船Q「…で…これ…こういう…できます?」

怜「ほうほう、面白そうやな」

怜「竜華ー」

竜華「はい、園城寺さんどうぞ!」

怜「私ちょっとふらついてきたわー、膝枕貸してー(某)」

竜華「だ、大丈夫!?ほらこっちに来ぃ!」ポンポン


10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 21:30:53.42 ID:wO6UJmlG0

竜華「どう?怜、大丈夫?」

怜「う~ん…」スッ

竜華「と、怜?どないしたん?」

怜「泉、ちょっとこっち来てくれる?」

泉「あ、はい、なんですか?」

怜「ちょっとここへ」ポンポン

泉「はぁ」

怜「泉の膝枕やー」スリスリ

竜華「ちょっ!どういうことよ!」

怜「いやー、竜華の膝枕よりも気持ちええな~(棒)」

泉「そ、そうですか?」テレテレ

竜華「そ、そんなぁ~、怜ぃ~…」ガクッ

船Q「とまぁ、これがNTRってやつですね」

セーラ「なるほど…しかしまあ恐ろしく似合っとるなぁ…」

船Q「はい、まさか私もここまでうまくいくとは…」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 21:38:00.66 ID:wO6UJmlG0

泉「せ、先輩…そろそろ恥ずかしいんですけど…」

怜「お、そうか、ありがとーなー泉」

泉「い!いえいえ!先輩さえよかったらいつでも///」

竜華「怜がぁ、私の怜が泉に取られたぁ~」エグエグ

怜「いや、アンタのんちゃうから」

船Q「で、本題はなんなんですか?」

竜華「はっ!そうや!」

竜華「この私がNTRれるという風潮!これをどうにかして払拭したい!」

セーラ「いや、これは風潮というかもう事実やろ…」

泉「ですねぇ…」

怜「まあそこはいつもの竜華やし、で?具体的な案はあるん?」

竜華「ふっふっふ、今回は私にいい作戦があるのだよ」

セーラ「大将がこういうときって大体アカンやつやんな」

船Q「昔ながらの伝統ってやつですね」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 21:47:08.02 ID:wO6UJmlG0

竜華「今回はなんと!同じように風評被害に困っている人たちを呼んでみました!」

竜華「でも最近はあんまり言われてない!なのでどうやって風評被害を克服したかを聞こうと思います!」

怜「おお~、なんか竜華にしてはごっつまともな意見やな」

泉「でも同じように困っている人って想像が付かないんですけど」

船Q「まあ所詮ネットの話なんで底まで気にする必要もないと思いますけど」

竜華「だって気になるやん!?うちがテレビに映ったら「あの子NTR属性らしいわよ…」「確かにそんな顔してるわねぇ…」なんて言われたないし!」

泉「いや、言われへんと思いますけど」

竜華「とにかく!待たせるのも悪いので早速登場してもらいましょう!どうぞ~」

ガララッ

霞「話は聞かせてもらったわ」

憧「あ、千里山の人たちおひさ~」

セーラ「あ!阿知賀の!と…どちら様?」

霞「初めまして、永水女子の石戸霞よ、よろしくね」ブルルン

泉「(…でかっ!)」


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 21:54:51.39 ID:wO6UJmlG0

憧「じゃああたしも自己紹介しとこうかな、阿知賀女子の新子憧、よろしく!」

セーラ「おー、ウチは江口セーラや」

泉「二条泉です」

船Q「船久保浩子です、船Qでええですよ」

園城寺「園城寺怜いいます、よろしゅー」

竜華「部長の清水谷竜華です!早速なんやけどいったいどんな風評を?」

霞「あー…」

憧「えと…」

船Q「もしかして言いづらいですか?やったら無理に言わなくても」

憧「いや、最近はそこまで言われなくなったからいいんだけど…よく援交してるって言われてたかな、ハハ」

泉「なんですかそれ!?そんなもん名誉毀損レベルじゃないですか!」

憧「ま、まあ今はもう言われてないし、あんまり気にしてないから」

セーラ「酷い風評被害もあったもんやなぁ、石戸さんはどうなんですか?」

霞「男性の睾丸を握りつぶす風潮」

全員「」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 22:04:18.61 ID:wO6UJmlG0

霞「あら?みなさんどうしたの?」

泉「いやぁ、なんというか」

怜「エグいというかグロいというか」

船Q「部長のや新子さんのより出所が不明ですね…」

竜華「…あれ?こう並ぶとうちってかなりマシな部類?」

セーラ「なんか皆苦労してるんやなぁ…」

憧「アハハ、さっきも言ったけど本当に気にしてないんだ、分かってくれる人はちゃんといるし」

霞「そうね、私のも冗談って分かってるから可愛いものよ」

怜「…大人やなぁ」チラッ

竜華「こ、こっち見んといて、ちょっと実感してるんやから…」

船Q「まぁ、今はこの部長が風評被害にこまってるんですよね、それでどうしたらいいのかなぁと」

竜華「そう!そうなんですよ!うちなんかNTRれるっていう風潮ですよ!」

憧「あ~、それは辛いわよね、わかるわかる」ウンウン

霞「やっぱり最初は言われちゃうとショックなのよね…大変だったわね」

竜華「…憧ちゃん、霞さぁん」ダキッ


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 22:13:19.29 ID:wO6UJmlG0

怜「分かる人にはわかるってことか、来てもらって正解やったなあ」

泉「そうですね、これだけでもだいぶ部長は慰められたんとちゃいます?」

セーラ「ええ話やなぁ~」グスッ

竜華「ぐずっ・・・でもどうやって二人は風評を乗り越えたんですか?」

霞「私の場合はいつの間にか言われなくなってたわねぇ」

霞「きっと一過性のブームだったんじゃないかしら」

船Q「なるほど、つまり時間が解決してくれると」

霞「やっぱり毅然とした対応をしているのが一番よ、自分が一番そんなことをしないってわかってるんだから」

竜華「なるほど…憧ちゃんは?やっぱり時間?」

憧「あたしは…自分で言うのもなんだけど、かなり根付いちゃってたみたいでさ」

憧「あたし=円光みたいな構図が出来上がっちゃってて、悲しかったなぁ」

泉「ホンマ酷いですよね!いくらなんでも言い過ぎやと思います!」

憧「だからね、逆に思いっきり言いふらしてやったの」

怜「言いふらす?」

憧「シズ…阿知賀の大将の子なんだけど、あの子は私のもの、穏憧が正義だって」


47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 22:22:55.53 ID:wO6UJmlG0

船Q「そ、それって…いわゆる自演ゆーやつですか?」

憧「そうそう、もー毎日書き込んだわよ、シズは憧ちゃんが一番似合うよーとかシズは憧の嫁ーとか」

セーラ「そ、それはそれですごいな…」

怜「(…つーかこの子ガチなんや…)」

憧「そしたらあこたそ~なんて言ってすぐばれちゃうんだけど、最近は憧はシズが好きすぎるってイメージに変わってきたかなぁ」

船Q「なるほど、自分で新しい噂を流し続けて前の噂を段々廃れさせていったわけですね?」

憧「そうそう、いやー今でもエロ担当にされちゃう事もあるんだけどさ、前よりは本当マシになったよ、うん」

憧「やっぱり石戸さんみたいに時間が解決してくれるかもしれないけど、自分で解決するのが一番じゃないかなーって」

霞「そうねぇ、私もたまたま運がよかっただけだもの、もしかしたらもっと時間がかかってたかも知れないわ」

竜華「なるほどなるほど…」メモメモ

泉「な、なんか最初に思ってたよりかなり真剣になりましたね…」

船Q「書いてる本人もビックリやろ、他にもどんどん風評被害のキャラ出てくるし」


60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 22:32:27.95 ID:wO6UJmlG0

竜華「ありがとうございます!二人のおかげでかなり参考になりました!」

霞「お役に立てたようで何よりだわ」

憧「そうね、また困った事があったらいつでも呼んで!」

怜「せっかくやから打っていきません?永水の人と打てる機会なんて滅多にないやろうし」

霞「あら、光栄ね、新子さんもどう?」

憧「もちろん!二回戦では取り返せなかったけど今日は勝つわよー!」

セーラ「お、ウチに勝とうとはまだまだ甘いでー!」

ワイワイガヤガヤ

船Q「どうですか?だいぶ気ぃ楽になったんとちゃいます?」

竜華「そうやなぁ、これもみんなのおかげやな」

竜華「あ、そういえばこれな、うちの探してる時に一緒に見つけたんやけど」

二条泉がワキガである風潮

全員「え”」

泉「ちょ!なんなんですかこれ!!違いますって!!みんな離れんといて!!ちょっとおおおおおおおっ!!」
                     
カン


70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 22:39:22.98 ID:wO6UJmlG0

千里山SS書くとなぜか泉が不憫担当になるという風潮

まあこれを機に霞さんはともかくアコチャーに関してはちょっと考えて欲しいなーとか思ったり
少し前に思いっきり病んだSS書いた人が言えることじゃないけど





『咲-Saki-』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿