TOP > ミリオンライブ! > 【ミリマス×ステラステージ】美希「オタクが来るの!」

【ミリマス×ステラステージ】美希「オタクが来るの!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/22(日) 21:51:02.79 ID:/wY+q8S7O

???「もしもし、美希ちゃん今日ってシアターにいる?」

???「うん、そうなの。ちょっと興味があって案内してほしいなーって」

???「ほんと!?はありがとう!うん、また後でね」

???「よし…準備準備…」


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/22(日) 21:52:06.65 ID:/wY+q8S7O

~シアター~

翼「あれ~?美希ちゃんなんでシアターにいるんですか?今日用事ありましたっけ?」

美希「ないの!でも美希の大好きな人が来るから待ってるの」ワクワク!

翼「プロデューサーさんなら今日は営業じゃ…」

美希「プロデューサーじゃないの!美希のおねえちゃんで憧れで親友でライバルなの!」

翼「え~?美希ちゃんにそこまで言われるなんて少し妬いちゃうなー、なんて♪」ギュ

美希「翼暑いの!くっつかないでほしいの!」

???「美希ちゃーん!」

美希「あ!来たの!」

翼「あのサングラスに帽子してでっかいカメラ持ってる人ですか…?」

???「おまたせ!ごめんね、わざわざ」

美希「美希も久しぶりに会いたかったし全然構わないの!」

翼「え~と…失礼ですけど誰ですか~?」ジ- 


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/22(日) 21:53:06.12 ID:/wY+q8S7O

詩花「あ、ごめんなさい。グリュースゴット伊吹翼さん。961プロ所属の詩花です」

翼「えっ!あのオーストリア帰りのトップアイドルのですか!?」

詩花「恥ずかしいけどそうなるのかな…」

翼「美希ちゃんと仲良いの全然知らなかったな~」

美希「詩花久しぶりなの~!!会いたかったの~!!」ギュウウウウ   

詩花「あはは、美希ちゃんちょっと苦しいから離れてほしいな…」

美希「や!離れないの!でも詩花はなんでそんなへんなカッコしてるの?」

詩花「見つかったら社長がまた怒っちゃうから…」

翼「961プロの社長ってやっぱり悪い人なんですね~」

詩花「あんまり悪く言わないであげて。ちゃっと難しい人なの」

美希「でもカメラの理由がつかないの!もしかして美希を撮りにきたの!?」アハ-ン!

詩花「とっても魅力的だけど残念ながら違うの…」

美希「む~、じゃあなんでなの?」

詩花「えーと、今日はたしかシアターに亜利沙ちゃんと百合子ちゃんと育ちゃんがいるはずよね?」

美希「いるけど…まさか浮気なの!?」

詩花「う~ん…そういうわけじゃないんだけど…」

???「ムムッ?この気配…この匂いは…!」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/22(日) 21:53:55.71 ID:/wY+q8S7O

亜利沙「もしやもしや…961プロの詩花様じゃないですか!フォ「フウオオオオオオオオ!」

詩花「生トゥインクルアリサ!トゥインクルアリサ!尊い!尊い!まさか三次元で動いてるところを生で見られるなんて!!!」パシャパシャパシャパシャパシャ!!!

翼「詩花さんてあんな人だったんですか…?」

美希「美希の知らない人がいるの…」ポカ-ン

詩花「ふぅ…ごめんなさい。興奮してしまったわ。グリュースゴット亜利沙さん。トゥインクルリズムとてもよかったわ!」ガシッ!

亜利沙「え!あっはい…」

翼「亜利沙さんが押されてる…」

詩花「とくに仲間を逃がすためにテッペンでバミるシーンは涙なしでは見られなかったわ!!」


亜利沙「あ、ああ!あのシーンは亜利沙としてもお気に入りのシーンなのです!」

詩花「うわ~目の前でトゥインクルアリサが喋ってる…。美希ちゃん!写真撮って!」

美希「わかったの…ハイチーズ」パシャ

亜利沙「美希ちゃん!私も詩花様と写真撮らせて頂いても!?」

美希「はいはいなの…」パシャ

亜利沙「フオオ…。家宝にします!」

百合子「亜利沙さーん!どこいったんですかー?」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/22(日) 21:54:54.00 ID:/wY+q8S7O

詩花「ムムッ!」バッ!

詩花「やっと会えた!ユリコ!」ガシッ! 

百合子「えっ??あなた誰ですか??もしやあなたは前前前世で私と魔法の修行を共に修行をしたフローレンス?」

詩花「ああ…目の前にトゥインクルリリーがいる…生きてて良かった…」グスッ

百合子「わたしも会えて嬉しい…。戦争であなたが亡くなってしまったときは悲しかったけどこうして再会できるなんて…」

翼「噛み合ってないけど噛み合ってる…」

美希「詩花が泣くとこなんて初めてみたの…」

詩花「美希ちゃん写真撮って撮って♪」

美希「詩花が幸せそうで美希も幸せなの…」パシャ

育「亜利沙さんも百合子さんも全然戻ってこないな~」

育「あ!亜利沙さーん!百合子さーん!レッスンの続きしよーよー!」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/22(日) 21:55:53.49 ID:/wY+q8S7O

詩花「あ、あれは…」ワナワナ

詩花「プリンセス!お会いできて光栄です!ワタクシ961プロ所属詩花と申します!」ヒザマズキ-

育「えぇ!この人すごい人だよね??なんでわたしに跪いてるの??」

百合子「あの人961プロの詩花さんなの??」

翼「いまさらだね…」

詩花「プリンセス!握手して頂いてもよろしいでしょうか??」テアセフキフキ

育「いいけど…」

詩花「ありがたき幸せ!」ガシッ!

翼「ハイテンションですね。詩花さん…」

美希「あの姿を消化するのにもうちょっと時間がほしいの…」

詩花「うわー…うわぁー…!御三方!サイン貰ってもいいですか??もっと写真撮ってもいいですか??もっと眺めてもいいですか??」

育「うん!全然良いよ!でもレッスンの休憩中だからちょっとしかいられないけど…」キュキュ


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/22(日) 21:56:36.69 ID:/wY+q8S7O

詩花「うわぁレッスン見たいなぁ…撮りたいなぁ…同じ空気吸いたいなぁ…」パシャパシャパシャパシャパシャ

美希「や!なの!この後美希とデートするの??」ギュ!

詩花「ふぅ…でもレッスンならしょうがないね。行こっか美希ちゃん。ダンケシェーン!トゥインクルリズム!」ズルズル 


百合子「嵐のように去っていったね…」

亜利沙「あ~ん詩花様の写真もっと撮りたかったですぅ」

育「でもあんなに熱狂的なファンがいるって嬉しいね!さ、レッスンに戻ろ?百合子さん亜利沙さん!」


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/22(日) 21:57:18.03 ID:/wY+q8S7O

==============
~カフェ~

美希「衝撃的な詩花をみたの…」

詩花「前から魔法少女が大好きなの!グッズも家にいっぱいあるし!だからどうしても実際に会いたくて美希ちゃんを頼っちゃった♪」

詩花「ファンとして反則技みたいなものだから遠慮してたけど、コネは使わなくっちゃね。ふふっ♪」

美希「む~…コネなんてひどいの!いちごババロア追加なの!」

詩花「ごめんごめん美希ちゃん。いっぱい食べてね~♪でもどうせならぴーちゃんとギロッポンにも会いたかったなー…」

美希「今日の詩花は浮気症なの!あとでおにぎりと膝枕も追加なの!」

詩花「今日はいくらでも付き合うよ美希ちゃん。で、美希ちゃんはトゥインクルリズムに出演予定は…」

美希「そんな予定はないの!」

おわり


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/22(日) 22:04:38.48 ID:/wY+q8S7O

ステラステージ知らない人に解説すると詩花は帰国子女で黒井社長の娘とは思えないほどいい子でロボットモノや変身モノが好きなオタクです。
トゥインクルリズム見て絶対詩花はしゃぐだろうなぁと。
美希×詩花は正義





『ミリオンライブ!』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿