TOP > 咲-Saki- > 照「官能小説?」

照「官能小説?」

2018/05/03 00:01 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:06:59.02 ID:EnzAH2c10

3年前…

照「辞書がないな…」

照「仕方ない、咲に借りるか」


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:10:16.80 ID:EnzAH2c10

咲部屋の前


照「サキー」コンコン

照「英和辞書貸してくれー」コンコン

照「……」

照「いないのか?」

照「まあ、あとで言えばいいか」ガチャ


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:13:38.42 ID:EnzAH2c10

照「えーと、辞書は確か…」

照「ん?」

照「見慣れないダンボールがあるな…」

照「……」

照「見てみるか」カパ

照「!?」

照「なんだこれは…」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:16:52.98 ID:EnzAH2c10

照「黒い表紙の小説…」

照「でかい箱のゲーム…」

照「薄い本…」

  『姉レイプ』 『拉致監禁・姉』 『お姉ちゃんを犯そう』 『姉リョナ』 『私のお姉ちゃんは犬』 etc...

照「」


9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:20:33.39 ID:EnzAH2c10

咲「お姉ちゃん?」ガチャ

照「!?」バッ

咲「あ!!」

咲「それは…」

咲「いや、違うんだよ!!」

咲「えーっと」

咲「その…」

照「いや、来るな…」

照「ヒッ」

照「いやーーーーー」バッ

咲「あっ」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:23:18.21 ID:EnzAH2c10

そして今…


照(あれから咲とは気まずくなった)

照(そしてすぐにお母さんが東京に行く事が決まり逃げるようにして私もついていくことにした)

照(そう、私は怖かったんだ…)

照(あんなに可愛い咲があんなコトを思っていたなんて…)


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:26:23.75 ID:EnzAH2c10

照(だが、そろそろ仲直りがしたい)

照(ちょうど全国に咲も出てきたんだ)

照(これは巡りあわせ)

照(咲を理解してまた元通りの関係になる!)

照(そのためには…)


15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:29:35.92 ID:EnzAH2c10

とある書店にて


照「マスクよし」

照「マフラーよし」

照「サングラスよし」

照「では行くか」


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:31:48.63 ID:EnzAH2c10

照(え~と確かココらへんに…)

照(あった)

照(いっぱいあるな…)

照(どれがいいんだ?)

照(……)

照(とりあえず数冊買っとくか)


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:33:43.74 ID:EnzAH2c10

照(あとは…)

照(参考書を数冊買って…)

照(サンドイッチにする)

照(これで完璧)


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:35:36.78 ID:EnzAH2c10

店員「……」ピッピ

店員「……」チラ

店員「……」ピッピ

照「……」ドキドキ


22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:37:02.24 ID:EnzAH2c10

照の部屋


照「買ってしまった…」

照「もう引き返せない」

照「読むか…」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:42:19.64 ID:EnzAH2c10

照「うわうわ」

照「ひゃー」

照「え、えー」

照「うそうそ」

照「無理だよね・・・?」

照「……」

照「やってみようかな?」

照「いやいやいや」ブンブン

照「そう、これは咲のため!」

照「咲を理解するために読むんだ!!」

照「……」ペラ

照「……」ペラ


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:44:48.76 ID:EnzAH2c10

照「気がついたら朝だった…」

照「まだ読み足りないけど…」

照「仕方ない」

照「学校に持っていくか」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:48:05.84 ID:EnzAH2c10

白糸台部室


菫「おはよう」

照「……」ペラ

菫「って、お前だけか」

照「……」ペラ

菫「お前は暇さえあれば本を読んでるな」

菫「今日は何を読んでるんだ?」チラ

  『拉致監禁・親友』

菫「」


34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:49:59.51 ID:EnzAH2c10

菫(……)

菫(まずは落ち着こう)

菫(そして状況を整理しよう)

菫(ふむ)


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:54:54.96 ID:EnzAH2c10

菫(照が本を読んでる)

菫(それはいつもどおり)

菫(だが読んでいる本は…)

菫(題名や表紙から推察するに、おそらくアレ系)

菫(問題はなぜそのような本を読んでいるかだ)

菫(……)

菫(駄目だ…)

菫(どれだけ考えてもわからない)

菫(そもそもなぜ部室でこんなにも堂々として読んでいるんだ?)

菫(それがおかしい)

菫(こういうものはこっそりと読むものではないのか?)


37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 21:57:30.80 ID:EnzAH2c10

菫(だが…)チラ

照「……」ペラ

菫(照はこんなにも堂々としている)

菫(ということは私がおかしいのかもしれない)

菫(その可能性もわずかながらある)


38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:01:34.24 ID:EnzAH2c10

菫(そもそも照は親友だ)

菫(この程度で軽蔑するわけない)

菫(むしろこれを橋にしてもっと仲良くなるかもしれない)

菫(ならば…)

菫「なあ照」

照「ん~?」ペラ

菫「今読んでる本読み終わったら貸してくれないか?」

照「ん~」ペラ


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:05:28.25 ID:EnzAH2c10

照(え?なに?)

照(この本を貸してくれって?)

照(夢中になって読んでたから最初は菫がきたことにに気づかなかったし…)

照(気づいたあとは開き直って読み続けていたんだが…)

照(なんだこの展開…)

照(どうしよ…)

照(いや、違うか)

照(菫も年頃…)

照(むしろこういうものに興味をもつのが普通なのかもしれない)

照(ならば…)


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:07:42.69 ID:EnzAH2c10

照「いいけど…」

照「これ読み始めたばかりだから鞄の中にあるやつ持って行っていいよ」

照「あれ読み終わったやつだし」

菫「あ、ああ」

菫「ありがとう」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:09:50.38 ID:EnzAH2c10

菫(鞄の中)ゴソゴソ

菫(これか)

菫(黒い表紙、本の題名…)

菫(間違いなさそうだな)


48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:12:11.31 ID:EnzAH2c10

菫「うわ、うわ~」

菫「え?え?」

菫「こんなモノ入れるの?」

菫「うそ、はいっちゃうの?」

菫「い、いたくないのかな?」

菫「……」ドキドキ

菫「…ホントに入るのかな?」

菫「いやいや何考えてんの私!!」

菫「無理無理!」

照(うるさい)


49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:15:02.78 ID:EnzAH2c10

淡「こんにちわ~」

淡「って、ふたりとも読書中か~」

淡「菫~、何読んでるの~」チラ

  『拉致監禁・後輩』

淡「」

淡「て、テル~」

淡「菫が…」


  『拉致監禁・親友』

淡「」


52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:20:48.56 ID:EnzAH2c10

淡(……)

淡(そうか!)

淡(今こういうのが流行ってるんだよね!)

淡(私も流行に乗り遅れないようにしないと!)

菫(どうしよ…)

照(どうしよ…)

菫(照が、)

照(菫が、)

菫照(いるから隠す機会がなかった!!)


54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:23:51.89 ID:EnzAH2c10

淡「ねえねえ菫~」

菫(くそ、私か!)

菫(照に話しかけてくれよ!!)

菫「な、なに?」

淡「菫の読んでる本貸して~」

菫「」

菫(まさかこう来るとは…)

菫(どうする?私!!)

菫(……)


55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:25:16.64 ID:EnzAH2c10

菫「わ、私は今読み始めたばかりだから…」

菫「照に貸してもらえ」

照(くそ!やっぱりそう来るか!)

淡「分かった~」

淡「テル~」

照「か、鞄の中にあるから取っていっていいよ」


淡「ありがと~」


61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:28:32.41 ID:EnzAH2c10

淡「うわーすごい」

淡「うわうわ」

淡「痛そー」

淡「……」

淡「ほんとに気持ちいいのかな?」

淡「やってみようかな?」

淡「いやここではやめとこ」

照菫(ここでは?!)


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:34:01.35 ID:EnzAH2c10

尭深「こんにちは…」

尭深「みんな読書中?」

尭深「淡も一緒…」

尭深「珍しい…」

尭深「何読んでるの?」チラ

  『拉致監禁・先輩』

尭深「」


65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:36:41.66 ID:EnzAH2c10

照「……」ペラ

菫「……」ペラ

淡「……」ペラ

尭深「……」ペラ

誠子「……」ペラ

照(なんだこの状況…)

照(どうしてこうなった…)

照(もうどうにでもな~れ)


67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:41:33.32 ID:EnzAH2c10

後日…


照「咲!」

照「私はようやくわかっった!」

照「エロとは!自然なもの!」

照「性癖はいろいろあるが本質は全部同じ!」

照「すなわちそれは愛!」

照「だからこそ人は官能小説を読む!」

咲「お姉ちゃん…」

照「お前の愛!しかと受け取った!」


69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:45:18.36 ID:EnzAH2c10

照「だから…」

照「お姉ちゃんのもとに帰っておいで」

咲「おねえちゃ~ん!」

照「サキー!」ガバ

咲「もうどこにも行かないでね、お姉ちゃん」

照「ああ、もう離さない」

咲「お姉ちゃん…」グス


カン


74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:50:57.65 ID:EnzAH2c10

外伝

全国大会準決勝


照「……」ペラ

玄怜(あれがチャンピオン…)

玄(何の本読んでるんだろ?)チラ

怜(何の本読んどんのや?)チラ

  『巨乳姉妹』

玄怜「」

玄怜(もしかしてこれが強さの秘密?!)


やがて女子高生雀士の間で官能小説が大ブームとなる

だがそれは別のお話…


カン


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/17(水) 22:52:07.18 ID:EnzAH2c10

ごめん続かなかったwww

ありでした~





『咲-Saki-』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿