TOP > アイドルマスター > 小鳥「音無さん、俺、音無さんの事好きです、本気です」小鳥「!?」

小鳥「音無さん、俺、音無さんの事好きです、本気です」小鳥「!?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 23:29:37.17 ID:rJ4CQrVi0

小鳥「なっななななにいってるんですかプロデューサー!?」

小鳥「俺は本気で音無さんのこと...!」

小鳥「あうあう...」

小鳥「付き合ってください音無さん」

小鳥「....はい」


P「」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 23:36:35.91 ID:rJ4CQrVi0

小鳥「俺...もう我慢が出来ません」

小鳥「ぷっプロデューサーっ」


小鳥「音無さん...いや小鳥...」

小鳥「いやっその...恥ずかしいんですが私その...男性経験がですね...」ゴニョゴニョ


P「」


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 23:40:07.99 ID:rJ4CQrVi0

小鳥「小鳥!」

小鳥「プロデューサー!」

小鳥「小鳥!!」

小鳥「プロデューサー!!」

小鳥「小鳥!!!」

小鳥「プロデューサー!!!」

小鳥「ガッと抱いてチュッと吸って」

小鳥「はあぁぁぁぁああん」


P「ごほんごほん」

小鳥「ッ......!」


18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 23:43:08.52 ID:rJ4CQrVi0

P「....ただいま」

小鳥「お、おかえりなさいPさん」

P「どうぞ?続きを」

小鳥「へっ...?」

P「続きを」

小鳥「こ、ことりぃ」

小鳥「ぷろでゅぅさぁ...」ゴニョゴニョ


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 23:46:52.35 ID:rJ4CQrVi0

小鳥「ここが、ここがいいんですかことり!」

小鳥「はぁん、ぷろでゅぅさぁ」

P「.....」



小鳥「もう本当に勘弁してください」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 23:48:42.30 ID:rJ4CQrVi0

P「はぁ、仕方ないですね」

小鳥「え、本当ですか」


P「まぁどうしようって訳でもないですし」

小鳥「へへっやーりぃ!」



P「俺っもう我慢できません!だっけ?」

小鳥「いやもう本当にごめんなさい」


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 23:53:40.92 ID:rJ4CQrVi0

P「じゃあもうお腹空いてるのでご飯作って貰っていいですか?」

小鳥「ぴよぴよ~分かりました!」


P「お風呂って沸いてますか?」

小鳥「はいっお湯張ってますよ」

P「じゃあ準備するまでにお風呂にしようかな」

小鳥「分かりました」


26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 23:56:42.66 ID:rJ4CQrVi0

P「あ、 あと小鳥」


小鳥「ぴよ?」


P「いつもありがとう、愛してる」


小鳥「はいっ////」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/14(日) 23:57:31.05 ID:rJ4CQrVi0

おわり





『アイドルマスター』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿