TOP > 咲-Saki- > 淡「女子高校生の日常、その2」

淡「女子高校生の日常、その2」

2018/05/27 00:03 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 17:51:27.46 ID:xhalOqN90

淡「女子高校生の日常、その2」

※前作→淡「女子高校生の日常」 こっちと連動したネタがあったりするので未読の方は是非
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1350459635/

※前作と呼び名が違ったりしますが気にせず


2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 17:52:27.59 ID:xhalOqN90

『女子高校生とアニメ』

ガチャッ!

淡「おはようございますっ!」

照「おはよう」

堯深「おはよ、淡ちゃん」

淡(今日は日曜日の練習日です)

淡(うちの高校は土曜休み、日曜部活っていう風になっています)

淡(日曜は朝から夕方までみっちり練習なのですが、例によって一軍部屋は緩い雰囲気です)


3: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 17:53:28.28 ID:xhalOqN90

淡(そこで今日は、日曜の長時間を活かすある物を持ってきました)

淡「ねえみんな、これ見ない?」スッ

堯深「?」

照「DVD?」

誠子「なんのDVDだ?」

淡「アニメ。『魔法少女まどか☆マギカ』」

堯深「!!」

淡(先日の新聞部の撮影の時、タカミに魔法少女嗜好があると思ったのですが……)

堯深「」キラキラ

淡(この目の輝きを見るに、どうやら図星だったようです)


4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 17:54:23.21 ID:xhalOqN90

誠子「私は別にいいけど」

照「面白いの?それ」パタン

淡「うーん、私は見たことないんだけど。面白いって噂だよ」

照「ならいいよ」

堯深「じゃ、じゃあ見よっか……」ソワソワ

淡「オッケーイ」カチャカチャ

~第一話~

淡「……女子中学生の日常だね」

堯深「うん」ズズ


5: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 17:55:12.58 ID:xhalOqN90

QB『きゅっぷい!』

誠子(なんだこのイタチ。気持ち悪いな)

照(この生き物可愛いな……あとさやかちゃんも)モグモグ


照「……あれ?主人公、魔法少女にならずに終わるんだ」

淡「1話完結系じゃないんだね。変身は次回かな」

尭深「これ12話で完結だから、話が進まなくても気にしなくていいと思うよ」

誠子「……12話?たったの?」

尭深「え?うん」

誠子「へえ……アニメって2、3年ずっとやってるものだと思ってた」

淡(ポケモンとかしか見たことないんだろうなあ……)


6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 17:56:00.21 ID:xhalOqN90

~第二話~

ガチャッ

菫「おはよう……って何してんだお前ら」バタンッ

尭深「おはようございます」

照「遅かったね」

菫「あっちの部屋で1回打ってたんだ。で……これはなんだ?アニメ?」

淡「Yes」

菫「ふーん……『魔法少女まどか☆マギカ』」

照「ちょっと静かに」

菫「お、おう」

尭深(ハマってる……)


7: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 17:57:06.14 ID:xhalOqN90

 ・
 ・
 ・

照「今回も魔法少女にならないんだ」

淡「何なんだろうね。最終回までならないんじゃないのこれ」

尭深(鋭い……)

菫(マスケット銃乱射とかすごいかっこいいけど、弓持ちは出てこないのかな)ドキドキ

~第三話~

マミ『もう何も怖くない!』

照「マミさん救われた。いいお話」

淡「まどかちゃん優しいね~」

誠子(いやいやあんな胡散臭いセールスマンの口車に乗るのか?貞操観念は大丈夫か女子中学生……)

堯深(そろそろね……)ズズ


8: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 17:57:46.70 ID:xhalOqN90

マミ『ティロ・フィナーレ!』
シャル『バクッ』

照「え」
淡「え」

誠子(あらら……)

堯深(二人とも、反応が可愛い……)

~第四話~

さやか『変☆身』

照(遂にさやかちゃん変身か、可愛い)

菫(剣か……)


9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 17:58:28.50 ID:xhalOqN90

~第五話~

照「新しい子出てきた」

淡(可愛いなこの子)

菫(槍か……)ガク

~第六話~

まどか『こんなの絶対おかしいよ!』

照「えええ!!!?」ガタッ

淡「うわっびっくりした……どうしたのテル」

照「い、いや……」

照(さ、さやか死んだの……?!)ドキドキ


10: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 17:59:14.58 ID:xhalOqN90

淡(そうして―――)

さやか『ついてこないで!』
まどか『さやかちゃん……』

照「………」

淡(テル、頭抱えてる……)

誠子(どんだけ入れ込んでるんだこの青に)

さやか『私って……ホント馬鹿』
杏子『さやかぁぁぁぁ!!!』

照「ちょ、ちょっと止めて……」

淡「え?」ピッ

照「トイレ行ってくる……」バタン

菫(おいガチ泣きしてないか照の奴)ボソボソ

尭深(ま、まさか……)ボソボソ


11: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 17:59:57.99 ID:xhalOqN90

誠子「………」ツーッ

菫「お前も泣いてんのかよ!!」


淡(時間は過ぎ――)

まどか『クラスのみんなには内緒だよっ!』

菫「お前かよ!!」ガタッ

照「え?」

菫「あ、いや……ここでまどかが出てくるのかって」

誠子(弓を武器にする魔法少女が出てきて嬉しかったのか……)


12: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:00:53.22 ID:xhalOqN90

淡(最終回をも見終えました)

プツン

淡「はぁーーーっ!!」ノビッ

淡「映画見てたみたいで疲れたね~」

誠子「実際は映画よりもっと長く見てたからな」

菫「うん、そろそろ麻雀を打て」

照「はーい」ストン

淡「私は疲れたから……次の半荘までソファで寝てるねー」ドサッ

菫「はいはい。次でしっかり狙い撃ちしてやるからな」


13: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:01:40.16 ID:xhalOqN90

タン、タン …… ……

淡「フフフ~~ン♪」(オクタヴィアのテーマ)

照「!!」ポロッ

菫「あ……ロン、11600」

照「……淡」

淡「てへ」


淡(その後一週間ほど、テル対策は容易でしたとさ)


14: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:02:34.91 ID:xhalOqN90

『女子高校生と戦隊モノ』

ジャラジャラ (対局中)

淡「ねえ、すごく関係ないことだけどいい?」

誠子「却下」

淡「何で!?」

菫「対局中だぞ口を慎め」

淡「ええ!?」

淡(そんなわけで対局終了後)


15: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:03:14.08 ID:xhalOqN90

淡「で、どうでもいいことだけどいい?」

菫「よくない」

誠子「却下で」

淡「語らせてください!お願いします!」ドゲザッ

菫「しょうがないな……」

誠子「何?」

照「」モグモグ

淡(タカミがいないと私の味方がいないから、どうもやりづらい……)


16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:04:09.83 ID:xhalOqN90

淡「じゃ、じゃあ」

淡「チーム虎姫で戦隊モノができると思わない?」

誠子「ふーん」

菫「そうか」

照「」モグモグ

淡「ねえ今私、自分が生まれてきた意味を見失ってるんだけど」

ガチャッ

尭深「すいません、遅れました……」バタン


17: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:05:10.32 ID:xhalOqN90

淡「タカミぃぃぃぃ!!」ガシッ

尭深「わっ……どうしたの淡ちゃん」

淡「みんなが私の話無視する~~~!!」

尭深「そ、そう……」

尭深(きっと『どうでもいいことなんだけど~』とかで切り出しちゃったんだろうな……)

尭深(誠子も弘世先輩も鵜呑みにしちゃうから……)

淡「どうしたの?タカミ」

尭深「ん?なんでもないよ。それより何の話しようとしてたの?」

淡「タカミ~~~!!やっぱりタカミは私の唯一の味方だよ……っ」ガシッ


18: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:06:03.27 ID:xhalOqN90

尭深「ほらほら、離れて。恥ずかしいよ」ポンポン

淡「あ……ごめん」スッ

淡「で、話なんだけどさ!」

尭深「うん」

淡「チーム虎姫で戦隊モノができると思わない!?」キラキラ

尭深「………」

尭深「………」

尭深(えええーーーっ!!?)ガーン


19: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:06:56.38 ID:xhalOqN90

尭深(ど、どうしよう……ホントの本当にどうでもいいこと言われた……)

尭深(で、でも淡ちゃんは目を輝かせてこっちを見てるし――なんとか会話を……)

尭深「ど、どんなところが?」

淡「ほら、髪の色!」ビシッ

淡「テルはレッドでしょ?スミレがブルー」

淡「そんでもって私がイエローでセーコがグリーン」

淡「タカミは……実はブラウンは無いんだよね~~」アハハ

尭深(どうでもいい事この上ない上に除け者にされた……っ?!)ガビーン


20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:07:49.11 ID:xhalOqN90

尭深「そ、そうだね……。じゃあ私は残ったピンクとかかな……」

淡「ピンクはダメだよ!タカミの性格的に似合わない!」ビシッ

尭深(えええーーーっ!!?)ズガーン

菫(渋谷、すごい困ってるな)

誠子(目に見えてわかる……)

尭深「そ、そうなの……?どういう風に?」

淡「ん?いや~なんとなくのイメージだけど」

尭深「」ガクッ……

淡「タカミー!?」


尭深(物事を切り捨てる非情さ、私も先輩と誠子からそれを教わろうと思ったのでした)


21: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:09:13.43 ID:xhalOqN90

『女子高校生と盗み食い2』

ガチャッ

淡「あ、やった。一番乗りぃ」

淡「さて、おやつおやつっと」

淡「まずは戸棚から~」ガララッ

淡(私のテンションが上がっているのもしょうがないことです)

淡(そう、今私はテルが隠しているおやつを探しています)

淡(前にも言った気がしますが、このフリーダムな一軍部屋にテルはよくおやつを持ち込んでは隠しています)

淡(……ですが最近。特に私がテルの最高級プリンを食べてしまったあの日から、かなり入念に隠されてしまっています)


22: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:10:07.47 ID:xhalOqN90

淡(なので私としてはそれを見つけ出して食べる、という二段階で充実感を得られる盗み食いになっているのです)

淡(更にはその被害を見たテルの可愛い反応を見ることもできるので、一石二鳥ならぬ一石三鳥なんてことになっています)フフフ

淡「戸棚は……なしかぁ」

淡「冷蔵庫かな?」

淡(冷蔵庫は小型の物なので、隠す場所はありません)

淡(ですが冷たいものはこれに入れておかなければならないので、たまに収穫があります)

淡(冷たいものは大体チーズケーキとかシュークリームのような私の大好物なので、かなりのボーナスステージです)


23: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:11:10.47 ID:xhalOqN90

淡(ですが。今日は戸棚にも冷蔵庫にも隠されてはいませんでした)

淡「……?」

淡「ふーむ……かなり難しいところに隠したみたい」

淡(ふと時計を見ると、来てから既に5分が経過しています)

淡(急がなければ。もう誰が来てもおかしくありません)

淡「……もしかして!」


ガチャッ

照「遅くなっ……」


24: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:12:12.84 ID:xhalOqN90

淡「タカミィー!お茶ー!お茶ー!」バタバタ

堯深「水筒のでよければ……」スッ

淡「ごくっ…………!?!?」

淡「あづい゛い゛ぃぃぃいい!!」

堯深「え……ごめん」

照「酷い醜態だ」

淡「ひぃ~……」ハーハー

堯深「どうしたの、淡ちゃん……」

淡「2人が入ってくる丁度前に……テルの隠してたおやつを食べたら……」


25: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:12:42.13 ID:xhalOqN90

堯深「……何したんですか?先輩」

照「トラップとして、タバスコを少々」

堯深「少々って感じじゃなかったですけど……」

淡「く……今回は私の敗けだよテル!」

淡「でも次は……テルのトラップを見切った上で勝つから、覚悟しといて!」ビシッ

照「ふ……面白い、いつ何度となりと挑んでくるがいい」

照・淡「……!」ゴゴゴゴゴ

堯深(え、何これ勝負だったの?)


26: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:14:30.28 ID:xhalOqN90

『女子高校生と浴衣』

菫「よし、今日の練習はここまで――」

淡(スミレの鶴の一声でホールの中のみんなが動きを止めました)

淡(今――都予選に向けて私たちは麻雀部の合宿でとある山奥の宿泊施設にいます)

菫「各班、決められた時間内に入浴を済ましておくこと。それでは解散」

淡(この施設は温泉で有名で、うちの麻雀部は毎年ここに来ているそうです)

菫「おい淡、照。行くぞ」

照「うん」

淡「ごめんごめん」タタッ


27: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:15:03.27 ID:xhalOqN90

淡(さっきスミレが各班、入浴するようにと言っていましたが、うちの班は一番最後です)

淡(ちなみにうちの班というのはテル、スミレ、セーコにタカミ。それに私が加わります)

淡(要はチーム虎姫班。こんなところに来ても行動するのは同じ面々となので、結局変わり映えしないのです)

淡(私は雑居部屋のうぞーむぞーとは全然馴染みがないので助かってはいますが……)

淡「スミレ、お風呂まで時間あるけど何しよっか?」

菫「まずは部屋に戻る」

堯深「くすっ」


28: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:16:08.25 ID:xhalOqN90

ガチャッ

菫「おし、じゃあまずは着替えようか」

淡「着替え?」

菫「ああ。浴衣が人数分用意されてる筈だから」

淡「!」

淡(浴衣と聞いて胸が踊りました)

淡(そう、浴衣も和服。つまり、タカミの和服姿を見ることができるのです)

カチャッ

淡「ホントだ、ちゃんとある」

誠子「それが旅館の仕事だからな」


29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:16:55.81 ID:xhalOqN90

堯深「」キュッ

淡「~~っ!」キラキラ

堯深「淡ちゃん?どうしたの、こっち見て……」

淡「タカミー、すっごい似合ってるよ!」

堯深「そう?ありがと」ナデナデ

淡「えへへ」

淡(予想通りタカミの浴衣姿は素晴らしく似合っていました)

淡「いいね~大和撫子って感じだよ」


30: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:17:44.69 ID:xhalOqN90

淡「他は……」

淡(セーコの方は胸が全然なく、かつ顔も凛々しいので男の人に見えました)

淡(スミレはなんだか、組長の奥方というか……なんというか)

菫「なんか失礼なこと考えてないか、淡」

淡「!?い、いやいや全然!」

菫「」ジト

淡「さ、さて次は」

淡(――テル)


31: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:18:37.61 ID:xhalOqN90

淡(テルはさっぱりした感じで、格好良い姿でした)

淡(さらに帯でウエストラインもくっきり見えてしまうので、スタイルもいいんだなぁと感じさせました)

淡「テルはなに着ても似合いそうだね」

照「そう?」

淡「うん。元が良いからね~」

照「淡も似合ってるよ」

淡「へっ?」

堯深「うん。淡ちゃんも可愛いよ、浴衣姿」

淡「えっ?」


32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:19:37.85 ID:xhalOqN90

誠子「何気にお前もスタイルいいもんな」

淡「ふきゅっ?!」

菫「おい淡、大丈夫か?」

淡「」プシュー

誠子「風呂にも入ってないのにのぼせた!?」

照「……誉められ慣れてないの?」

菫「そんなバカな」

淡「……スタイル良いとか可愛いとか言ってくれたの初めてだし」グスッ

誠子「な、泣くなよ!」

誠子(勢いで言ってしまったとは言えないな……)


33: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:20:49.19 ID:xhalOqN90

淡「そっかー……私ってスタイルよかったんだね」

誠子「あ、ああ……うん」

淡「だねぇ。少なくともテルより胸大きいし――」

菫「淡!」

ゴゴゴゴゴ……

淡「!?」ビビクン

照「」ギュルルルルルルル

淡「ス、ストップ!!ストップ!!」


34: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:22:19.55 ID:xhalOqN90

菫「……無理だ淡。この状態の照は誰にも止められん」

堯深「大丈夫、手当てはちゃんとするから……」

淡「待って!?今から何が起きるの!?」

照「……説明しようか?今からお前がどうなるのかを」ギュルルルルルルル

淡「」


誠子「淡ぃぃぃいい!!!」

淡(薄れて行く意識の中――この国には昔からこんな言葉があることを思い出しました)

淡「口は……災いのも、と……」ガクッ


35: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:23:13.04 ID:xhalOqN90

『女子高校生と露天風呂』

カポーン……

淡(そんなこんなでお風呂の時間です)

淡「おお~~まさしく温泉って感じだね」

菫「淡、タオル!隠せよ!」バサッ

淡「?女同士なんだし別に……」

菫「い、いやそうは言っても……」

誠子「そうですよ先輩、別にいいじゃないですか」スッポンポン

菫「うわぁっ!?」

淡(スミレがこんなに動転しているのを見るのは初めてかもしれません)


36: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:24:09.51 ID:xhalOqN90

淡「よーし、入るぞっ」

菫「お、おい待て。まずは身体洗え」

淡「あ、そうだった」

菫「やれやれ……」

照「」ゴシゴシ

淡「………」

菫「」ゴシゴシ

淡「」ジーッ

菫「な、何ジロジロ見てるんだ」

淡「何でもないよ~」

淡(……神様も残酷なものです)

淡(いやまあ、これを口に出してさっきは酷い目に遭ったんですけど)


37: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:25:27.90 ID:xhalOqN90

淡「テルー背中流してあげよっか?」ヒョイッ

照「お願い」クルッ

淡「へへー」ゴシゴシ

照「もっと強くていい」

淡「背中きれいなのに、傷つくよ?」

照「……付かない程度に強く」

淡「りょーかい」ゴシゴシ

堯深「……淡ちゃん、背中流してあげよっか?」

淡「ん?あぁ……いいね!」


38: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:26:12.03 ID:xhalOqN90

堯深「うん。じゃいくね」ゴシゴシ

誠子「………」
菫「………」

誠子「じゃあ私が堯深の後ろで」ヒョイッ

菫「!」

淡「~♪」ワシャワシャ

堯深「よいしょ……」ゴシゴシ

誠子「これくらいの加減でいいか?」ゴシゴシ

菫(あぶれてしまった……)


39: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:27:01.91 ID:xhalOqN90

菫「……ま、亦野。背中流そうか」

誠子「え?そんな、いいですよ。先輩のお手を煩わせるなんて」

菫「」ガーンッ

堯深(誠子、ひど……)

淡(たぶん素で言ったんだろうなあ……スミレ、かわいそうに)

照「菫、背中流すよ……」

菫「!た、頼む!」

淡(一人であぶれてたのよっぽど気にしてたんだね……)


40: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:28:06.95 ID:xhalOqN90

菫←照←淡←堯深←誠子

淡「あはは、菫は背が高くて先頭とかお父さんみたいだね」

菫「だ、誰がお父さんだ!」

照「菫がお父さんで、私がお母さんで……淡が娘?」

菫「っ!?」///

淡「セーコとタカミは?」

照「うーん……」

照「近所の仲いいお姉さんたちかな」


41: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:28:44.20 ID:xhalOqN90

淡「セーコはお姉さんっていうよりお兄さんだよね」

誠子「堯深、思いっきり背中引っ掻いてやれ」

淡「う、嘘!冗談だよ!」

淡(……実は男っぽいの気にしてるのかな?)

淡(そもそも趣味が釣りって時点で手遅れだと思うけど)

ザザー……


照「そろそろ浸かろう」


42: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:30:01.27 ID:xhalOqN90

淡「おーっし!一番乗りぃ!」ザッパァァァン

菫「こら淡!もっと落ち着いて入れ!」

淡「漫画とかではザッパーン!が主流だよね?」

菫「ここは漫画じゃない。それに怪我したら大変だろ」ハァ

淡「心配してくれたの?ありがと」

菫「な、なんだよ急に……」チャポ

照「はぁ……」チャポン

淡「ん?どうしたのテル、アンニュイ気分?」

照「いや、気持ち良いなぁって」


43: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:30:41.26 ID:xhalOqN90

堯深「そうですね……。まだ夏ですけど」

誠子「秋か冬だったら空気が冷たくてお湯が更に気持ちよかったんですけどね」

照「……私たちは秋にはもういないから」

誠子「……そうでしたね」

淡(テルとスミレは三年生。この夏のインハイが終われば自動的に引退ということになります)

淡「別にさ、いなくなるワケじゃないでしょ?」

菫「?」

淡「引退しても、テルもスミレも私たちの先輩ってことは変わらないよ」


44: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:31:56.83 ID:xhalOqN90

照「うん……」

菫「先輩ってわかってるんならせめて敬語使ってくれ」

淡「えへへ」

菫「……何で照れる?」

ザパァッ!

淡「よーし!またみんなで来よう!」グッ

誠子「え?」

菫「もう合宿はないぞ?」

淡「そーじゃなくて……」


45: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:32:51.66 ID:xhalOqN90

淡「秋か冬――ちょっと遅くなるけど、インハイ優勝記念にさ!」

誠子「……はは、それいいな」

菫「面白い」

堯深「インターハイ……」

照「絶対、優勝しよう」

淡「おーっ!!」グッ


淡(叫んだのは私だけでしたが、みんなの気持ちは一つだったと思います)

淡(絶対優勝する――そしてこのみんなともう一度ここに)

淡(星空の下、私たちはそう心に決めたのでした)


46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:33:31.74 ID:xhalOqN90

『女子高校生と卓球』

淡「いいお湯だったね~」

誠子「そうだな」

堯深「淡ちゃん」スッ

淡「ん?何ー?」クルッ

プニッ

淡「……ふぁかみー?」

堯深「ふふ。お肌すべすべだよ」

淡「え、嘘!?」ペタペタ


47: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:34:11.96 ID:xhalOqN90

照「菫、ちょっとジュース買ってくる」

菫「ああ」

淡「あ、私コーラで!」

菫「先輩をパシらせる気かお前は」ポカッ

淡「いてっ!」

誠子「私もジュース欲しいですし、みんなで行きましょう」

照「うん」


48: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:35:06.92 ID:xhalOqN90

淡「あ、卓球場だ」

照「淡はコーラだっけ?」

淡「ちょっと待って、テル」

照「?」

淡「ねえ、アレやらない?古今東西ゲーム」

照「なにそれ」

淡「えっとね。まず誰かがお題を出すの、例えば『国旗に月が入ってる国は?』とか」

淡「で、それを時間内に答える。答えれなければ負けってルールだよ」

照「ふーん」

誠子「じゃ、卓球のラリー間に答えるって訳か?」

淡「そーそー」


49: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:35:45.01 ID:xhalOqN90

淡「で、三回負けた人は罰ゲームで全員の分のジュースを奢るってのはどう?」

照「いいね」

誠子「やろう」

菫「なら私も参加する。ダブルスの形式で」

淡「うん。じゃあ道具借りてくるね~」


チームA:誠子、淡
チームB:照、菫

淡(そんなわけで古今東西ゲームスタートです)

淡「最初のお題はテルから!」


50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:36:59.28 ID:xhalOqN90

照「じゃ……麻雀の二翻役」

照「三色!」バシィッ

誠子「トイトイ!」バシィッ

菫「三暗刻!」

シュパァァンッ!!

淡「………」

誠子「………」

ポーン ポーン ……


51: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:37:38.34 ID:xhalOqN90

堯深「淡ちゃん、バツ一つ目……」カキカキ

淡「ちょ、ちょっと待って!?」

堯深「?」

淡「『?』じゃないよ!あのスマッシュどう見ても速すぎでしょ!」

菫「なかなかだろ?卓球は得意なんだ」フフン

淡「そーいうゲームじゃないから!!」

堯深「じゃ……弘世先輩は今度から手加減して打ってください。次は誠子」

淡「バツを取り消す気は無いんだね!?」


52: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:38:15.36 ID:xhalOqN90

ポーン ポーン

誠子「おーし次は……河と海を行き来する回遊魚の名前!」

淡「!?」

誠子「アユ!」パシィッ

照「カワヤツメ!」バシッ

淡(誰だよ!)

淡「サ、サケ!」バシッ

菫「ウナギ」パシッ


53: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:39:30.19 ID:xhalOqN90

誠子「ヨシノボリ!」バシィッ

照「ヒメマス!」パシィッ

淡(え、ええ……!?)

ポーン ポーン ……

淡「………」

淡「こんなの知らないよぉぉぉぉぉお!!!」ガクッ

菫「でも一周半は答えれたよな」

淡「ねえこれ答え合ってんの!?」

誠子「あってる」


54: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:40:22.69 ID:xhalOqN90

淡「マジで!?何でテルが回遊魚に詳しいの!?」

照「いつも誠子が話してる」

淡「真面目に釣りトーク聞いてたの!?凄いね!」

堯深「これで淡ちゃんのバツ二つ目ね」

淡「」ゴクッ

淡(まずい、後がない……。ここは私の得意分野で……)

淡(………)

堯深「淡ちゃん?」

淡「得意分野が麻雀しかないぃぃぃぃ!!」

照「麻雀でやれば……」


55: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:41:21.39 ID:xhalOqN90

淡「くっ……!ならばならば」

淡(もうここは耐久レースでいくっきゃない……!)

淡「麻雀の一翻役!」

淡(一翻ならかなりの数があるので、気を付ければ正解し続けれるはずです)

淡「いくよ!リーチ!」パシッ

照「一発!」パシッ

誠子「ツモ!」パシィッ

菫「ピンフ!」パシッ

淡「純チャン三色一盃口……ドラ3!」


56: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:41:56.24 ID:xhalOqN90

淡「32000っ!」パシィッ

ポーン ポーン ……

照「………」

誠子「………」

淡「あああああーーーー!!!」

淡「しまったぁぁぁぁぁ!!!」ガクッ

菫「……バカなのか?」


淡(こうして一年の合宿の思い出は苦い締め括りとなってしまうのでした)


57: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:43:27.12 ID:xhalOqN90

『女子高校生と称号』

淡「ねえテル」

照「何」モグモグ

誠子(放課後の部室――まだ堯深と弘世先輩の姿はなく、私と淡と、宮永先輩が寛いでいました)

誠子(三麻をしてもいいのですが、途中で誰かが来たらキリが悪くなるので私たちは自分の用に勤しんでいます)

誠子(私は先日使用した釣りざおの手入れ)

誠子(宮永先輩はおやつの時間)

誠子(淡は……まあ先輩とのお喋りです)

誠子(今日もまたいつもの通りに淡が会話の口火を切りました)


58: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:44:05.94 ID:xhalOqN90

誠子(そのまま普段通りに、他愛ない会話が繰り広げられるのでしょう)

淡「最近ナントカ系女子って流行ってるじゃん」

誠子(最近……最近だっけ)

照「流行ってる……?まあ、流行ってるね」

淡「うん。でさ、うちのメンバーにその称号をつけるならどうなると思う?」

照「うーん」

照「淡は……『天然系女子』とか?」

淡「そんな天然じゃないよー私はちゃんと考えて発言してる」


59: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:44:42.65 ID:xhalOqN90

照「じゃあ『タメ口系女子』」

淡「私の特徴ってタメグチなの?」

照「最たるものは他にあるけど」

淡「じゃあそれにしてよ。タメグチ系女子だなんて反感買いそうじゃん」

誠子(分かってるのに何でやめないんだろう……)

照「私はタメ口でも別に気にしないけど」

淡「周りの印象の問題でしょ?私の生きてる場所は部室だけじゃないから」ムフー

誠子(こういう事を何の気なしに言っちゃうから天然と言われるのだと思うんだけどな)


60: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:45:35.92 ID:xhalOqN90

照「でも部室内でも菫からは反感買われてるよね」

淡「スミレは俗にいうツンデレってやつだから」

照「ツンデレ?」

淡「テル、もしかして知らないの?」

照「知らない」

淡「ツンデレっていうのは……」

照「………」

淡「いうのは……」

誠子(説明できないんかい)


61: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:46:13.48 ID:xhalOqN90

淡「!」ピコーン

淡「スミレみたいな性格の人だよ!」

誠子(最初に戻ってるぞ)

照「ふーん」

誠子(な……納得したのか……?)

照「じゃあスミレは『ツンデレ系女子』かな」

淡「あ~~たぶんそんな感じ」

誠子(たぶん違う)


62: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:47:10.32 ID:xhalOqN90

淡「タカミは?」

誠子(結局お前のがうやむやになってるぞ)

照「お茶系女子」

誠子(お茶系って何!?)

淡「お茶の水女子みたいだねーアハハ」

誠子(全然違うだろ!)

照「私は?」

淡「テル?テルは……」

淡「………」


63: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:47:47.88 ID:xhalOqN90

淡「ま、麻雀系女子!」

誠子(全員そうだろ!!)

照「確かに私の印象と言えば麻雀だしね」

誠子(納得すんのか!すんなり過ぎるでしょ先輩!)

照「最後に誠子だ」

誠子(いやしなくていいですって、どうせ変な感じにされるに決まってるし)

淡「セーコは一発だね!フィッシャー系女子!」

誠子(ほらねー)


64: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:48:22.44 ID:xhalOqN90

誠子(はぁ、ここは私が一肌脱いでやらねば)

誠子「淡。それは流石にナンセンスだと思うぞ」

淡「そう?」

誠子「ああ。それに、何でもかんでも『~系女子』って付ければ良い訳じゃないからな」

照「例えばどんな風に」

誠子「私を例に挙げると……『森ガール』ならぬ『釣りガール』みたいに!」

照「誠子のセンスも大概……」

誠子「えェ!?」

淡「センス無い系女子!」ピコーン

誠子「どや顔で言うな!!」


65: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:49:30.18 ID:xhalOqN90

『女子高校生とキャッチコピー』

淡「みんな、聞いて!」ダイパンッ

尭深「なに?」コトッ

誠子「」ピタッ

照「………」モグモグ

菫「台パンするな」

淡「あ、うん……」

菫「で、何だ?」

淡「!そーだよ、これ!」ババーン


66: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:50:37.60 ID:xhalOqN90

照「……ウィークリー麻雀トゥデイ?」

尭深「そういえばこの間取材が来たね」

照「それがどうかした?」

淡「この特集記事には白糸台・チーム虎姫の1人1人の紹介が乗ってるんだけど」

淡「それで!このキャッチコピーに問題があるの!」

誠子「どういう風に?」

淡「というわけで読んでいく。聞いてて」

淡「若い順に紹介されてる……私は、『宙の舞姫 大星淡』」

 「「「「……………」」」」


67: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:51:32.76 ID:xhalOqN90

淡「こ、こほん……考えたの私じゃないからね?」///

菫「そ、それは分かってる……」///

淡「次。『豊穣の具現 渋谷尭深』、『白糸台の釣り人 亦野誠子』」

誠子・尭深「どっから能力バレた(の)!?」

菫「まだ公式戦に出てないのにな……。マスコミは怖い」

淡「最後に3年。『雀卓の覇王 宮永照』、『シャープ・シューター 弘世菫』」

照「精一杯かわいい感じの写真撮ってもらったのに……覇王って」

淡(実際覇王みたいなもんだけどね!)


68: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:52:21.03 ID:xhalOqN90

菫「何だこの雑誌、アイドル紹介雑誌か?」

淡「などと、突っ込みたいことは山々なんだけど……」

照「?」

淡「何この……『シャープ・シューター 弘世菫』って!スミレだけかっこよすぎじゃない!?」

菫「は?」

淡「しかも見て見て!ここ!『SSS』なんていうロゴマークまで描かれてる!」

照「ホントだ……」

淡「意味わかんないよ!これって差べt……」

菫「落ち着け」ペシッ

淡「いたっ」


69: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:53:58.26 ID:xhalOqN90

尭深「でもわざわざロゴマーク作ったのかな……3月の特集にはありませんでしたよね」

淡「うんうん」

菫「いや待て!『シャープ・シューター』なんていう恥ずかしい二つ名付けられて迷惑してるのは私の方なんだよ!」

淡「え?気に入ってなかったっけ。ほら、『闇を切り裂く一閃』――」

菫「………」カチッ(目のハイライトが消える音)

照・誠子・尭深(やっちゃった……)

淡(あれ?なんかやっちゃった感?)

菫「」ツカツカ

淡(スミレは黙ってロッカーの方へ歩いていきました)


70: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:54:43.25 ID:xhalOqN90

菫「」ガチャッ

淡(そして中にある弓を取り出し)

菫「」キュッ

淡(矢をつがえ)

菫「」キリキリ

淡(狙いを付け)

淡(…………付け?)

ヒュンッ!!

淡「うわわわわっ!!??」


71: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:55:58.11 ID:xhalOqN90

ドスッ!!

淡「あ、あれ……?なんともない……?」

菫「――次は殺傷性有りで行くぞ」ゴゴゴゴゴ

淡「忘れますっ!!冗談ですってば!!」ドゲザッ

菫「ふん、安い土下座だ」スッ

照「で、話変わるけど」

淡「ちょ、何かフォロー入れてよ!」

照「……誠子の紹介が雑じゃない?」

 「「「「……………」」」」


72: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:58:28.83 ID:xhalOqN90

尭深「確かに……他がポエムチックなのに誠子だけ『白糸台の釣り人』ですね……」

誠子「いや、恥ずかしい二つ名付けられるよりは……」

菫「いや、それでも十分恥ずかしいだろ……」///

誠子「マジですか!?」

淡「ってゆーか誠子の能力がなんというか……しょぼいというか……」

誠子「!!」ガーン

照「……こ、こほん。淡、本当のことでもそんなことは…」

誠子「……先輩!?フォローになってません!」


73: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 18:59:27.72 ID:xhalOqN90

誠子「っていいますか、それを言うなら弘世先輩のも結構地味でしょ!?」

菫「私は演出に力入れてるから……」

誠子「やめてくださいそういうメタ発言!」

淡「でも実際インパクトはテルのコークスクリュー以上だよね」

照「菫のシャープシュートは私を踏み台にして生まれた」

尭深「そ、そうだったんですか?」

菫「そこ、適当な嘘つくな」ペシッ

照「いた……」


74: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:00:31.13 ID:xhalOqN90

誠子「それに、私は先輩たちも知らない秘めた力があるんですよ!?」

尭深「……厨二病?」

誠子「いやそうじゃなくって!!」

誠子「深海魚を釣り上げながら海底ツモ和了バージョンとか!」

尭深「深海魚……?!グロテスク……」

照「それに鳴き麻雀で海底狙いってそもそも何か間違ってるよね」

誠子「う、うう……」


75: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:01:03.11 ID:xhalOqN90

誠子「じ、実は釣竿の糸をピアノ線にして相手の首を取るロン和了バージョンも……」

尭深「もっとグロテスク……」

照「間違ってもやらないでねそれ……」

菫「っていうかそれただのロン和了だよな」

誠子「」グサグサグサッ

淡「………」

淡(話に混ざれないなぁ……)


76: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:01:40.71 ID:xhalOqN90

『女子高校生と留学生』

菫「みな聞いてくれ」

淡「はーい」

誠子「」ピタッ

堯深「」コト

照「」モグモグ

菫「聞いているとは思うが、今日は西東京の臨海女子高校との合同練習だ」

淡「聞いてませーん」

菫「お前の場合は聞き流していただけだ。話を続けるぞ」


77: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:02:57.29 ID:xhalOqN90

菫「で、都予選直前の調整ということもあって、今回はあっちの団体戦の一軍も来るらしい」

菫「是非うちの一軍と対局したいそうだ。この部屋にも来るからそのつもりで」

淡「ふーん」

誠子「はい」

照「」モグモグ

菫「いや、そうじゃなくてな……」

菫「つまり、他校の奴らが来るから片付けろってことだよ、分かるか!?」

淡「片付ける?」

菫「自覚無いのか!?お前は散らかしてるオセロと将棋とトランプと囲碁とDSと漫画を片付けろ!」


78: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:03:50.66 ID:xhalOqN90

照「………」モグモグ

菫「照!お前は山積みになってる本!」

菫「亦野は釣り雑誌とその釣竿を仕舞え!」

淡「どこに入れればいいの?」

菫「そのために五人分のロッカーがあるだろ。そこへ放り込んでおけ」

淡「アイアイサー!」

菫「わかってんのか本当に?」

淡「了解しました」ビシッ

菫「……よし。わかったようだから渋谷」


79: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:05:26.11 ID:xhalOqN90

堯深「はい……」

菫「あっちの部屋から卓を一つ運んでくるぞ。手伝ってくれ」

堯深「わかりました」

バタンッ

淡「ねぇテルー?」

照「なに?」

誠子(もう手が止まってるし……)

淡「臨海女子ってどんな人がいるの?」

照「えっとね」


80: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:06:09.63 ID:xhalOqN90

照「珍しいチームで……留学生がたくさんいる」

淡「留学生……って外人さん?」

照「うん。アメリカ、中国、台湾……とか。他にも色々いたよ」

誠子「去年のインハイでは留学生5人のチームでしたよね」

淡「でもそれってずっこくない?外人さんばっかって」

照「スポーツみたいな露骨な能力差があるってわけじゃないからいいんだと思うよ」

照「流石に今年から1人は日本人を入れなきゃダメってルールにはなってるけど」

淡「なるほど~」


81: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:07:10.96 ID:xhalOqN90

バタンッ

誠子「よし、片付け終了。先輩と淡は……」

誠子(……全然終わってない上に片付けようともしてないな…)

誠子(しょうがない、私がやるか……)ハァ

淡「その外人さんがここに来るんでしょ?言葉通じるかなぁ」

誠子「流石に少しくらいは日本語喋れるとは思うけど」ヨイショット

照「……文化の違いに気を付けないと」

淡「どゆ意味?」


82: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:07:53.87 ID:xhalOqN90

照「アメリカは銃文化だからね。こちらの常識が通用しない」

淡「あ、聞いたことある……。私たちも気を付けないと……」カタカタ

照「うん。やられる可能性がある」

誠子「……ここ日本ですよ?」

淡「な、なんか対策しなきゃ」アワアワ

照「菫が戻ってくれば弓で撃退してくれるんだろうけど……」

誠子(聞いてないし)

淡「照のコークスクリューじゃ無理?」

照「流石に銃口向けられてる時に突っ込めないよ」

淡「そっかぁ……」


83: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:08:56.63 ID:xhalOqN90

ガチャッ

菫「みんな終わったか?」

誠子「はい、私の分は……」

菫「照!淡!ちゃんと自分の分をやれ!」

淡「それもこれもスミレが私たちを守ってくれないのが悪いんだよ!?」

菫「何言ってんだお前?」

淡「わからなくて結構!スミレみたいなKYには!」フンッ

菫「え、気になるんだけどおい」

誠子「先輩、いいから行きましょう」

菫「え?あぁうん……。予想外に重かったから一緒に運んでくれ」


84: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:10:12.45 ID:xhalOqN90

バタン

照「さて、対策について考えよう」

淡「ね、いいこと考え付いたんだけど!」

照「何?」

淡「防災訓練みたいにさ、シミュレーションしてみない?そうすれば対策できると思うよ」

照「ナイスアイデア」

淡「でしょでしょ!じゃあ私が犯人役するね」

淡「がちゃっ」

淡「フリーズ!!手を挙げろー!!」


85: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:11:00.83 ID:xhalOqN90

照「コークスクリュー!」ハラパァァァァン

淡「!?げほっ、げほっ……」

照「あ、ごめん……つい……」

淡「いったた……。フリーズしててよ」

照「ごめん、大丈夫?」

淡「うん、なんとか。それじゃあテイク2ね」

淡「がちゃっ」

淡「フリーズ!!手を挙げろー!!」


86: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:11:55.30 ID:xhalOqN90

照「うわー強盗だー」バッ

淡「うるせー!静かにしろー!」

照「………」

淡「いいかー?こちらの要求を聞け」

照「いったい何を……」

淡「喋るなって言っただろー!ドギュゥウン!!」

照「うわー!」バタッ

淡「………」

照「………」


87: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:13:09.98 ID:xhalOqN90

淡「……バッドエンド?」

照「流石にこれは理不尽すぎない?」ムク

淡「強盗なんて理不尽なものでしょ」

照「それもそうか」

淡「じゃあ要求のところからね」

淡「こちらの要求を聞けー。いいか?」

照「はい!」

淡「喋るなって言っただろ!ドギュゥウン!!」

照「ぐあーっ」バタッ

淡「………」


88: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:15:21.95 ID:xhalOqN90

照「……しまった。つい」ムクッ

淡「うん。何も言わないが正解だよ」

淡「テイク4!こちらの要求を聞けーいいか?」

照「………」

淡「分かってるかって聞いてんだよごらぁあ!!」ドンッ

照「どうしろと!?」

淡「ドギュゥウン!!」

照「ぐあーっ!」バタッ

照「く……汚いな強盗……!」


89: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:16:35.43 ID:xhalOqN90

淡「どんな煽りにも対応しなきゃ」

照「な、なるほど」

淡「ではではテイク5!」

淡「こちらの要求を聞け!いいかー?」

照「………」

淡「分かったかって聞いてんだよ!!」ドンッ

照「………」シーン


90: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:17:08.29 ID:xhalOqN90

淡(やるね……テル!しかし本番はここから!)

淡「あ、あんな所にゴキブリが!」

照「えっ!?」

淡「ドギュゥウン!!」

照「しまった!」ドサッ

淡「私の勝ちだねー」フフン

照「まだまだ……!」

淡「ならばテイク6!」


91: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:19:08.22 ID:xhalOqN90

誠子「やっぱ重いですね、これ……」

菫「ああ……それにしてもなんでこんなに一軍部屋と二軍部屋が離れてるんだか……」

堯深「あれ?」

ダヴァン「あ、白糸台の部長サーン」

辻垣内「今日はよろしく」ペコッ

菫「こちらこそ。でも何でみんなして部屋の前で待機してるんだ?」

辻垣内「それがな……」クイッ

菫「部屋の中?」


92: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:20:38.95 ID:xhalOqN90

淡『――闇を切り裂く一閃!シャープ☆シューティング』

照『ぷっ……』

淡『ドギュゥウン!!』

照『うわーっ!!』

淡『やったー!また私の勝ち!』

照『く……』

辻垣内「ってことなんだが」

誠子・尭深(あちゃー……)

菫「~~~っ」ワナワナ


93: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:22:00.81 ID:xhalOqN90

バーン!!

照・淡「!!??」

菫「お前らぁ~~……っ!!」ゴゴゴゴゴ

照「」
淡「」

菫「お前らッッ!!いい加減にしろーっ!!!」


淡(強盗や銃文化なんかよりも恐ろしいものがある。そう痛感した女子高校生の日常でした)


おわり


94: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(神奈川県) 2012/11/16(金) 19:22:55.43 ID:xhalOqN90

「続き見たい」と言ってくださった方がいたのでギャグセンスゼロでも調子乗ってみた
なんとなく、一番面白かったエピソードとか教えてもらえると嬉しいです

見てくれた人、ありがとうございましたー





『咲-Saki-』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿