TOP > アイドルマスター > 亜美「双海シスターズで」真美「次回予告」

亜美「双海シスターズで」真美「次回予告」

1: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 21:49:07.27 ID:KAYI59/j0

物語シリーズ風次回予告・短編集
ss速報を眺めていて、亜美ちゃん・真美ちゃんの誕生日を知りました(反省)
担当の誕生日は把握しているんですけどね……


2: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 21:50:39.79 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「突然だけど次回予告をすることに!?」

真美「することに!?」

亜美「でもなにを話せば良いのかわからない!」

真美「わからない!」

亜美「みんなが立派なアイドルになれるかわからない!」

真美「わからない!」

亜美「プロダクションの先行きもわからない!」

真美「わからない!」

亜美「1+1は?」

真美「わからない!」


亜真美「次回『兄ちゃん 過労死寸前』」


亜美「大丈夫なのかな~」

真美「わからない!」


3: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 21:52:49.96 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「真美さんや、薔薇色の人生ってあるじゃん?」

真美「いおりんみたいに超お金持ちの家に生まれるとか」

亜美「じゃあ薔薇色って何色?」

真美「確か薄紅色だったような」

亜美「でもさ、薔薇の品種は細かく分けると数万にもおよぶとか! しかも年々増えていく!」

真美「マジか!?」

亜美「薔薇色を薄紅っぽい色だと決めつけていいのか!? それはオーボーじゃないのか!?」

真美「確かに赤色以外の薔薇が可哀想!?」

亜美「だから私は薔薇色とは色々色ではないのかと主張したい!」

真美「十人十色だと主張したい!」


亜真美「次回『いおりん 優雅な休日』」


亜美「私たちはアイドル活動できてるから!」

真美「今のところは薔薇色の人生っしょ!」


4: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 21:53:58.76 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「突然ですがここで予告編英訳!」

真美「予告編英訳?」

亜美「私はそれが好きだ、愛してる! 英語にすると?」

真美「I love it!」

亜美「じゃあ世界的に有名な某ファストフードチェーンストアのキャッチコピーは!?」

真美「i’m lovin’ it」

亜美「ちょっと待てーい! その英文おかしいZE!」

真美「まあ日本人はおかしく感じるよね」

亜美「ラブは進行形にしないって習ったYO!」

真美「色々な意味が込められているみたいだけど「あれ、この文章おかしくね」って思考がキャッチされてる時点でヤツの術中だぜ!」

亜美「なにぃぃ! 嵌められた!」


亜真美「次回『ゆきぴょん 穴掘りの極意』」


亜美「ポテト買ってきちゃったZE」

真美「真美にもちょうだいYO!」


5: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 21:56:09.81 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「突然ですがここで予告編クイズ!」

真美「クイズ!」

亜美「では問題番号を指定してください!」

真美「そんじゃあ歴史の10!」

亜美「はい問題! 徳川将軍3代目は誰ですか!?」

真美「どっかで聞いたことが!? ちなみに正解は徳川家光!」

亜美「じゃあ初代将軍徳川家康の本名は!?」

真美「徳川いえや……え?」


亜真美「次回『律っちゃん 知られざる過去』」


亜美「正解は、源朝臣徳川次郎三郎家康」

真美「世の中知らないことばかり」


6: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 21:57:21.90 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「さぁ予告編クイズ!」

真美「クイズ!」

亜美「音楽の父と言えば?」

真美「ヨハン・ゼバスティアン・バッハ!」

亜美「じゃあアイマス界のチチと言えば?」

真美「えーと、生みの親ってことだから……つまりー……」

亜美「ブブーッ! 時間切れ!」

真美「正解は?」

亜美「346プロの及川雫さん!」

真美「って、そっちのチチかーい」


亜真美「次回『千早お姉ちゃん 72事にも「くっ」しない』」


亜美「何事にも屈しないってことで」

真美「ま、水着回だね」


7: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 21:58:59.85 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「予告編謎かけ!」

真美「謎かけ!」

亜美「ピヨちゃんとかけまして」

真美「かけまして?」

亜美「諦めてしまった人と解きます」

真美「その心は?」

亜美「どちらもコンキ(婚期・根気)が無いでしょう!」

真美「ピヨちゃんに婚期を掴む根気はあるのか!? はい次!」

亜美「ピヨちゃんとかけまして……」

律子「もうやめて2人とも! 小鳥さんのライフはとっくに0よ!」


律子「次回『音無小鳥 死す』」


亜美「次回予告が乗っ取られた!?」

真美「律っちゃん! それは私たちの仕事だYO!?」


亜真美「次回『ピヨちゃん 婚活パーティーで大暴れ』」


律子「(結婚を懸けた)決闘(デュエル)・スタンバイッ!」

亜美「律っちゃんの方が……」

真美「ピヨちゃんにダメージ与えているような……」


8: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:00:20.26 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「ヤバい! やよいっちの家の長男の名前ってなんだっけ!?」

真美「なんだって!?」

亜美「失礼極まりないそこのあなた!」

真美「あなた!」

亜美「そんなあなたはこう覚えると良いでしょう!」

真美「寿限無寿限無五劫の擦り切れいろいろ飛ばして長助!」

亜美「飛ばしちゃった!? しかも長助じゃなくて長介だYO!」

真美「長助と長介……聞いてるだけじゃ違いがわからん!」

亜美「さーて、来週のアニマスは?」


亜真美「『やよい 姉の矜持』『長介 家出する』『かすみ 初めてのおつかい』」


亜美「の、3本で……はっ! またしても次回予告が!?」

真美「ついでにジャンケンもやっとく?」


9: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:01:25.13 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「予告編聞き間違えシリーズ!」

真美「イェイ!」

亜美「備えあれば憂いなし!」

真美「備えあれば嬉しいな!」

亜美「キチンとcheck-in(チェックイン)」

真美「キッチンのchicken(チキン)」

亜美「小鳥さん15歳の頃」

真美「小鳥35歳の頃」

亜美「あずさお姉ちゃんは方向音痴!」

真美「うぇきゃゃゃぁぁぁっっっ!」

亜美「それは咆哮音痴」


亜真美「次回『あずさお姉ちゃん 運命の赤い糸』」


真美「ま、兄ちゃんと良い感じっぽいけど」

亜美「そーなん?」

真美「遭難?? 迷子じゃなくて??」


10: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:02:24.86 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「予告編打てば響くシリーズ!」

真美「イェイ!」

亜美「〝あ〟と言えば?」

真美「〝うん〟」

亜美「〝ツー〟と言えば?」

真美「〝カー〟」

亜美「〝以心〟と言ったら?」

真美「〝伝心〟」

亜美「〝亜美〟と言ったら?」

真美「言わなくてもわかるっしょ?」


亜真美「次回『双海 双子の絆:前編』」


亜美「自分たちの時だけ次回予告がそれっぽい」

真美「いい加減な匙加減だからね~」


11: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:03:41.98 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「今日は言いたいことを言ってみYO!」

真美「言ってみYO!」

亜美「金字塔を打ち立てたい!」

真美「偉業を成し遂げたい!」

亜美「でも金字塔って何のこと?」

真美「金字塔はピラミッドのこと!」

亜美「じゃあ赤字塔は?」

真美「そんな言葉はないけど縁起が悪そう!」

亜美「真美、いつもありが塔!」

真美「そんな言葉もないけど凄く嬉しい!」


亜真美「次回『双海 双子の絆:後編』」


真美「亜美もいつもありがとね!」

亜美「いえいえこちらこそ」


12: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:06:27.58 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「〝大〟発見! 〝大〟は〝小〟を兼ねない!」

真美「なに!?」

亜美「大人に子供の代わりが出来るか!?」

真美「出来ない! 場合によるけど!」

亜美「小さい鍵穴に大きい鍵が入るか!?」

真美「入らない! 最近は鍵穴もなくなりつつあるけど!」

亜美「〝小さい〟は〝ちっちゃい〟って言えるけど、〝大きい〟は〝おっちゃい〟って言わないぞ!」

真美「ちゃっちい屁理屈はこの辺にしておこうか」

亜美「〝ちゃっちい〟は〝ちっちゃい〟のアナグラム!」

真美「ちゃっちく且つちっちゃい発見だね」



亜真美「次回『ミキミキ おにぎりとおむすびの狭間』」


亜美「〝大〟発見とは言うけど〝小〟発見とはなかなか言わないよね」

真美「〝小〟発見は〝発見〟って言葉に含まれちゃうからね。あれ? って事は……〝大〟は〝小〟を兼ねない!?」


13: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:07:55.99 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「久し振りの予告編クイズ!」

真美「クイズ!」

亜美「辞書にも載っているような英単語で最も長い単語はなに!?」

真美「Pneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosis 意味、塵肺病」

亜美「Wow!」

真美「噛まずに言えたぜ! ドヤァ」

亜美「それじゃあここでお姫ちん!」

真美「言ってみYO!」

貴音「にゅうものうるとら……」


亜真美「次回『お姫ちん 嗚呼お姫ちん お姫ちん』」


亜美「タイトルまでも」

真美「ミステリアス」


貴音「……けぇのこにおしす」

貴音「ふぅ……。まこと、面妖な言葉です」


14: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:09:17.43 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


真美「ヘイ! 亜美!」

亜美「どうした!?」

真美「ホワイトクリスマスって知ってるかい?」

亜美「雪が降ってるイヴかクリスマスのことっしょ?」

真美「ところがどっこい! 違うんだな」

亜美「なに!?」

真美「実は降雪よりも積雪の方が重要なんだZE!」

亜美「つまり!?」

真美「雪が降っていても、一定量の雪が積もってないとホワイトクリスマスとは言わないのさ!」

亜美「ホワイトクリスマスの時は足元に注意だ!」


亜真美「次回『はるるん ゆうパックには御用心』」


亜美「手元にも注意が必要だね~」

真美「そ~だね~」


15: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:10:38.16 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「予告編ごっこシリーズ!」

真美「イェイ!」

亜美「ヒーローごっこをやろう!」

真美「ええ? プロデューサーごっこがいい!」

亜美「ええ? じゃあ悪役ごっこ」

真美「それならお医者さんごっこ」

亜美「ならば鬼ごっこ」

真美「そんじゃあ女王様ごっ……って、それちがくない?」

亜美「追いかける側が無敵で逃げる側は逃げの一択だけ……ある意味鬼になりきってるっしょ! 鬼畜な遊びっしょ!?」


亜真美「次回『まこちん 王子様ごっこの呪い』」


亜美「結局私たちがやってたのは」

真美「イタチごっこだったね~」


16: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:12:21.12 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「さて、そろそろ最終回だけど」

真美「真面目に予告したことがほとんど無い!」

亜美「だから今日は真面目にいこう!」

真美「そうしよう!」

亜美「嗚呼、私たちの仕事が超多忙になってきた!」

真美「そんな多忙な日々を過ごすひびきん」

亜美「次第にペットたちとふれ合う時間が無くなっていくひびきん」

真美「そんな時大事件が!」

亜美「なんと! ペットのみんなが自分たちにかまって欲しいと逃げ出した!」

真美「慌てるひびきん」

亜美「混乱する765プロのみんな」

真美「だが、ひびきんがペット……いや、家族と向き合うことでこの事件は無事に収束へと至った……」

響「ちょ、ちょっと待つさー! さっきから聞いてれば、ほとんど次回の内容を言っちゃってるぞ!」

亜美「雨降って地固まる」

真美「ハートフルなお話しだよん」


亜真美「次回『ひびきん 家族の時間』」


亜美「ふぃ~」

真美「いい仕事したね~」

響「うぎゃー! やり直しを要求するぞー!」


17: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:13:48.81 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「いよいよ次が最終回か~」

真美「今回でお別れだね~」

亜美「短いようで長かった」

真美「長いようで短かった」

亜真美「って、どっちやね~ん」

亜美「でもまあ」

真美「楽しかったね!」

亜美「さて、話は次回で終わりを迎えるけど」

真美「私たちの物語はどこまでも続いていくよ!」


亜真美「次回最終回『それぞれの道』」


亜美「それじゃ」

真美「またどこかで会おうね!」


18: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:16:26.22 ID:KAYI59/j0

亜美「亜美だZE!」

真美「真美だYO!」

亜真美「2人合せて 双海シスターズ」


亜美「ないと思ったか次回予告!」

真美「次回はなくとも予告はあるYO!」

亜美「そんじゃあ最後の予告編クイズ!」

真美「クイズ!」

亜美「小鳥が遊ぶって書く名字があるけど、なんて読む?」

真美「〝小鳥遊〟で〝たかなし〟っしょ?」

亜美「そうそう。なんでも小鳥が遊べるってことは、天敵である鷹がいないから、って理屈みたい」

真美「鷹がいないから〝たかなし〟」

亜美「でさ、私は思ったわけ」

真美「なにを?」

亜美「私たちの事務所にも小鳥がいるじゃん?」

真美「ピヨちゃんがどうかした?」

亜美「いや、小鳥が遊ぶで〝たかなし〟はないだろ! って」

真美「じゃあなんて言うのさ」

亜美「765プロの小鳥が遊ぶ……そりゃあ〝おとなし〟だZE!」

真美「ただ事実を言っただけだし、全然上手くない!?」

亜美「765プロには音がない……だから小鳥が遊んでいるのさ!」

真美「アイドル事務所なのに音がないとはコレ如何に」


亜真美「次回『そんなものはない!』」


亜美「でもまあ、ピヨちゃんが遊んでて音がないって事は」

真美「私たちの事務所で閑古鳥が鳴いてるってことだね~」



END


19: ◆/wSWXt7S3I 2018/05/23(水) 22:18:31.25 ID:KAYI59/j0

遅れちゃったけど
亜美ちゃん・真美ちゃん
誕生日おめでとう!

追記
チェックインとチキンですけど、ネイティブの発音だと聞き間違えそうになるのは私だけかな?

あと長い英単語ですが、もっと長いヤツがあるそうです
何でも約19万字の文字の羅列……化学の専門用語だとか
さらに、smiles と言う言葉遊びも有名みたいですね





『アイドルマスター』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿