TOP > シンデレラガールズ > 小関麗奈「P!アタシの椅子になりなさい!」

小関麗奈「P!アタシの椅子になりなさい!」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 22:57:26.43 ID:sgCUqg3j0

麗奈「P!アタシの椅子になりなさい!」

P「はいはい」カタカタ

麗奈「早く!その仕事の手を止める!」

P「わかったよ」

麗奈「ひざを開けなさい!」

P「おう」

麗奈「それでいいわ」ストン

P「急にどうしたんだよ」

麗奈「これでもう仕事なんてできやしないでしょ!」フフン

P「うわーなんてことだーこれは大変だー」カタカタ

麗奈「......」~♪

P「......」カタカタ


4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 22:58:45.96 ID:sgCUqg3j0

麗奈「そうだ!お茶淹れてきてあげるわ!(ついでにいたずらもしてあげるわ!)」

P「おう、ありがと」カタカタ

ジャー

麗奈「ほら!麦茶よ!アタシに淹れさせたんだから感謝しなさい!」

P「はいはい」

麗奈(それは牛乳入りよ!さあ、思わず垂れ流しなさい!)

P(コーヒー牛乳みたいだな)ゴクゴク

麗奈(なんで噴かないの!?)

麗奈「...ほ、ほら、早く椅子になりなさいよ」

P「はいはい」


5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:01:02.45 ID:sgCUqg3j0

ストン

ズリッ

麗奈「ちょっとP、アタシが落ちないようにしなさいよ」

P「はいはい」ギュッ

麗奈「わっ!ちょ、ちょっと、なにすんのよ」

P「麗奈はあったかいな」


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:02:34.22 ID:sgCUqg3j0

麗奈「なに抱きついてんのかしら」

P「あー」

麗奈「はぁ、まぁいいわ。それより、アタシの次の仕事は何かしら?」

P「んー、今週はレッスンだけだな」パッ

麗奈「はぁ、いつになったらアタシは世界一のアイドルになれるのよ」

P「そうだなあ」カタカタ


9: >>8ありがとうございます 2012/12/30(日) 23:05:14.26 ID:sgCUqg3j0

麗奈(さて、次のいたずらはこれよ!)モゾモゾ

麗奈(どこかで男の膝で動くと男は音を上げるって聞いたわ!さあ!)モゾモゾ

P(観自在菩薩行深般若波羅多時照見五蘊皆空)カタカタ

麗奈(まだ足りないのかしら)モゾモゾ

P(度一切苦厄舎利子色不異空空不異色)カタカタ

麗奈(なんでなんともないのよ!)モゾモゾ

P(色即是空空即是色受想行識亦復如是)カタカタ

麗奈「ちょっと、お経なんて書いてどうすんのよ」

P「おっと」カタカタ

麗奈「それにしても暇ね。仕事はまだ終わらないの?」

P「そろそろ休憩するかな」


11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:07:18.11 ID:sgCUqg3j0

P「よし。突然だけど遊ぶか」

麗奈「ハッ!誰がアンタなんかと遊ぶのよ」

P「かくれんぼでもするか」

麗奈「そんな遊びこのレイナ様がすると思うのかしら?」

P「俺が鬼な」

麗奈「三分そこで伏せてなさい!」ダッ

ガチャバタン

P「いーち、にーい」ベリベリ

P「さーん、よーん、ごー」ジャー

P「ろーく、しーち、はーち」


12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:10:30.76 ID:sgCUqg3j0

麗奈(ここはロッカーよ!)

麗奈(そして入り口にはカナダライを仕掛けたわ!)

麗奈(これで完璧よ!さあ、P、アタシの前に跪くがいいわ!アーッハッハッハッゲッホゲッホ」

-----

ゲッホゲッホ

P「?」カタカタ

P「あと一分半か」カタカタ

-----
麗奈(そろそろかしら......)

麗奈(アイツの反応が楽しみね!)


14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:12:18.69 ID:sgCUqg3j0

-----

P「お、そろそろ三分か」

麗奈(そろそろね)

ベリッ

マゼマゼ

ズルズルズル

P「うんうまい」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:14:30.71 ID:sgCUqg3j0

バンッ

麗奈「ちょっと!アタシをほっとくってどういうこと!?」ガンッ

P「なんか落ちたぞ」

麗奈「いい度胸ね、P!」ダダダダガシッ

P「ぐえー首がー」

麗奈「アタシをほっとくとどうなるか思い知りなさい!」グイグイ

P「うわー」ズゾゾ


17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:15:57.70 ID:sgCUqg3j0

麗奈「食べるのをやめなさいよ!」

P「はいはい」

麗奈「ほら、膝!」

P「はいどうぞ」

麗奈「思い知ったかしら?」ストン

P「たんこぶができてるな」

麗奈「誰のせいよ!」


19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:17:44.43 ID:sgCUqg3j0

P「さてと、もう一仕事しますかね」カタカタ

麗奈「P、またアタシが落ちないようにしなさいよ」

P「あー適当につかまっててくれ」カタカタ

麗奈「じゃあ適当につかまるわよ」ギュ

P「おい、麗奈の顔しかみえんぞ」

麗奈「アタシをほっといた罰よ。仕事がしにくいでしょ!」ギュゥゥ

P(祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり)カタカタ

麗奈「ほらほら、どうかしら!?」ギュゥゥ

P「おっと、収支が755077円になってしまった」カタカタ


20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:20:01.27 ID:sgCUqg3j0

麗奈「......」ジー

P「ん?」カタカタ

麗奈「......」ジー

P「......」ジー

麗奈「......」ジー

P「......」ジー

麗奈「もう!なにみてんのよ!///」

P「ふっ、まだまだだな」カタカタ


23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:21:43.60 ID:sgCUqg3j0

麗奈「まだ仕事終わらないの?」

P「よし、終わったぞ」

麗奈「それじゃさっさと帰りましょ」

P「そうだな」


24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:22:54.33 ID:sgCUqg3j0

-----

P「今日も寒いなあ」テクテク

麗奈「そうね。P、アタシの手を暖めなさい」テクテク

P「はいはい」ギュ

麗奈「アタシの手で冷えるが良いわ!」ギュ

P「というか麗奈は山形出身なんだから寒さには強いんじゃないのか?」ニギニギ

麗奈「寒いものは寒いのよ」ニギニギ

P「そんなもんか」

麗奈「それより、いつになったら車で帰れるのかしら?」

P「そうだなあ、麗奈が有名になったらかな」

麗奈「それはアンタが頑張るのよ」

P「わかったよ」

-----


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:24:50.24 ID:sgCUqg3j0

ガチャ

P「ただいまー」

麗奈「ただいま」

P「今日も疲れたなあ」

麗奈「今日はアタシが夕ご飯作ってあげるわ」

P「おお、ありがとう。じゃあ俺は風呂くんでくるよ」

麗奈「きちんと磨きなさいよ」

P「はいはい」


27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:27:16.95 ID:sgCUqg3j0

-----

麗奈「できたわよ」

P「おっ、旨そうだな」

P「それじゃ、いただきます」

麗奈「いただきます」

P「うん、旨い」モグモグ

麗奈「アタシにかかればこのくらい余裕よ!」

P(ちょっと焦げてるのは黙っておこう)

麗奈「あれ、焦げてる......」


29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:28:54.38 ID:sgCUqg3j0

-----

P「そろそろ寝るぞ」

麗奈「もうそんな時間なのね」

P「おやすみ」

麗奈「おやすみ」

パチン

P「......」

スッ

モゾモゾ

P「麗奈?」

麗奈「なによ」

P「自分の布団で寝な?」

麗奈「きょ、今日は冷えるのよ」


31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:29:59.84 ID:sgCUqg3j0

P「暖房つけるか?」

麗奈「別にいいわ。それよりP、アタシの湯たんぽになりなさい」

P「はいはい」

麗奈「......」ギュッ

P「麗奈、頑張って仕事とってくるからな」ギュッ

麗奈「当然じゃない。もっとアタシのために働きなさい」ギュゥゥ

P「さ、もう寝ろ」

麗奈「......おやすみ」

P「おやすみ」


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:31:54.48 ID:sgCUqg3j0

P「」グーグー

麗奈「......相変わらず早いわね...」

麗奈「...P、寝てるわよね?」チョイチョイ

P「んんん......」グーグー

麗奈「...P、よく聞きなさい」

麗奈「......いつもアタシのためにありがと」

麗奈「これからもアタシについてきなさいよ」

麗奈「わかったら、P、アタシの一生のパートナーになりなさい!」チュ

P「」<●><●> カッ!!

麗奈「」

P「早く寝るんだぞ。おやすみ」

麗奈「」


おわり


33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:33:29.97 ID:sgCUqg3j0

くぅ疲

もはやなにがなんだか自分でもわからん


42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:42:06.53 ID:JCTq5XgG0

おっつおっつばっちし☆

レイナ様はかわいい(確信)


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:45:52.27 ID:bkCsobSL0


いやぁレイナ様かわいいは


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:46:42.23 ID:JB8uFDSD0

レイナ様のちょっかい出しぃは遊んで欲しさだよね

おっつおっつ


45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/30(日) 23:50:20.65 ID:kdH6x3C80

素晴らしくかわいかった
Pもいいキャラしてるな





『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿