TOP > 艦隊これくしょん > 【艦これ】時雨「パーティーの準備だよ!」

【艦これ】時雨「パーティーの準備だよ!」

1: ◆dbGyYYDw8A 2018/06/26(火) 01:42:04.25 ID:XRbkuANF0

提督「どうしたんだい、いきなり」

時雨「どうしたもないよ。お祝いの日はすぐそこまでせまっているんだから、今から準備しないと」

時雨「ほら、提督も準備しないと。当日になって、白露の練度が足りないなんてことになったら怒るからね」ぷんすか!

提督「白露の練度? あー、なるほど、そういうことか」

時雨「新BGM『梅雨明けの白露』だよ、これはもう白露改二決定ってことだよね!?」

時雨「ふふ、姉さん喜ぶだろうなあ。やっとだもんね」

時雨「ここはやっぱり妹達全員でお祝いしないと」ワクワク

提督「あはは、時雨は白露が大好きなんだなぁ」

時雨「ふえっ!? そ、そんなことないよ! ただお祝いしてあげないと、姉さんがかわいそうだって思っただけだからね! 勘違いしないでよね!」あたふた

提督「なんだその反応」


2: ◆dbGyYYDw8A 2018/06/26(火) 01:43:23.54 ID:XRbkuANF0

提督「まあ待て。まだ白露改二が決定したわけでもなければ、明確な日取りも決まっていないんだ」

時雨「それはそうかもしれないけど……けどもうほぼ決まりじゃないか」

提督「だが今からそのテンションだと、当日までに息切れしちゃうだろう」

提督「ちゃんと決まったときには私も皆も協力するから、今はまだ落ち着いて待っていて欲しい」

時雨「う……提督がそう言うなら」

提督「まあ、時雨の気持ちは十分に分かるからね」

時雨「……うん、そうだね」

時雨「おとなしく待つことにするよ」(←クラッカーを用意)

時雨「あんまりはしゃいで、姉さんにバレたら元も子もないからね」(←メッセージカードを用意)

時雨「姉さんの改二が決まるまで――」(←メッセージカードに記入中)

時雨「のんびりと楽しみにしておくことにするよ」(←お祝いの飾りを作り始める)

提督「取りあえず落ち着け」

時雨「落ち着いてるよ?」

提督「……そうか」


3: ◆dbGyYYDw8A 2018/06/26(火) 01:44:41.77 ID:XRbkuANF0

――コンコン。

提督「ああ、入って良いよ」

――ガチャ。

阿武隈「提督、おはようございます!」

提督「ああ、おはよう阿武隈」

時雨「おはよう、阿武隈。今日も良い天気だね」

阿武隈「はい! 時雨ちゃんもおはようございます! ふふっ、時雨ちゃんなんだか嬉しそうですね」

時雨「そうかな?」

提督「あはは、私でも時雨がいつもと違うことが分かるくらいなんだ。阿武隈には一発だろう」

時雨「ねえねえ、姉さんの改二ってどんな感じだと思う?」

阿武隈「ふえ? そうですね……時雨ちゃんみたいなかわいくてかっこいい改二だと思います!」

時雨「もう、阿武隈ってば。僕はそんな大したもんじゃないよ」

阿武隈「時雨ちゃんこそ謙遜(けんそん)しなくていいのに」

時雨「そうだなぁ……意外と江風みたいな黒マントとか、かっこよさそうだと思うな」

阿武隈「ふふっ、それもたしかに白露ちゃんも気に入るかもしれないですね」


4: ◆dbGyYYDw8A 2018/06/26(火) 01:45:26.55 ID:XRbkuANF0

時雨「そして、夕立の火力と江風の雷装と村雨の司令部搭載能力、そして僕の幸運を併せ持った改二になると思うんだ」

提督「おまえの中でどんだけ白露がすごい存在になっちゃってるの!?」

時雨「僕達、白露型の姉さんだよ! それくらい当然だよ!」

提督「えー……」

阿武隈「白露ちゃんいつも頑張ってるもんね」

提督「努力でどうにかなる領域じゃないと思うよ……」

阿武隈「あれ? 時雨ちゃんその飾りとかどうしたの?」

時雨「これ? 白露改二をお祝いするための準備中なんだ」

提督「だからまだ気が早いって……まあ、時雨がそこまで乗り気なら構わないけどね」

阿武隈「時雨ちゃん手際が良いですねぇ。あたしはまだケーキ作る為の厨房を抑えただけなんだ」

時雨「ケーキ!? 阿武隈さんのケーキなら姉さんきっと喜ぶよ!」

提督「阿武隈も気が早いぞ!?」

阿武隈「折角なんですから、白露ちゃんをお祝いしてあげたいなって思いまして」

提督「まあ、阿武隈の気持ちはとても嬉しいから、なにも言うことはないが」

提督「あまり無理はしないでね? なにか手伝えることがあれば言って欲しい」

阿武隈「はい! そのときはお願いしますね!」


5: ◆dbGyYYDw8A 2018/06/26(火) 01:46:00.45 ID:XRbkuANF0

――バタバタバタ! ガチャ!

白露「てーとく! 時雨、阿武隈さんっ! おっはよー!」

阿武隈「あ、白露ちゃんおはようございます! 今日も――」

白露「そしてだーいぶ!」ピョン!

阿武隈「元気ですねぇ……ええええええっ!?」

ドシーン!

白露「えへへー、阿武隈さん確保ーっ!」

時雨「朝から上司にフライングボディプレスとか、さすが姉さん。常識に捕らわれてないね」

提督「君、白露を尊敬してるのかしてないのかどっちなんだい」

阿武隈「もう、危ないから飛び付いて来ないでっていつも言ってるじゃない」

白露「ごめんなさーい。でも響の真似しただけだよ?」

阿武隈「響ちゃんの真似でもダメです」

白露「じゃあ次からはもうちょっと静かにダイブするね!」

阿武隈「危険ですから、ダイブしないようにして欲しいんですけど。まったくもう、仕方ないですねえ」ナデナデ

白露「ふふー、はーい」


6: ◆dbGyYYDw8A 2018/06/26(火) 01:46:57.26 ID:XRbkuANF0

電「阿武隈さん、大丈夫なのです?」

暁「まったく、白露ってばレディーとしてなってないわよ。もっと暁みたいに落ち着きを持たないとダメなんだから」

阿武隈「あっ、電ちゃん、暁ちゃん。おはようございます! あたしは大丈夫だよ」

電「おはようなのです! それなら良かったのです」

白露「あれ? 時雨、その飾りはどうしたの?」

時雨「え? そ、それはその……えっと」あたふた

白露「ふえ?」

阿武隈「えっとね、白露ちゃん。これは――」

時雨「そ、そうこれは折り紙の練習さ!」

白露「練習?」

時雨「う、うん、そうだよ。さ、最近もうちょっと器用になりたいなーって思ってたんだ。けど恥ずかしいからこっそりと練習をしてたんだよ」

白露「ふーん?」


7: ◆dbGyYYDw8A 2018/06/26(火) 01:47:29.92 ID:XRbkuANF0

提督(時雨……嘘を言うのはいいけど、もうちょっと自然に言えなかったのかい……)

白露「そっか! 時雨は頑張り屋さんだね! あたしも時雨に負けないように頑張らないと!」

時雨「ほっ……姉さんが単純で良かった」

提督「本当に、白露を尊敬してるのかしてないのかどっちなんだ……」

時雨「尊敬しているに決まってるじゃないか! 提督、姉さんに失礼だよ!」ぷんすか!

提督「理不尽じゃないかい?」

阿武隈「まあまあ、提督も時雨ちゃんも落ち着いてください」

阿武隈(時雨ちゃんの照れ隠しなんですよ、てーとく)

提督(そういうものなのかい?)

阿武隈(はい)


8: ◆dbGyYYDw8A 2018/06/26(火) 01:49:24.90 ID:XRbkuANF0

白露「というわけで! 阿武隈さん、あたしがいっちばーんになるために、今日もいっちばーんの指導をお願いね!」

阿武隈「ふふっ、白露ちゃんは本当に頑張り屋さんですね」

白露「もっちろん! だってそうじゃないと一番になれないでしょ?」

電「電も負けないのです! 白露ちゃんと同じくらい頑張るのです!」

暁「ちょっと待ちなさいよ! 暁が一番に決まってるでしょ!」

白露「じゃあ、いっちばんになるために競争だね!」

ダッ!

阿武隈「あっこら! 室内で走らないの!」

白露「わっとと! ごめんなさーい!」

時雨「まったくもう……姉さんってば」

電「ふふっ、時雨ちゃんなんだか嬉しそうなのです」

時雨「……もう、電までみんなと同じようなこと言うんだから」


9: ◆dbGyYYDw8A 2018/06/26(火) 01:50:01.27 ID:XRbkuANF0

暁「阿武隈さん、阿武隈さん」くいっくいっ

阿武隈「ふえ? どうしたの?」

暁「白露のお祝いの準備してるんでしょ? 後で暁にも手伝わせて」

阿武隈「……暁ちゃん。はい、それじゃあお願いしますね」

暁「当然よ!」


10: ◆dbGyYYDw8A 2018/06/26(火) 01:50:44.02 ID:XRbkuANF0

白露「ほら、時雨! 暁に電も、早く行かないと置いてっちゃうよ!」

時雨「あ、待ってよ姉さん! 今行くから!」

時雨「……姉さんはきっといっちばーんになれると思うよ」

時雨「……けど、僕だって置いて行かれたりしないからね」


11: ◆dbGyYYDw8A 2018/06/26(火) 01:51:16.38 ID:XRbkuANF0

これで終わりです。
白露ちゃん改二(ほぼ)確定おめでとうございます。
もし間違ってたらどうしよう。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/26(火) 05:23:43.37 ID:NwQIgOBx0

乙!阿武隈嫁さんのですね!
もし違ってたら、気が早かったねって続きを書けばいいんですよ!
合ってたら、パーティー本番を書けばいいし一石二鳥ですね!





『艦隊これくしょん』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿