TOP > ガヴリールドロップアウト > 篠原「千咲……」

篠原「千咲……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:13:22.78 ID:rWnvKVEX0

黒奈「千咲……」の続きみたいなものです


2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:16:20.61 ID:rWnvKVEX0

黒奈「千咲……とても可愛い」

黒奈「とってもとても……可愛い」

篠原「小動物的な可愛さがあるわね」

黒奈「本当に……性的に食べたい……」

篠原「……」

篠原「……」


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:16:59.76 ID:rWnvKVEX0




篠原「すっごい分かる!!」




4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:17:48.81 ID:rWnvKVEX0

ガヴリール宅――


黒奈「また来た……」

篠原「えっと、誰かは分かりませんがよろしくお願いします!」

ガヴリール「よし、帰れ」

黒奈「第一回千咲しゅきしゅき会議……」

篠原「おー♪」ウキウキ

ガヴリール「無視かよ」


5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:18:39.52 ID:rWnvKVEX0

黒奈「では……どうする?」

ガヴリール「無いのかよ、なら帰って」

黒奈「……」

黒奈「そういえば……以前生えてるか千咲に確認した」

ガヴリール「黒奈ってバカなの?」

篠原「で、どうだった?」

黒奈「……生えていることを確認できなかった……生えさせも出来ない」

篠原「まあ、生えている事はないだろうし、生えさせることも出来ないだろうね」ガックリ

ガヴリール(こいつ何がっくりしているんだよ……で、黒奈はもしかして魔界通販の何かを使おうとしたのか?)


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:20:10.75 ID:rWnvKVEX0

ガヴリール「……でさ、お前誰? 帰ってよ」

篠原「あっ、私は千咲の同級生の篠原千秋と言います、よろしくお願いします」ペコリ

ガヴリール「あ、ああ、こちらこそよろしく」ペコリ

ガヴリール「じゃあ帰ってくれない?」

黒奈「この人は千咲の先輩の白先輩……」

黒奈「白先輩は千咲を所有物にしている……」

篠原「本当ですか白先輩!?」

黒奈「……」コクリ

ガヴリール「んなわけない、帰れ」

ガヴリール(まあ、篠原ってのは名前からして人間だな……千咲が天使だと悟られない様にしないとな)


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:20:45.50 ID:rWnvKVEX0

黒奈「ここで一緒に千咲をどうすれば所有物に出来るか考える……」

篠原「千咲マスターの白先輩がいれば百人力だね!」

ガヴリール「私はお前たちに帰って欲しい」

篠原「あっそういえば」

黒奈「……?」

篠原「千咲にもし生えていたらどうなんだろうね?」

ガヴリール「いきなりそれか、そんな話するなら帰れよ」

黒奈「……確かに」フムゥ


8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:21:32.93 ID:rWnvKVEX0

篠原「……」

篠原「ずっと咥えたくなるような小さくてカワイイのかもしれないね」

篠原「勿論大きくなっても口の中に咥えられるサイズ」

黒奈「……」

篠原「で、咥えた状態のまま舌でチロチロすると千咲が『だ、だめぇ、そこは汚い所ですぅ』って言いながら顔を赤らめてカワイイ声で囀りながら……」

黒奈「ちょっと待って」

篠原「メイさん、何?」

黒奈「……」

黒奈「……」


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:22:02.19 ID:rWnvKVEX0

黒奈「濡れてきた」ジュン

ガヴリール「帰れ」


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:22:40.59 ID:rWnvKVEX0

篠原「では白先輩はもし千咲が生えていたらどんな感じだと思います?」

ガヴリール「知らないよ、お前ら帰れ」

黒奈「……白先輩」

ガヴリール「全く……なんだよ?」

黒奈「千咲の写真って持っている?」

ガヴリール「何枚かあるけど……何に使うんだ?」

黒奈「……」

黒奈「……」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:23:06.44 ID:rWnvKVEX0

黒奈「……トイレで……その……」モジモジ

ガヴリール「よし、お前には絶対に貸さない」キッパリ


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:23:42.08 ID:rWnvKVEX0

篠原「あっ、それでさっきの生えていた時の続きでさ」

ガヴリール「まだするのか、帰れよ」

篠原「千咲が『ら、らめぇですぅ、もうっ!』ってぴゅっぴゅって出したモノは甘いんだろうなっと思ってさ」

黒奈「わかる……」コクリ

ガヴリール「分かんねー」

篠原「いや、だって千咲ですよ?」ズイ

ガヴリール「!?」

篠原「千咲から出るもだよ? 全部甘いに決まっているじゃないですか?」ハイライトオフ

ガヴリール「お、おぅ……」

篠原「ですよね!」ニコッ

ガヴリール(黒奈という悪魔より人間のこいつが一番やばいんじゃないのか?)


13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:24:20.44 ID:rWnvKVEX0

黒奈「千咲をどう私たちの所有物にするのか……」

篠原「難しいわね……白先輩はどうやったのですか?」

ガヴリール「私のじゃないって、帰って」

篠原「でもあのなつき様は所有物としても言っても過言ではないね」

黒奈「……淫靡な契約をしたはず」

篠原「今なお続く奴隷プレイですか!?」

ガヴリール「だからそんな事してないって以前も言っただろ、帰れ」


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:25:06.99 ID:rWnvKVEX0

黒奈「千咲も白先輩の前では従順……」

篠原「私も千咲に首輪付けて散歩してみたいな~♪」

ガヴリール「『も』ってなんだよ、やってないからいい加減に帰って」

黒奈「従順な千咲……あそこも舐めてくれるはず……」

篠原「それはもう丁寧に舐めそうですね、白先輩!」

ガヴリール「どうでもいい、帰れ」


15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:25:52.29 ID:rWnvKVEX0

篠原「それはもう丹念に丁寧に舐めさせて……」

黒奈「……」

篠原「……ねえ、この感覚分かる?」

黒奈「……うん……これは……」

ガヴリール「?」


16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:26:30.33 ID:rWnvKVEX0

黒奈・篠原「子宮が降りた(降りてきた)」キュンキュン♡

ガヴリール「今すぐ帰れ」


17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:27:02.93 ID:rWnvKVEX0

黒奈「……この状態で千咲と合体すれば」

篠原「千咲との子供は確実だね」

ガヴリール「バカだろ、お前ら」

黒奈「……あっ」

篠原「どうしたの?」

黒奈「……」

黒奈「……」


18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:27:29.49 ID:rWnvKVEX0

黒奈「妄想して下着ビショビショになった」ジュンジュン

ガヴリール「発情するなら家帰れ」


19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:28:03.06 ID:rWnvKVEX0

黒奈「……そういえば」

篠原「メイ、どうしたの?」

黒奈「千咲の体も豊満……」

篠原「確かにそうだね、あんなにちっちゃいのに胸はわがままだね」

黒奈「あの体……千咲の雌犬になって舐めたい……」

篠原「分かる! すっごい分かる!」

ガヴリール「……」

ガヴリール「はぁ……」タメイキ


20: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:29:29.17 ID:rWnvKVEX0

ガヴリール「あのさ、一ついいかな?」

黒奈「……何?」

篠原「あっはい、なんでしょうか?」







ガヴリール「いい加減にしろ!!」







ヘヤオイダシ


バタン!


黒奈「……」

篠原「追い出され……ちゃったね」

黒奈「……」コクリ

篠原「今日はここまでにしよっか」

黒奈「……うん、そうする」

篠原「じゃあ、メイ、バイバイ」

黒奈「うん、さよなら……」テフリフリ


21: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:29:59.24 ID:rWnvKVEX0

翌日 学校――


篠原「ねえ千咲、ちょっといいかな?」

タプリス「はい、何でしょうか?」


22: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:30:27.29 ID:rWnvKVEX0

空き教室――


タプリス「なんでしょうか、篠原さん?」

篠原「ええと……」ガサゴソ

篠原「……」ガサゴソ

篠原「あっ、あったあった」

タプリス「?」


23: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:31:11.31 ID:rWnvKVEX0

篠原「千咲は飼われる方がいい? 飼う方がいい?」

タプリス「はい?」

篠原「ほら、ここに首輪があるからさ! どっちかが雌犬になって舐めあおうよ!」ハアハア

タプリス「ちょ、ちょっと篠原さん! 何言ってるんですか!?」


24: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:31:42.25 ID:rWnvKVEX0

ガヴリール宅――


篠原「うわーん、失敗したー」

黒奈「千咲は鉄壁……それを心と股まで広げさせた白先輩凄い」

ガヴリール「一々こっち来なくていいから帰れ!」




おわり


25: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/07/14(土) 18:34:33.30 ID:rWnvKVEX0

前作出ていない篠原を出してみた
ここまで読んで下さりありがとうございます





『ガヴリールドロップアウト』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿