TOP > シンデレラガールズ > ぷちかれ はじめてのおつかい。

ぷちかれ はじめてのおつかい。

231: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:56:33 ID:kLz

~キッチン~

ぷちきょこ「タニタニ-タニタニ-」ストトトトト

※ぷちきょこが野菜を刻んでいるようです。


ぷちきょこ「タニ?」キョロキョロ

ぷちきょこ「タニニ…」

※どうやら何か足りないようですね。


ぷちきょこ「タニタニタニタニタニタニ」タタタタ

※一度火を止めて、買い物に………おや


ぷちきょこ「…タニタニタニタニタニタニ」タタタタ

※戻って来てしまいました。

ぷちきょこ「タニー…タニー…」

※どうやら外は暑かったようです。


232: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:56:55 ID:kLz

~女子寮・談話室~


加蓮「ごめんね、私まで晩ごはんごちそうになるなんて」

響子「一人二人増えても全然問題ないですよ、いっぱい作りますから」

ぷちかれ「ナマイモー♪」ムグムグ

加蓮「そっか。でも楽しみだな、ぷちきょこの手料理かぁ」

響子「毎日当番制で、お互いかわりばんこに家事を受け持ってるんです。今日は私がお掃除、お洗濯で」

加蓮「ぷちきょこが料理、か。でも大丈夫なの?」

響子「それが、私もびっくりするくらい手際がいいんです、すごく美味しいですし、栄養のバランスも…」

ぷちかれ「ナマイモ?」「コレポテテ」「ポテー」パクパク


233: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:57:12 ID:kLz

加蓮「……ちょっと気になったんだけどさ、今日の料理、メニューって」

響子「はい、肉じゃがですけど……あ、もしかして何か食べられないものとかありましたか?」

加蓮「……あはは、いや、うん、多分だけどね、このままだとそれ、作れない、かも」

響子「へっ?」

ぷちかれ「「「「「ナマイモー」」」」」パクパク

ぷちきょこ「タニ…タニニ…タニタニ…」プンスコ

ぷちかれ「「「「「ポテェ?」」」」」

加蓮「私が叱るより効果ありそうなのが来た…」


234: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:57:31 ID:kLz

ぷちかれ「「「「「ポテンナサイ」」」」」シュン

加蓮「ごめんね、いっつも芋があれば食べちゃうの、この子ら」

加蓮「せーっかく美味しい肉じゃが食べられるんだからさ、我慢しなきゃだめでしょ、まったく」

ぷちかれ「ジャガニク!」「ジャガジャン」「ジャンジャガジャンジャン」「ジャガジャガジャガジャガジャガ」「ポテエエエエ」

加蓮「やかましい!!!」

響子「あ、そう言えば以前…加蓮さんにおやつの肉じゃがコロッケ作ったとき…」

響子「ぷちかれちゃん、美味しそうな顔でコロッケかじってましたっけ、確か」

加蓮「あー、あのちょっとかじられたコロッケ……そっか、実はちゃんと肉じゃが食べたことないのか、この子達」


235: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:57:50 ID:kLz

ぷちかれ「ポテテ…」

加蓮「あんた達が食べちゃったから、ぷちきょこ困っちゃったじゃない」

ぷちきょこ「ターニニ…」ハーッ

響子「ま、まぁまぁ…お芋なら、私が買いに…」

加蓮「まだ外暑いって、行くならもう少し…」

ぷちかれ「ポテテ」「ポテポテテ」クイクイ

加蓮「ん?」


ぷちかれ「「「「「オツカイ」」」」」


236: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:58:13 ID:kLz

※お金を貰ったぷちかれ、涼しい地下から潜行開始です。


「ポテテテテ」「ポテテテテ」「ポテテテテ」「ポテテテテ」「ポテテテテ」


「ポテ」クンクン

※匂いを嗅ぎつけました。

「ポテエエエエ」ホリホリホリ




~商店街~

聖「ふふ……また買いに来ちゃった、コロッケ……はむっ……」

聖「あひゅっ、はふ……んふふ……♪」

「ポテテエエエエ」ボコッ

聖「んむっ!」ビクウッ

ぷちかれ「ポテテ…」「ポテェ」「ポテ?」


237: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:58:28 ID:kLz

聖「えっと………もしかして、これ、ですか……?」

ぷちかれ「コロケ」「コロケダ」「ポテテ」

ぷちかれ「ジャガニク」「コロケ」「チガウ」

ぷちかれ「「「「「ポテンナサイ」」」」」ペコリ

聖「え、えっと……どういたしまして…?」

※聖、いきなりの出来事にテンパっています。


238: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:58:42 ID:kLz

聖「八百屋さんなら確か……」テクテク

ぷちかれ「ポテテ」「イモ ナマイモ」「チガウ ジャマイモ」「ジャマイモ!」「……ポテェ?」


聖「あ。ありました、あそこ……」

ぷちかれ「ポテエエエエ」ダダダダダ

聖「え、そっちじゃない…」

※ぷちかれ、突如逆走。


239: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:58:56 ID:kLz

志保「いやぁ…ついつい手が出ちゃうんですよね、チョコポテチって…!」

伊吹「志保さぁ……大概にしないと太るよ流石に」

志保「な、なんてこと言うんですか!まだ大丈夫ですよ、今月の規定パフェ摂取量は越えていませんから!」

しほみに「パフェパフェ!」

ぷちかれ「ポテポテ!」

しほみに「パフェ?」


240: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:59:14 ID:kLz

伊吹「あ、ぷちかれだ。どうしたの?」

ぷちかれ「ポテテ」「ポテテ」「ポテテ」

志保「ほっほーう……さては嗅ぎつけましたね、この危険な誘惑の香りを……」

ぷちかれ「ポテテチプス!」

志保「そうです、ポテトチップスです、しかも、チョコレート付きです……!」

ぷちかれ「チョポテチプス…!」「オイシイヨ」「ポテテ…!」

聖「待って……ぷちかれさん…!八百屋さんなら、向こう…!」タタタタ

ぷちかれ「「「「「ポテ?」」」」」

志保「聖ちゃんまでチョコポテチ狙いですか!?」

伊吹「どう見ても違うでしょ」ベシッ


241: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:59:36 ID:kLz

~女子寮~


ぷちかれ「ポテテ-」「カテキタ」「ジャマイモ」

加蓮「うわ、こんなにたくさん…どしたの、これ」

聖「八百屋さんが、こんなに小さいのにおつかいなんて偉いねって…たくさんおまけをくれて……」

伊吹「あんまりたくさんだったから持ってきてあげたってわけ。」

志保「チョコポテチは私のですよ…!」ガルルル

しほみに「グルルー♪」

加蓮「志保ちゃん…誰も取らないから…そんな警戒しないでいいよ…?」

響子「さ、もう時間も遅いですし、テキパキ作って皆でいただきましょう!志保さん達も良ければ召し上がって行ってくださいっ」

伊吹「お、ラッキー。実はお腹空いててさ~」

志保「チョコポテチが一枚…チョコポテチが二枚……」

聖「さ、皿屋敷……?」

響子「ぷちきょこー。何か手伝えるー?」

ぷちきょこ「タニタニ-」


242: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)02:59:52 ID:kLz

ぷちかれ「ポテテ-」「ポテポテ」タタタタ

加蓮「こらこら」グイッ

ぷちかれ「ポテ?」

加蓮「外から帰ったら、まずどうするんだっけ?」

ぷちかれ「ポテ…」「ポテェ…」

加蓮「ん、洗面所、そっち。」


ぷちかれ「「「「「オテテ!」」」」」

加蓮「はい、よくできました。しっかり洗ってきな」

「「「「「ポテエエエエ」」」」」ダダダダダ

加蓮「ったくもー…今度は勝手に芋取らないように教育しないとなぁ…」


※まだまだ、加蓮ママの戦いは続くのでした。



おわれ。


243: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)03:01:38 ID:kLz

ぷちかれは舌が回らないのか、ぷちかれ語がどんどん増えつつある今日この頃。

では、お目汚し、失礼をば。


244: ◆6RLd267PvQ 2018/07/26(木)03:08:34 ID:kLz

因みに今回のお話に出てきた肉じゃがコロッケのくだりは、第三話 響子「ポテトばっかりじゃ体によくないですよっ」ぷちかれ「ポテェ?」を見てみると良いかと。

読まなくても問題ないですよ。





『シンデレラガールズ』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿