TOP > グラップラー刃牙 > 女「私紐切り空手やってるから強いよ」シュッシュッお前ら「まーん(笑)」

女「私紐切り空手やってるから強いよ」シュッシュッお前ら「まーん(笑)」

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:09:24.422 ID:gmxES6tGM

お前ら「女なんて腹パン一発で沈められるわw」

女「なんだぁ?テメェ……」

お前ら「お?やんのか」ビクッ

女「ふん!」ザシュッ

お前ら「……?……!?目が!!見えねえ!!!うわぁぁぁぁぁ!!!!」

女「ちーん(笑)」


3: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:11:18.523 ID:gmxES6tGM

お前ら「うわぁぁぁぁぁぁ!!!!」

???「こらこら、何してるんだ」

女「あっ!紅葉さん!」

鎬紅葉「せっかくバカンスに行こうとしたのに、まったく……緊急オペが必要だな、君たちみせてみなさい」

お前ら「うわぁぁぁぁぁん……ありがとうございますぅぅぅぅ……」

女「ふん!そんな奴ら助けなくていいのに!」

鎬紅葉「こら!まったく弟はとんだお転婆娘を弟子にとったようだな」


5: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:13:15.247 ID:gmxES6tGM

テクテクテクテク

鎬紅葉「武というものは自分の身を守るために使うんだ一般人にあんな技使っちゃいけないよ」

女「……はーい」

鎬紅葉「弟はわざわざスペインに行って闘牛相手に修行していたくらいだ」

女「でも師匠牛用意してくれないし……」

鎬紅葉「君の月謝しか収入源がないからな……」

女「そういえば師匠ってあの地下闘技場トーナメントに出たんですよねーしかも紅葉さんと対戦して勝ったって……徳川さんからパトロンになってもらえなかったんですかねぇ」

鎬紅葉「あ、ああ……そうだななんでだろうな……」アセアセ

女(…………?)

鎬紅葉「おっとフライト時間が迫っている私はここで」

女「あ、はい!」

鎬紅葉「弟によろしく頼むよ!」


10: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:16:09.520 ID:gmxES6tGM

女「押忍!本日も稽古お願いします!」

鎬昂昇「うむ、それではこの藁束を相手に紐切りだ」

女「はい!」

1時間後

ザシュッザシュッ……

女(…………)

鎬昂昇「よしいい調子だな」

ザシュッザシュッ……

女(…………)

ザシュッザシュッ……

女(……つまらんッ!!!!)


12: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:18:07.289 ID:gmxES6tGM

鎬昂昇「よし、稽古は終わりだゆっくり休めよ」

女「押忍!」

更衣室

女「うーんダイエットのために始めたけど痩せてる気がしないなぁ……」

女「それにしても師匠ってほんとに強いのかな……危険すぎるから組手できないって言って他流試合もしてないけど」

女「今日も私が練習している間隣でずっとスマホしてたし……」

女「まあいいや、帰ってシャワー浴びよう」

ガラッ

鎬昂昇「いまの私は烈海王にだって勝てる!!!」

女「!」ビクッ

女(な、なんだ師匠電話中か……)

鎬昂昇「だから心配しないでくれ、兄さん……!」

女「……?」


13: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:20:20.603 ID:gmxES6tGM

女 (その夜、師匠は脱走中の死刑囚ドイルと戦ったらしい)

女 (でも結果は……)

病院

鎬紅葉「大火傷だな安静にしておけ……やれやれ、せっかくのバカンスがパァだ」

鎬昂昇「ごめんよ兄さん……」

女 (師匠は惨敗したらしく全身包帯まみれだった)

鎬紅葉「それにしてもお見舞いに来てくれる弟子がいるとはお前も幸せものだな」

女「師匠りんご食べさせてあげますね」ザシュシュシュ

鎬紅葉「おや器用だねりんごの皮を指だけで剥くとは」

鎬昂昇「まだまだこの子は修行不足だよ兄さん」

女「…………はいッ!」


14: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:22:23.723 ID:gmxES6tGM

鎬昂昇『私が入院している間修行をしたかったら自由に道場を出入りしていい鍵はそこだ』

道場

女「とはいえ、ここに来ても大してすることないし……あ、そうだ!ここって師匠の自宅兼だしちょっと探検してみようかな」

鎬昂昇の部屋

女「壁にスペイン旅行の写真が貼られてる」

〈ステーキを頬張る鎬昂昇の写真〉

女「棚には本とかビデオがいっぱい……全部武術関係かな」

女「うん?このビデオは……」

〈最大トーナメント~兄を超えた日~〉


15: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:24:19.047 ID:gmxES6tGM

女「再生っと……」

『鎬紅葉の打震を受けても前進する鎬昂昇』

『ついに昂昇は壁際に兄を追い詰め、紅葉が弟を認め降参した』

『抱き締め合う兄弟……』

女「…………」

女「え?紅葉さんまだ戦えるよね何で降参したの?」

女「って!二回戦お爺ちゃんにボロ負けしてるじゃんッ師匠!!!」

女「こっちのビデオはvs範馬刃牙?……ボロ負けじゃんッ!!!」

女「師匠弱ッ!!!」ガーン


16: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:25:51.438 ID:gmxES6tGM

女 (師匠の弱さに絶望した私は、師匠が退院するまでの間に強くなって鎬流紐切り空手を再興させようと考えた)

女 (紅葉さんのツテを辿って紐切り空手が使える強さを持つ者を修行相手に探した……)

ガイア「私は勇次郎と渡り合った」

女「……」ザシュッ

ガイア「前が見えねえ」


花山薫「女とは戦わん」スパー……

女「……」ザシュッ

花山薫「(気絶)」オトコダチー


17: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:27:13.369 ID:gmxES6tGM

モハメドアライjr「梢さんに振られた……」

女「ふんっ!」キンテキッ

モハメドアライjr「……!!!(涙)」


ジャックハンマー「うおおおおおお!!!」

女「……」ザシュッ

ジャックハンマー「うおおおおお……!!!」バタンッ

本部以蔵「俺に壊された空手家は星の数ほどいる剣豪宮本武蔵も俺が倒した」

女「…………?(公園に住んでるホームレスかな?)」スルー

そして……


18: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:29:41.577 ID:gmxES6tGM

渋川剛気「(動けん……!?)」

女「どうしたんですか?義眼のあなたには紐切は驚異ではないのでは?」

渋川剛気「(護身が発動しているということは、この娘只者ではない……!)はっはっはっお嬢さんワシの降参じゃよ」

女「……そうですか」スッ

渋川剛気「(構えを解いた!いまじゃ!)はぁ!」

女「……」ザシュッ

渋川剛気「うお!頸動脈が!」ブシャー

女「その程度ですか……敗北を知りたいですね」


20: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:30:50.464 ID:gmxES6tGM

烈海王「……ご冗談を、渋川先生」

渋川剛気「ほっほっほ冗談ではないですよ烈さんこの娘と試合をしてみなさい」

女「よろしくお願いします!」

烈海王「う、うむ……(ふむ、怪我をさせても悪いしここは適当に……)」

女「はぁ!」ザシュッ

烈海王「うぉお!?」

女「……いまのであなたの視神経を切断しました」

烈海王「……!!!(目が見えん!この娘、鎬昂昇の師匠か!?)」

女「まだ続けます?」

烈海王「ッ!私は一向に構わんッ!!!」


21: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:32:01.735 ID:gmxES6tGM

鎬昂昇「やっと退院か……さて、弟子は元気にしているか……ん?」

鎬紅葉「また緊急オペか!視神経が切断された!?くっ……またあの子か!」

鎬昂昇「……?兄さん忙しそうだな」


道場

女「……退院おめでとうございます」

鎬昂昇「ああ、ただいま……どうしたんだ?正座なんかして改まって……」

女「先日、烈海王さんと立ち会いまして……勝ちました」

鎬昂昇「なに!?」

女「たしか師匠言ってましたよね……弟子が師匠を超えたら指を切断するって」

鎬昂昇「…………!!!」ブワッ

女「お手合わせお願いします」


22: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:32:59.276 ID:gmxES6tGM

お前ら1「おいおいおいおい」

お前ら2「死ぬぜあいつ」

お前ら3「ほう、退院あけですか……たいしたものですね」

お前ら1、2「?」

お前ら3「長期入院は筋肉が衰えとても戦える状態ではありません
それに加え弟子が先に烈海王を倒したという告白……驚異的な精神攻撃というほかない」

お前ら1、2「なんでもいいけどよぉ相手はあの鎬昂昇だぜ?」

女「よしっ……と」

鎬昂昇「…………行くぞ!!!」


23: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:34:14.714 ID:gmxES6tGM

女「ナイフここに置いておきますね」

鎬昂昇「すまん目が見えなくてどこに置いてあるかわからない」

鎬紅葉「…………(まさか弟が弟子に負けるとは)」

女「はやく詰めてください」ズイッ

鎬昂昇「くっ……」

鎬紅葉「(こうなったら仕方ない弟を助けてやるか)おい、ちょっと待て」

女「どうしたんです?紅葉さん」

鎬昂昇「兄さん……?」

鎬紅葉「君たちにに真実を告げる時が来たようだ」

女・鎬昂昇「…………?」

鎬昂昇「実は……」


24: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:35:08.734 ID:gmxES6tGM

鎬紅葉「首に視神経は存在しないッ!!!」


女「!!!!!」

鎬昂昇「!!!!!」

板垣先生「!!!!!」


25: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/12(日) 00:36:47.950 ID:gmxES6tGM

鎬昂昇「じゃあいままで俺が切っていたのは一体……?」グニャァァァァ

勇次郎「気の毒すぎてとてもつっこめねェよw」

完ッ!!!





『グラップラー刃牙』カテゴリの最新記事

おすすめ記事

コメントの投稿