TOP > 咲-Saki-
カテゴリー  [ 咲-Saki- ]

絹恵「咲ちゃんの誕生日に美味しいもの作りたい?」恭子「せや」

2019/01/18 00:01 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 21:31:00.38 ID:5gNmyM4r0



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 21:34:54.22 ID:5gNmyM4r0

恭子「この頃咲と一緒によく料理するんで、ちょっとは上手くなったと思うんやけど…」

恭子「何とか咲の誕生日までにもっと上達して、豪華なもんを作ってやりたいんや!」

絹恵「おおっ!私感動しました!」

絹恵「分かりましたよ恭子さん!私で良ければいくらでも教えます!」

恭子「ありがとな、絹ちゃん。恩にきるで」

洋榎「うちも手伝ったるでー」

恭子「いや洋榎はええわ」

洋榎「ひどっ!」


恭子「は?咲に告ってこい!?」洋榎「せや」

2019/01/15 00:05 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30(月) 18:39:59.86 ID:R+AMRhbB0



2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/30(月) 18:43:34.17 ID:R+AMRhbB0

洋榎「つーわけで恭子。いっちょ告ってこいや」

恭子「………は?」

洋榎「だーかーらー。咲に告ってまえって言ってんのや」

恭子「な!急に何言い出すねん!!」

洋榎「え?だって、咲のこと好きなんやろ?」

恭子「すっ!!」

洋榎「好きなら告ればええやん」

恭子「そそそ、そういうこっちゃないねん!!」


洋榎「は?宮永咲と一緒に住んでる!?」恭子「せや」

2019/01/12 00:05 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/24(火) 19:16:55.31 ID:Gfk9nzdh0

洋榎「え!も、もも、もしかして、ど、どーせー!?」

恭子「同居や、同居」

洋榎「な、なんでや!?てかいつからっ!?」

恭子「一ヶ月前ぐらいからやな。理由は、たまたま同じ地域で部屋を探していたからや」

恭子「それなら、同じ部屋を借りて家賃や光熱費を折半した方が経済的やったからな」

洋榎「宮永って今大阪におるん?」

恭子「せや。こっちで保育士やっとるで」

洋榎「………マジかい」


菫「ん?地震か?」

2019/01/11 00:03 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/29(火) 22:04:14.46 ID:ZL3Q2tmu0

グラッ

菫「少し揺れたな」

尭深「……」

淡「遠いみたいですねー」

亦野「ニュース付けてみましょうか」

尭深「……津波の心配は無いみたいです……」

菫「そうか」

照「……」

菫「おい、照、何をやっている」

照「いや……、これは」

菫「なんで私のスカートの中に潜っている」


誠子「大星とチューしたら強くなった」

2019/01/08 00:01 | 咲-Saki- | コメント(0)
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/28(月) 19:47:17.86 ID:IBXgZWx00

決勝前夜

菫「亦野、話があるこっち来い」

誠子「....はい」

ガチャッ

淡「何?二人だけで隠し事?」ピョンッ

照「だめ」ガシッ

淡「えー、ずるーい」

照「どうしてもだめ」

淡「はーい」

淡(隠れて盗み聴きしちゃおう)クスクス


照「・・咲、私からもう一つプレゼントがあるんだ」

2019/01/07 00:01 | 咲-Saki- | コメント(0)
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/27(日) 17:46:45.54 ID:X70C5Ebi0

清澄高校 麻雀部部室

一同「Happy birthday dear さきたん~♪」

一同「Happy birthday to you~♪」

咲「ふっーー」

パチパチ オメデトー ワイワイ ガヤガヤ

咲「ありがとうございます」ニコッ


照「咲、誕生日おめでとう」

2019/01/06 00:01 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/27(日) 00:02:46.71 ID:wXpNAITL0

幼照「咲、目を閉じて」

幼咲「え?なぁに」

幼照「いいから、目を閉じて」

幼咲「う、うん…」

幼照「……」

幼咲「お、お姉ちゃん…」フアンゲ

幼照「…いいよ、開けて」

幼咲「……」オソルオソル

幼咲「!!」

幼照「咲、誕生日おめでとう」


咲「うー、ココどこ・・」ソワソワ

2019/01/04 00:01 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/26(土) 17:32:28.20 ID:qh9Tiixq0

ダヴァン(カップラーメンを買いにコンビニに来たのデスが・・)

咲「うー、ココどこ・・」ソワソワ

ダヴァン(なんかカワイイ生き物がいマス)


優希「ねぇねぇ、あなた」京太郎「なんだよハニー」

2019/01/03 00:05 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20(日) 20:34:40.26 ID:irqBNc2y0

優希「えっ」

咲「へっ?」

和「はい?」

まこ「ほぉ……」

久「ぷふっ!」


久「息の根を止めてしまいたくなる程に」

2019/01/02 00:01 | 咲-Saki- | コメント(0)
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20(日) 20:42:55.59 ID:+Y4xIrIO0

和「須賀君、ちょっといいですか?」

京太郎「和か、わざわざ俺のクラスまで来てどうしたんだ?」

和「今日の放課後、空いてませんか?」

京太郎「え、今日は咲の買い物に付き合う約束が…」

和「…実は私、前から須賀君のこと気になってたんです///」

京太郎「ええっ!?」

和「それで、須賀君に私の初めてを貰ってもらえたら、と///」

京太郎「」


咲「さよならって言わせてよ」京太郎「誰が言わせるか」

2019/01/01 00:00 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20(日) 12:40:35.44 ID:ZnaLpiay0

神様は最低だ

実況「決勝大将戦終了ー」

照「淡」ガッ

淡「テルー」ブルブル

照「つっ」キッ

私は本気でやったんだよ?何でそんな目をするの?これは偶然なんだよ?

和「穏乃大丈夫ですか?」ダキッ

穏乃「わ、わかんない」ガクガク

和「咲さん、いや宮永さん見損ないました」キッ

ねえ何でそんなこと言うの?私は頑張っただけなのに

実況「決勝大将戦清澄が阿知賀、白糸台を0点にして終了ー」

そんな実況者の声が無慈悲に響いた


咲「京ちゃん……好き……好き……」

2018/12/31 00:03 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20(日) 16:17:47.26 ID:673aXa3I0

咲「や、ひゃっ、そんなぁ、ダメだよ……」zzz

和「……」

咲「…うっ…」ビクッ

むくり

咲「…ふぁ~……」ノビ


怜「大学受かった」

2018/12/29 01:01 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/20(日) 03:17:34.55 ID:Fc0rUXfQ0

ワーワー

竜華「怜!どうやった!?」

怜「あったでー」

竜華「ウチもあったで!一緒に大学行けるなー♪」ダキッ

怜「学部はちゃうけどな」ギュッ

竜華「ここ、家からは遠いからアパート借りるやろ?」ナデナデ

怜「んー、そやな」スリスリ


恭子「なんですか、この……サプリ?」

2018/12/27 06:05 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/19(土) 23:20:39.26 ID:slJxt2kZP

漫(はぁ……今日も鳴いたしとんだわ)

漫(せっかくレギュラーに選ばれたのに、これじゃあ他の人に申し訳が立たへん……)

恭子「あれ、漫ちゃんまだおったん?」

漫「あ、はい……ちょっとトイレに行ってまして……」

恭子「せやったんか、じゃあ最後の鍵閉め頼んでもええ? 私ちょっと用事があるんやけど」

漫「はい、任せてください」

恭子「じゃ、また明日な」

漫「お疲れ様でした」

漫「……ふぅ」

漫(っていうことは、残ってるのは私だけか)ガララッ


淡「テルーがさらに患っちゃった」

2018/12/25 00:03 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/16(水) 19:33:07.95 ID:uluNRl7F0



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/16(水) 19:38:26.06 ID:uluNRl7F0

先日は結局、暗号解読に疲れてしまって皆の厨二名を見つけることは出来なかった

だけど皆諦めてはいない。今日こそは自分たちに与えられし名を…

ダメだ少し頭がテルエってきてる。気をつけよう

何より一番気をつけなければならないことは、テルーを見ても笑わないようにすること

まかり間違っても「テルエル」などとは言わないようにすることだ。最重要課題

うん、私なら出来る。きっと出来る。ミッションポッシブル

テルーが日記更新してる場面とかに出くわさなければ、何とか、多分


咲「部長がタラシになる病気?」

2018/12/24 00:03 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/17(木) 13:00:40.94 ID:SyshFP8I0

咲「…って、部長はもともとタラシじゃないですか」

久「あら、言ってくれるわね。…でも違うのよ」

咲「………え?」

京太郎「なんだ、咲、朝のニュース見てないのか?」

優希「T-1113っていう新種のウイルスらしいじぇ」

まこ「それにかかると、タラシになるらしいんじゃが…」

久「何故だかそのウイルス、麻雀部の部長にしかかからないらしいのよ」

咲「え、えええ……」


モモ「先輩と別れて欲しいっす!」久「じゃアナタが代わりになる?」

2018/12/23 00:01 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/16(水) 07:55:35.16 ID:RgH3uMac0

モモ「ついにつきとめたっすよ!竹井久!」

久「はい?」

モモ「最近、先輩が私を置いて出かけることが多くなって、お金使いも荒くなっていって・・・」

モモ「全部お前が原因だったっすね!?」


竜華「手錠を貰った」

2018/12/22 00:02 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/14(月) 21:19:14.65 ID:hGKac+fLo

麻雀部 部室

竜華「おつかれー」ガラガラ

船Q「あ、お疲れ様ですー」

竜華「今日はまだ浩子しかおらんねな」

船Q「なんか補習あってるらしいですよ…あ、そや、せっかく2人やから」ゴソゴソ

竜華「ん?」

船Q「はい、誕生日おめでとうございます」


照「咲の読書好きは私の影響とかそういう…」

2018/12/21 00:05 | 咲-Saki- | コメント(0)
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 23:44:06.37 ID:UWrkqz570

照、咲、床に座って本を読んでいる


照「……」ペラッ

咲「……」ペラッ

照「……」パタン

咲「……」ペラッ

照「…読み終わった」

咲「……」ペラッ

照「……」

咲「……」ペラッ

照「読み終わった」

咲「うん。聞こえてるよ」

照「……」

咲「……」ペラッ


憩「先輩二人のマシンガントークで今日も寝られない」

2018/12/20 00:05 | 咲-Saki- | コメント(0)
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/13(日) 18:46:54.23 ID:nrd5D4xv0

憩「二人の先輩からのメールで今日も寝られない」 の続きです


智葉「よしいいな作戦通りにだぞ」

照「分かってるよ」

智葉「よし、そろそろ行くか」