TOP > その他
カテゴリー  [ その他 ]

火葬場職員「これが喉仏です」遺族「ほぉ~」火葬場職員「これも喉仏です。これも、これも、これも……」

2019/10/02 21:01 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/10/01(火) 00:31:16.232 ID:hXDwehbY0

<火葬場>

職員「火葬が終了いたしました」

職員「これより納骨に移らせて頂きます」

遺族「よろしくお願いします」

職員「まず、これが喉仏です」

遺族「ほぉ~」

職員「これも喉仏です」

遺族「へ……?」

職員「こちらも喉仏です」


女吸血鬼「お、狼人間ですって……!?」狼男「あっ、はい」

2019/10/02 20:06 | その他 | コメント(0)
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/10/02(水) 17:40:56 ID:ZNciR8FI

女「ち、近寄らないで!」

男「そんなに警戒しなくても」

女「だって、だって、狼人間は私たち一族にとって天敵と言っても過言では……」

男「一族?」

女「あっ、いや……なんでもないわ」

男「今はお昼だし変身したりはしないよ」

女「う、うん」


勇者「君は来るな!」姫(250cm220kg)「嫌っ!私だって戦える!」

2019/10/02 19:05 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/30(月) 21:51:18.949 ID:AyB3wW/O0

王「勇者よ、頼んだぞ」

勇者「はい、必ずや魔王を討ち滅ぼしてみせます!」

姫(250cm220kg)「待って勇者様!」

勇者「姫、どうしたんだ」

姫「私も連れていって……!」

勇者「それはダメだ! 君が来てしまったら……!」

姫「ただ待ってるだけなんて嫌! 私だって戦える!」

勇者「姫……!」


営業マン「もっと安くしろ! サイズ小さくしろ! 早く作れ!」技術「……」

2019/09/30 17:02 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/29(日) 01:30:05.954 ID:mezhQ8Yb0

営業マン「では弊社の製品を導入して頂けるということで……」

取引先「いや、その話なんだがね……」

営業マン「は?」

取引先「実はね……他社さんがこれよりもっと安い値段で、ほぼ同じ製品を勧めてきてね」

営業マン「な、なんですって!?」

営業マン「しかし、商談は九割九分進んでたんです! それを今さら……!」

取引先「だったら、この話はそちらに回すしかないねえ」

営業マン「わ、分かりました! もっと安くしてみせます!」


殺し屋「せっかく開業したのに客来ないから闇ハローワーク行くか」

2019/09/29 15:03 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/28(土) 18:03:17.377 ID:z3TBQIFo0

シーン…

殺し屋「あーあ、せっかく殺し屋を始めたのに客が一人も来ない」

殺し屋「仕方ない……闇ハローワークってのに行ってみるか」





≪闇ハローワーク≫

殺し屋「ここだ、ここだ。闇の仕事ばかり斡旋する場所だけあって、分かりづらい立地だな」

殺し屋「いい仕事もらえるといいな~」


重力使い「ブラックホール!!!」ズオオオッ 男「んなもん気軽に作るな!」

2019/09/27 15:03 | その他 | コメント(1)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/27(金) 01:24:07.669 ID:Wdm/Lzsa0

重力使い「重力プレス!」

ズンッ!

重力使い「くそっ、効果が薄い!」

重力使い「こうなったら……最大奥義を使うしかない!」

重力使い「はああああああああああああ……!」ズズズズズズ…

重力使い「ブラックホール!!!」

ズオオオオオオッ!!!

男「ちょっと待て待て待て! んなもん気軽に作るな!」

重力使い「えっ」


夫「ただいまー」妻「寿司! 鳥! 風呂! 寝ろ!」

2019/09/26 22:01 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/26(木) 01:26:08.667 ID:IN0TBbu70

夫「ただいまー」

妻「寿司!」

夫「いただきまーす」モグッ

妻「鳥!」

夫「おっ、この焼き鳥よく焼けてるね」ハグハグ

妻「風呂!」

夫「あ~……いい湯だ」ザブ…

妻「寝ろ!」

夫「おやすみなさーい」


女神「あなたが落としたのはこの金閣寺ですか? それとも銀閣寺ですか?」

2019/09/26 15:02 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/25(水) 19:41:21.000 ID:httA+4Am0

―森の中―

木こり「あっ!」

ボチャンッ

木こり「しまった……! 泉に斧を落としてしまった!」

ブクブク…

木こり「なんだ?」

ザバァッ!

女神「あなたが落としたのはこの金閣寺ですか? それとも銀閣寺ですか?」

木こり「いや、普通の斧です」


勇者「勝負だ、魔王!」京都の魔王「一見さんお断りどすえ」

2019/09/24 21:01 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/23(月) 22:33:43.031 ID:VHImHCR70

魔王城――

勇者「魔王め、京都に拠点を置き、日本を征服しようとは考えたものだ!」

勇者「しかし、この俺がいるからにはそんなことはさせない!」

勇者「勝負だ、魔王!」バタンッ

魔王「なんどすか、非常識どすえ」

勇者「非常識だと!?」

魔王「あんさんにここに入る資格はないどす」

勇者「なぜだ!?」

魔王「一見さんお断りどすえ」

勇者「い、一見さん……?」


少女「お兄、すき」男「そうか」

2019/09/24 08:09 | その他 | コメント(0)
1: ◆YBa9bwlj/c 2019/09/08(日) 18:23:39.30 ID:asZyafUu0

SS5作目です。

今回は参考にした歌などは特にありません。
オリジナルとなります。

そのためいつもより投稿が遅くなるかもしれません。


2: ◆YBa9bwlj/c 2019/09/08(日) 18:26:00.73 ID:asZyafUu0

ーーー町酒場ーーー



ガヤガヤ



ゴロツキ「ガッハハ!一仕事した後の酒はうめーなぁ!」

弟分「兄者今日は絶好調でしたもんね!あのお高くとまった貴族達の、用心棒がやられた時の顔……最高に笑えましたよぉ」ゲヘヘ

ゴロツキ「そうだろうそうだろう!」

ゴロツキ「おい店主、酒だ!早く持ってこい!」

店主「へ、へい……」

ゴロツキ「お前らも、今日は俺の奢りだ!好きなだけ飲めよ!」

「「「うっす!!」」」

ゴロツキ「ボスの気前の良さにも感謝だな!こんだけたんまり臨時収入がありゃ、女も好きに抱けるってもんよ!」

弟分「ちげぇねーっす!」

ワハハハ!





──ガチャッ キィ





男「……」トッ、トッ、トッ...

ゴロツキ「お…?」

男「……」ストッ

男「葡萄酒を頼む。あまり寝かせてないやつをな」

店主「はい……ん?」

店主「!あんた…!」

ゴロツキ「よぉ兄ちゃん。飲みに来たっつーことは何か良いことでもあったかい?」

男「……」

ゴロツキ「逆か?嫌なことだったかな?そいつはすまねぇな、ガハハ!」

ゴロツキ「だが悪ぃな、ここは今俺達が貸し切ってんだ。兄ちゃんは家に帰ってママのミルクでも吸ってるこったなぁ!」

「「「ギャハハハハ!!」」」


座敷わらし「この家も空き屋になったし、引っ越しますか」

2019/09/22 17:03 | その他 | コメント(0)
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2019/09/22(日) 04:13:33 ID:xE143Rn6

【旧家】

わらし「昔は大勢の家族がいて賑やかだったものだけど」

わらし「最後にひとり残っていたおばあさまも、独立したお子さんと同居するために家を離れることになりました」

わらし「人がいなくなると、なんと静かなことか」

わらし「――……かれこれ200年」

わらし「この家にはずいぶん愛着があるけれど、仕方がないでしょうね」

わらし「家が栄えるのは、主あってのことですから」


男「俺の恋人が古臭すぎる」女「チョベリバ~! ホワイトキック! 当たり前田のクラッカー!」

2019/09/22 15:02 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/21(土) 19:51:17.439 ID:h9nXGXrr0

男「今日の仕事は終わりましたね、社長。片付けたら帰りましょうか」

女「チョベリバ~!」

男「は?」

女「私たち恋人同士よ?」クイッ

男(小指を立てるな)

女「もうアフターファイブなのに、敬語使うなんてホワイトキック!」

男「ホワイトキック?」

女「知らないの? “白ける”って意味の流行語よ!」

男「いつの流行だよ……」


救急隊員「救急車の適正利用をお願いします」

2019/09/19 23:10 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/19(木) 21:23:04.541 ID:8x9UF2XK0

年寄り「…」

年寄り「…っ」

年寄り「う…うぐ…」ヨロッ

年寄り「む…胸が…苦し…」バタッ

年寄り「あ…あが…」

年寄り「救急車…!」


女「寒い……」ダイオウグソクムシ「余が脱皮した皮でよければ」ファサッ

2019/09/19 15:02 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/18(水) 21:50:10.146 ID:vJriAWmt0

男「俺たち……もう会わない方がいいと思うんだ」

女「そんな……!」



女「うっ、うっ、うっ……」

女「あんなに……好きだったのに……」

ヒュゥゥゥゥ…

女「寒い……」

カサカサ…

ダイオウグソクムシ「余が脱皮した皮でよければ」ファサッ

女「!」


息子「オヤジ、勇者免許返納してくれよ!」老勇者「絶対イヤじゃ!」

2019/09/17 00:07 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/16(月) 22:01:06.578 ID:XE+bVXvS0

老勇者「さぁて、今日も剣の稽古をするか!」

息子「オヤジ、稽古はいいけど真剣でやるのはやめてくれよ。せめて木の剣で……」

老勇者「なにをいう! ワシは勇者免許を持つ勇者じゃぞ! 真剣でやらねば意味がない!」

息子「だけど危ないよ! こないだだって、剣がすっぽ抜けて――」

老勇者「うるさぁい!」ブンッ

息子「あぶねえっ!」

老勇者「ワシはこの剣でお前や亡き妻を守ってきたんじゃぞ!」

老勇者「親のやることに口を出すな!」

息子「ったく……」


「算数“九九”完全攻略本」

2019/09/16 15:04 | その他 | コメント(1)
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2019/09/15(日) 18:00:43.74 ID:xa0LLxco0

<1の段>

1の段は穏やかな音楽と地形が続く初心者にうってつけのワールドだ!
難しい場所はないので、まずはここで操作の基本をマスターしよう!


・1×1=1
最初に現れるザコ敵。
こいつに手こずるようではゲームクリアはおぼつかないぞ!

・1×2=2
1×2と攻略法はほとんど同じ。落ち着いて倒そう。

・1×3=3
こいつも今までのザコとほとんど同じ強さだ。
しかし、数字が大きくなっているので油断しないように。

・1×4=4
敵が少しずつ強くなってくる。つまらないミスをしないようにしよう!

・1×5=5
こいつを倒せばこのワールドもいよいよ折り返し!

・1×6=6
だいぶ数字が大きくなってきたが、ここまで来れた君なら手こずることはないだろう。

・1×7=7
7という数字に惑わされず落ち着いて解いていこう。

・1×8=8
数字の大きさに驚くかもしれないが焦ることはない。

・1×9=9
いよいよ最初のボスだ!
ボスらしく数字はかなり大きいが、決して難しい動きはしない。
君のテクニックの全てをぶつけてボスを倒そう!


ロボ娘「本日入部いたしましたボ娘です」

2019/09/14 23:09 | その他 | コメント(0)
1: ◆GiMcqKsVbQ 2019/09/14(土) 22:21:28.16 ID:DPW1xCl20

【ロボット】

ロボ娘「身長は155センチ、体重はりんごn個分」

ロボ娘「趣味は洋画鑑賞です。最近は名探偵ピカチュウを見に行きました」

ロボ娘「あとは、見ての通りロボットです。至らぬ点もあるかと思いますが、よろしくおねがいします」

ロボ娘(完璧、です)

女子A「ロボ娘ちゃん、前もそうだったけど名前いう時噛んでるよ」

ロボ娘「え?」

女子B「ボ娘って言ってるわよ」

ロボ娘「・・・・・・自爆します」

先輩「やめてー!部室が壊れるからー!」


2: ◆GiMcqKsVbQ 2019/09/14(土) 22:23:56.68 ID:DPW1xCl20

前回から続きました

前スレ
ロボ娘「本日転入いたしましたボ娘です」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1560869652/


男「30歳になるまでに死のうぜw」友人「そうだなw」

2019/09/12 19:02 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/11(水) 22:54:29.405 ID:h01Uby1r0

男「長生きなんてしたくないよな」

友人「分かる。ジジイになる前に死にたいよな」

男「ヨボヨボになってまで生きたくないよなぁ、70や80まで生きるなんて冗談じゃないよ」

友人「何歳ぐらいで死にたい? 50歳ぐらい?」

男「いやぁ~、50なんてもうジジイっしょ! 化石っしょ!」

友人「じゃあ40?」

男「40もジジイだろ。はっきりいって30だって長すぎるって思ってるし」

友人「じゃあ30までには死ぬか」

男「おう、30歳になるまでに死のうぜ」

友人「そうだな」


男「万札で」店員「い、い、い、一万円入りまぁぁぁぁぁっす!!!」

2019/09/10 19:02 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/09(月) 22:17:06.276 ID:HIxdhc//0

<コンビニ>

店員「324円になります」

男(あれ? 千円札ないのか、しょうがないな)

男「すみません、万札で」

店員「!」

店員「こ、これは……一万円でしょうか!?」

男「はい」

店員「い、い、い、一万円入りまぁぁぁぁぁっす!!!」


男「ポイントカード・会員カード・スタンプカードがどんどん増えていくんだが」

2019/09/09 17:04 | その他 | コメント(0)
1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/09/08(日) 19:32:06.430 ID:oM0nqh2g0

友「今日はワリカンでいいよな。二千円ずつな」

男「オッケー!」ギチッ

友「……ん?」

男「なんだよ?」

友「お前の財布……ずいぶん膨らんでないか? 札束でも入ってんのか?」

男「ああこれ? カードだよ」

友「カード!?」